94件中 11 - 20件表示
  • 官能小説

    官能小説から見た中井英夫

    同性愛者向け(とくにゲイ向け。三島由紀夫の「愛の処刑」、碧川潭の「虚無への供物」などが有名)官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見たコンビニエンスストア

    販売場所としては書店のほか、コンビニエンスストアおよび駅の売店などが挙げられる。書店以外では文庫本が主で、かつ一つのテーマ、作家などによる短編集が多く売られる傾向にある。官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見たイベントコンパニオン

    職業(OL・保険外交員・女教師・各種アイドル・女医・看護師・スチュワーデス(フライトアテンダント)・バレリーナ・秘書・イベントコンパニオン…など)官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見たフライトアテンダント

    職業(OL・保険外交員・女教師・各種アイドル・女医・看護師・スチュワーデス(フライトアテンダント)・バレリーナ・秘書・イベントコンパニオン…など)官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見た新世紀エヴァンゲリオン

    このような状況ながら、中にはあそびごころ的にちらりとSFやファンタジーの芽を見せる作家も存在する。過去には、一部の作家には、有名なアニメのパロディを行ない、トンデモ本扱いされて日本トンデモ本大賞を受賞した作品もあった。また、ごく稀に社会問題を取り上げる作品も存在する。ただし、ほとんどの場合は添え物レベルに留めるのが常であり、官能小説の範囲を逸脱すると読者から低評価を受ける事が少なくない。官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見たデジタル著作権管理

    また、コンテンツの特殊さゆえに消費者が対面販売での購入に抵抗感を持つ事が多いため、多くの専門レーベルでは直販を積極的に推進している。単行本に通販用の注文用紙を挟み込む事はかなり以前から行っており、近年ではオンライン通販も展開している。特に、他ジャンルでは電子出版という言葉すらなく、デジタル著作権管理技術が確立される以前の時代からテキストデータでの販売すら行っていたのは特筆すべき事である。官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見た書店

    販売場所としては書店のほか、コンビニエンスストアおよび駅の売店などが挙げられる。書店以外では文庫本が主で、かつ一つのテーマ、作家などによる短編集が多く売られる傾向にある。官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見たキャバクラ

    ホステス、キャバクラ嬢、AV女優、風俗嬢など「水商売」や性風俗産業に従事する女性(ジャンルとして避けられる傾向にあるが、少数存在する) - ピンク映画やオリジナルビデオ、アダルトビデオでは比較的取り上げられる事が多い。官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見た巫女

    宗教家(巫女、尼僧、修道女など)官能小説 フレッシュアイペディアより)

  • 官能小説

    官能小説から見た水着

    服装(レオタード・水着・制服・ボンデージ…など)官能小説 フレッシュアイペディアより)

94件中 11 - 20件表示

「官能小説」のニューストピックワード