111件中 61 - 70件表示
  • FNN NEWSCOM

    FNN NEWSCOMから見た安藤優子安藤優子

    1993年7月18日(日曜日)の放送は、第40回衆議院議員総選挙のため拡大版となり、特設スタジオから安藤優子がメインキャスターを務める討論番組として、通常の本番組とはまったくの別内容で放送された。この日はストレートニュースの放送がなく、平日メインキャスターの木村太郎や通常の週末担当者である牧原俊幸は登場しなかった。FNN NEWSCOM フレッシュアイペディアより)

  • 奥山佳恵

    奥山佳恵から見た安藤優子安藤優子

    FNSの日・平成教育テレビ'93「スーパータイムSP」 - 安藤優子・辰巳琢郎と共に司会奥山佳恵 フレッシュアイペディアより)

  • 第46回衆議院議員総選挙

    第46回衆議院議員総選挙から見た安藤優子安藤優子

    FNN『FNN総選挙2012 ニッポンの決意 JAPAN'S DECISION』 放送時間:午後7時58分 - 17日午前2時00分(司会:安藤優子、三宅正治(フジテレビアナウンサー)、宮根誠司)第46回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 中村薫

    中村薫から見た安藤優子安藤優子

    ほからじ開始当初は、梶原誠と直前までニュース番組をしていたこともあり、報道志向が強く安藤優子への思いを熱く語っていた。遠距離恋愛中の恋人(現在の夫)との別れを悲しんで目をはらしてスタジオに来ることもあったという。最初の半年は中津から阪急電車で通っていた。中村薫 フレッシュアイペディアより)

  • 第21回参議院議員通常選挙

    第21回参議院議員通常選挙から見た安藤優子安藤優子

    FNN『FNNスーパー選挙王』(司会:安藤優子・渡辺和洋)第21回参議院議員通常選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2015年のテレビ (日本)

    2015年のテレビ (日本)から見た安藤優子安藤優子

    平日午後から夕方・深夜および全曜日夜の編成を刷新し、新帯番組を開始。月 - 金曜日13:55 - 15:50に新情報番組『直撃LIVE グッディ!』を開始。メインキャスターは安藤優子(ニュースキャスター)と高橋克実(俳優)が担当。月 - 金曜日15:50 - 19:00に新夕方ニュース『みんなのニュース』を開始。メインキャスターは伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)、他に『FNNスーパーニュース』に終了時点で出演していた生野陽子・椿原慶子(両名ともフジテレビアナウンサー)も続投。全曜日20:54 - 21:00にスポットニュース『こんやのニュース・あしたの天気』、月 - 木曜日23:30 - 23:55・金曜日23:58 - 翌0:18に『LIVE2015あしたのニュース』をそれぞれ開始。2015年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN WEEKEND

    ニュースJAPAN WEEKENDから見た安藤優子安藤優子

    1997年3月までの平日版と同じ曲だった。平日は同曲をバックに安藤優子・宮川俊二が次回予告をしていたが、本番組は提供クレジットとともに曲が流れるだけであった。ニュースJAPAN WEEKEND フレッシュアイペディアより)

  • F1グランプリ

    F1グランプリから見た安藤優子安藤優子

    安藤優子(1994年パシフィックGP) - スタート直前のアイルトン・セナの公式インタビュアーを務めた。F1グランプリ フレッシュアイペディアより)

  • 近藤サト

    近藤サトから見た安藤優子安藤優子

    FNNスーパータイム(1993年10月 - 1997年3月、週末担当。次番組担当は木幡。それ以前から平日の安藤優子の代役も担当)近藤サト フレッシュアイペディアより)

  • 三浦茉莉

    三浦茉莉から見た安藤優子安藤優子

    2005年、東海テレビ放送入社。アナウンサーを目指したきっかけは、小学6年で阪神大震災を経験し、報道の重要性を痛感したこと。安藤優子のような言葉に重みのあるアナウンサーになりたいと語っている。「マリポワ」の愛称は、2005年の東海地区アナウンサー懇親会の各局新人アナ紹介で、テニス選手の衣装でシャラポワ風発声練習の一発芸を披露したため。三浦はテニス歴7年(当時)。三浦茉莉 フレッシュアイペディアより)

111件中 61 - 70件表示

「安藤優子」のニューストピックワード