定岡 正二

定岡正二 ニュース&Wiki etc.

定岡 正二(さだおか しょうじ、1956年11月29日 - )は、鹿児島県鹿児島市出身の元プロ野球選手(投手)で現在はタレント、野球解説者、野球指導者。愛称は「サダ」。あるいは「サダさん」「サダ坊」。(株)エストゥー所属。「定岡三兄弟」の次男であり、兄の定岡智秋、弟の定岡徹久、甥の定岡卓摩も元プロ野球選手である。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「定岡正二」のつながり調べ

  • 江川と西本

    江川と西本から見た定岡正二

    西本の兄・正夫が一塁手を務める松山商業が第51回全国高等学校野球選手権大会決勝で太田幸司の三沢高校に勝利したところから物語は始まる。高校時代は練習試合での江川と西本の邂逅、甲子園での江川や定岡、原の活躍が描かれる。甲子園へ行けなかった西本はドラフト外で巨人に入団。長嶋監督のスパルタ指導に耐えつつ、同年1位指名の定岡より先に1軍に定着したところで江川の巨人入団に絡んだ騒動(江川事件)が起きる。悪役となった江川に対して西本は(ライバル心むきだしではあるが)チームメイトとして接し、地獄の伊東キャンプを経て共に巨人のエースに成長していく。(江川と西本 フレッシュアイペディアより)

  • 高田繁

    高田繁から見た定岡正二

    1500試合出場:1980年9月2日、対阪神タイガース19回戦(阪神甲子園球場)、1回表に偵察要員・定岡正二の代打として出場 ※史上63人目(高田繁 フレッシュアイペディアより)

「定岡正二」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「定岡正二」のニューストピックワード