94件中 71 - 80件表示
  • ACジャパン

    ACジャパンから見た安藤優子安藤優子

    安藤優子(ニュースキャスター)ACジャパン フレッシュアイペディアより)

  • 福原愛

    福原愛から見た安藤優子安藤優子

    特別番組で、福原を幼少から成長を追って取り上げたドキュメント。司会は安藤優子。視聴率は14.3%だった。福原愛 フレッシュアイペディアより)

  • エレベーターガール

    エレベーターガールから見た安藤優子安藤優子

    安藤優子(学生時代にエレベーターガールのアルバイトをしていた際に、テレビ朝日のディレクターにスカウトされ、報道の世界に入る。)エレベーターガール フレッシュアイペディアより)

  • 秋元優里

    秋元優里から見た安藤優子安藤優子

    FNNスーパーニュース(9月1日?9月5日:安藤優子の夏季休暇代行、9月8日、9月9日:長野翼の夏季休暇代行)秋元優里 フレッシュアイペディアより)

  • 三浦茉莉

    三浦茉莉から見た安藤優子安藤優子

    『週刊文春』2006年8月17・24日号の記事で、小学6年で阪神大震災を経験し、報道の重要性を痛感したことがアナウンサーを目指したきっかけで、安藤優子のような言葉に重みのあるアナウンサーになりたいと語っている。三浦茉莉 フレッシュアイペディアより)

  • ニュースJAPAN

    ニュースJAPANから見た安藤優子安藤優子

    当時、平日の『FNNスーパータイム』を担当していた安藤優子をキャスターとして起用。前番組『NEWSCOM』キャスターの木村太郎はコメンテーターとなり、安藤・木村コンビは『FNNスーパーニュース』にも引き継がれる(因みに、安藤と共に初代キャスターを務めた宮川俊二は降板後、『FNNスーパーニュース』の初代メインキャスターに就いた)。開始当初のキャッチフレーズは 「日本の夜を変えます」 。木村、のちにフジテレビ解説委員がコメントして視点のひとつを提供するスタイルを採る。ニュースJAPAN フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災における放送関連の動き

    東日本大震災における放送関連の動きから見た安藤優子安藤優子

    震災から1年を迎えた2012年3月には、3月9日の金曜プレステージ枠にて、自衛隊の救助活動に密着したドキュメンタリー『自衛隊だけが撮った0311〜そこにある命を救いたい〜』を放送。また、11日正午(一部地域は13時)から16時までFNN報道特別番組『東日本大震災から1年…“希望の轍”』を、東京・国立劇場で開催された「東日本大震災1周年追悼式」(野田佳彦首相主催)や、被災3県での追悼式典の生中継、安藤優子・高島彩・木村太郎らによる被災地のリポートなども交えて放送した(このため、15時から放送の競馬中継番組『みんなのKEIBA』に関してはBSフジで対応)。また22時からの『Mr.サンデー』(関西テレビと共同制作)も23時45分まで拡大し『Mr.サンデー 特別編 3・11とニッポンと私』として放送。東日本大震災における放送関連の動き フレッシュアイペディアより)

  • 天海祐希

    天海祐希から見た安藤優子安藤優子

    『トップキャスター』のPRのためFNNスーパーニュースに出演。実際に原稿を読み、キャスターの安藤優子から「本物のキャスターみたい。私と交代します?」と絶賛された。天海祐希 フレッシュアイペディアより)

  • うえやなぎまさひこのサプライズ!

    うえやなぎまさひこのサプライズ!から見た安藤優子安藤優子

    大型連休やスペシャルウィーク期間中や祝日の放送では、「テレフォン人生相談」を休止して放送時間を8:30?11:20(正確には11:17:36)に拡大したり(「人生相談」のスポンサーのCMのみ通常通り流れる)、また女性ゲスト(安藤優子など)にアシスタントを務めてもらっての放送を行ったりもしている。うえやなぎまさひこのサプライズ! フレッシュアイペディアより)

  • 阿川佐和子

    阿川佐和子から見た安藤優子安藤優子

    檀ふみ、安藤優子、平野レミと親交が深い。特に檀とは父親が有名作家同士であることから親密であり、共著が多く、CMでも共演している。阿川佐和子 フレッシュアイペディアより)

94件中 71 - 80件表示

「安藤優子」のニューストピックワード