前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示
  • 安藤優也

    安藤優也から見た鉄平 (野球)

    大分県大分市出身。小・中学校の後輩に鉄平がいる。大分雄城台高校時代は県大会ベスト8が最高成績で、比較的無名の存在だった。法政大学に進学後は2年時に慶應義塾大学の高橋由伸にそれまで田淵幸一が持っていた東京六大学リーグ通算本塁打記録を破る23本目の本塁打を打たれ、右肩の故障などもあって大学通算7勝4敗の成績だった。安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た関本賢太郎

    目が若干細目なので、チームメイトの関本賢太郎と「細目ンズ」を結成している。安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た岡田彰布

    には岡田彰布監督の意向と本人の希望から先発投手に再転向。投球フォームを二段モーションから一段に変え、11勝を挙げて規定投球回数にも到達。リーグトップの勝率.688を記録し優勝に貢献した。安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た新井貴浩

    9月末からはクライマックスシリーズへの出場権をかけた東京ヤクルトスワローズとの直接対決6試合のうち、9月28日・10月3日・10月8日の3試合(2度の中4日という過密日程)で先発起用される。9月28日の登板では6回2失点の投球内容だったが、打線の援護に恵まれず敗戦投手となった。10月3日には、味方に逆転してもらった直後の3回表に、2死からの3連打による3失点を含む3回4失点で降板。そして正念場の10月8日の登板では、3回裏に新井貴浩三塁手の失策が絡んだとはいえ、2二塁打を許す2失点で持ちこたえられなかった。結局、安藤が登板した直接対決3試合で全敗(安藤が責任投手となったのは、9月28日と10月8日の2試合)してしまい、チームはクライマックスシリーズへの出場権を得られず、4位に甘んじた。安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た伊良部秀輝

    は4月14日の対横浜ベイスターズ戦でプロ初勝利を挙げるが、その後は打ち込まれるケースが多く3勝に終わった。翌は中継ぎに転向、同年阪神に移籍してきた伊良部秀輝のアドバイスもあって一軍に定着し、抑えのジェフ・ウィリアムスと共に活躍した。にはアテネオリンピック野球日本代表にも選ばれた。安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た門倉健

    初打点:2005年9月3日、対横浜ベイスターズ19回戦(札幌ドーム)、6回表に門倉健から投手前適時内野安打安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た石川雅規

    初安打:2002年5月3日、対ヤクルトスワローズ7回戦(阪神甲子園球場)、5回裏に石川雅規から左前安打安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た久保田智之

    も先発でスタートしたが序盤に急性扁桃腺炎で一時登録抹消され、その後久保田智之の離脱による投手陣再編でいったん中継ぎに回った。夏から再び先発ローテーションに復帰し、9月3日の対横浜戦でプロ初完封勝利を達成するなど2年連続の2桁勝利を記録した。安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た福原忍

    映画『青空のルーレット』(2007年)にチームメイトの福原忍と出演した。安藤優也 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤優也

    安藤優也から見た岩村明憲

    初奪三振:同上、2回裏に岩村明憲から安藤優也 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
66件中 1 - 10件表示

「安藤優也」のニューストピックワード