169件中 11 - 20件表示
  • 安達瑶

    安達瑶から見た官能小説官能小説

    フリーの助監督・脚本家を経て、1994年9月官能小説「令嬢姉妹 完全飼育」でデビュー。安達瑶 フレッシュアイペディアより)

  • 黒本

    黒本から見た官能小説官能小説

    フランス書院の官能小説の文庫本が、黒地に黄色でタイトルが記された独特の背表紙から俗称としてこう呼ばれる。黒本 フレッシュアイペディアより)

  • 多形倒錯

    多形倒錯から見た官能小説官能小説

    実際の性行動一般においてこういった嗜好を持つ人は、端的に述べれば「セックスの挑戦者」であり、性犯罪のプロファイリングの一つの基準となっている。行動一般では何でも手を出すわけではないが、セックスとなると性的なことなら何でも試そうとする。好みというものがある場合もあるが、基本的な動機はあくまで性的な実験であり、相手は目新しい方がよく、グループ・セックスの相手の一人として、性交相手の交換ゲームとして、相手を様々に選ぶ。また、大量のポルノグラフィーや官能小説等を保有している可能性が高い。多形倒錯 フレッシュアイペディアより)

  • 北沢拓也

    北沢拓也から見た官能小説官能小説

    東京に生まれ、中央大学文学部を卒業。出版社や広告代理店に勤めながら、官能小説を発表した。北沢拓也 フレッシュアイペディアより)

  • ツンデレラ (漫画)

    ツンデレラ (漫画)から見た官能小説官能小説

    姫宮かぐやは、官能小説家でありながら処女。姉妹たちとそのパートナーとのあつあつぶりに当てつけられながら、悶々たる日々を送っているのだが、自著の挿絵を描いている男性・天野と打ち合わせを重ねるうち、だんだん惹かれるようになる。しかし、なかなか素直になれず……。ツンデレラ (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • 三村竜介

    三村竜介から見た官能小説官能小説

    三村 竜介(みむら りゅうすけ、1956年 - )は、日本の小説家。秋田県出身。官能小説や美少女ノベルを主に執筆する。早稲田大学第二文学部日本文学科卒業。様々な業種を経て作家に。三村竜介 フレッシュアイペディアより)

  • 村咲数馬

    村咲数馬から見た官能小説官能小説

    時代小説、歴史小説、官能小説を主に執筆していた。本名:荒井和彦。2004年、『隠し人炎斬り 不知火半兵衛闇始末』でデビューする。別のペンネームに甘粕 蜜彦(あまかす みつひこ)があり、官能小説家としては2001年に『母子相姦 禁忌の受精』(グリーンドア文庫)でデビューしている。村咲数馬 フレッシュアイペディアより)

  • 館淳一

    館淳一から見た官能小説官能小説

    館 淳一(たて じゅんいち、1943年 - )は、北海道出身の小説家、官能小説家、雑学研究家、エッセイスト。日本大学藝術学部放送学科卒業。小説の初出は、1975年11月の「凶獣は闇を撃つ」であるとされている。日本文芸家クラブ会員、日本推理作家協会会員。館淳一 フレッシュアイペディアより)

  • 華燭の淫

    華燭の淫から見た官能小説官能小説

    『華燭の淫』(かしょくのいん)は、官能小説作家・千草忠夫が著した全9章構成の中篇SM小説である。華燭の淫 フレッシュアイペディアより)

  • 逢見るい

    逢見るいから見た官能小説官能小説

    ハウツー本や女性向け官能小説が主である。執筆は主にパソコンで行っている。逢見るい フレッシュアイペディアより)

169件中 11 - 20件表示

「官能小説」のニューストピックワード