69件中 51 - 60件表示
  • アジア野球選手権大会

    アジア野球選手権大会から見た安藤優也安藤優也

    投 手:上原浩治、岩瀬仁紀、松坂大輔、和田毅、木佐貫洋、安藤優也、黒田博樹、小林雅英、石井弘寿アジア野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • JFK (阪神タイガース)

    JFK (阪神タイガース)から見た安藤優也安藤優也

    このことは、2006年までは井川慶や安藤優也、福原忍と比較的完投能力のある先発が揃っていたため、特に大きな問題にはならなかったが、この年オフに井川がニューヨーク・ヤンキースに移籍、さらに2007年の開幕前に安藤と福原が共に故障したことで、チームはシーズンのスタートから深刻な先発不足に陥った。JFK (阪神タイガース) フレッシュアイペディアより)

  • 池之上格

    池之上格から見た安藤優也安藤優也

    その後は福岡ダイエーホークスのスカウトとして、九州地区チーフを務めるなど活躍し、小久保裕紀や井口資仁を担当。2000年からは阪神タイガースのスカウトとして鳥谷敬、安藤優也などを担当。池之上格 フレッシュアイペディアより)

  • 高崎健太郎

    高崎健太郎から見た安藤優也安藤優也

    初安打・初打点:2007年10月2日、対阪神タイガース24回戦(横浜スタジアム)、2回裏に安藤優也から右前適時打高崎健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 2003年の日本シリーズ

    2003年の日本シリーズから見た安藤優也安藤優也

    9回表ダイエーは篠原貴行が登板。今岡に安打を浴び、赤星憲広の送りバントで得点圏に進めるが無得点に終わる。その裏8回から登板している安藤優也から、松中が四球で出塁する。王監督は松中の足の怪我を考慮し、代走大越基を塁に送った。その後、フリオ・ズレータが左中間へサヨナラ打を放ち、ダイエーが先勝した。9回2死から登板した篠原が対戦打者わずか1人、投球数3球で勝利投手となった。2003年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • フリオ・ズレータ

    フリオ・ズレータから見た安藤優也安藤優也

    、小久保裕紀の長期離脱による攻撃力不足を補うために、シーズン途中に福岡ダイエーホークスに入団。「サードを守れる大砲」という触れ込みで入団したものの、送球に難があり三塁手での起用は見送られた。日本での初出場は、6月23日の対日本ハムファイターズ戦(福岡ドーム)で8番・ライトでスタメン出場したが、外野守備走塁コーチの島田誠が「想像を絶する守備のまずさ」と嘆くお粗末な守備を披露。ズレータは「まだシューズが届いていなかった」とスパイクシューズを履かずに外野の守備に就いたせいで思うように動けなかったことを主張したが、それ以降は指名打者に定着。当時スコアラーの金森栄治の打撃指導の下、持ち前のパワーを生かした特大本塁打を多数放ち、「パナマの怪人」と呼ばれる。チームのパシフィック・リーグ優勝・日本一に大きく貢献。日本シリーズ第1戦では阪神タイガースの安藤優也からサヨナラヒット、第2戦では金澤健人からダメ押しの3ランを放っている。フリオ・ズレータ フレッシュアイペディアより)

  • 帆足和幸

    帆足和幸から見た安藤優也安藤優也

    初安打・初打点:2006年6月10日、対阪神タイガース5回戦(阪神甲子園球場)、4回表に安藤優也から左越2点適時二塁打帆足和幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄平 (野球)

    鉄平 (野球)から見た安藤優也安藤優也

    父親が剣道マンガ『おれは鉄兵』(ちばてつや)のファンで、そこから「鉄平」と名前付けられた。強い子に育ってほしいという願いがこめられている。小学校1年の時、兄の影響で野球を始め「ふじヶ丘少年野球団」でプレー。中学時代は野球部に入部し、ピッチャーとショートを受け持つ。小・中学校の先輩に安藤優也がいる。鉄平 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 衣川篤史

    衣川篤史から見た安藤優也安藤優也

    初本塁打:2008年5月16日、対阪神タイガース7回戦(阪神甲子園球場)、9回表に安藤優也から左中間へ3ラン衣川篤史 フレッシュアイペディアより)

  • 村田修一

    村田修一から見た安藤優也安藤優也

    200本塁打:2009年7月28日、対阪神タイガース13回戦(阪神甲子園球場)、1回表に安藤優也から左越先制3ラン ※史上93人目村田修一 フレッシュアイペディアより)

69件中 51 - 60件表示

「安藤優也」のニューストピックワード