108件中 41 - 50件表示
  • 池田親興

    池田親興から見た定岡正二定岡 正二

    初本塁打:1984年5月11日、対巨人戦(甲子園)、定岡正二から本塁打池田親興 フレッシュアイペディアより)

  • 新浦壽夫

    新浦壽夫から見た定岡正二定岡 正二

    以降は無理な登板がたたり成績を崩し「ガラスのエース」などとも呼ばれる。先発専任で引き続きチームに貢献するが、肘痛など故障にも悩まされる。チームの中心も西本聖・定岡正二・江川卓などのいわゆる「長嶋チルドレン」にうつっており、出番も減っていた。長嶋のすすめもあり、当時新設されたばかりの韓国プロ野球への移籍を決意し、シーズン限りで巨人を退団し渡韓。韓国の三星ライオンズへ移籍。新浦壽夫 フレッシュアイペディアより)

  • シェー

    シェーから見た定岡正二定岡 正二

    1993年には、F1ドライバーのアイルトン・セナが、日本テレビのバラエティ番組内で石橋貴明、定岡正二と共にシェーをしている。シェー フレッシュアイペディアより)

  • FREEDOM (ANDY'Sの曲)

    FREEDOM (ANDY'Sの曲)から見た定岡正二定岡 正二

    ANDY'Sのメンバーはリーダーの「ANDY(アンディ)」(石橋貴明[とんねるず])、「SHOW(ショウ)」(定岡正二)、「JOSE(ホセ)」(デビット伊東)の3人。また、メンバー3人の熱烈なラブコールにより佐野元春が音楽プロデューサーとして参加している。FREEDOM (ANDY'Sの曲) フレッシュアイペディアより)

  • 1995年の日本シリーズ

    1995年の日本シリーズから見た定岡正二定岡 正二

    TBSラジオ(JRN) 解説:定岡正二、栗山英樹1995年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • Ryu's Bar 気ままにいい夜

    Ryu's Bar 気ままにいい夜から見た定岡正二定岡 正二

    有名な例としてとんねるずを別々に出演させ(ただし2週連続)、木梨憲武は奥寺康彦と、石橋貴明は後に遺恨劇(もちろん演出)を展開する定岡正二とのWゲストでサッカー(木梨の回)・野球(石橋の回)を中心にトークしたことがある。また、とんねるずの本業であるお笑いに関しては、あまり触れられなかった。Ryu's Bar 気ままにいい夜 フレッシュアイペディアより)

  • 1997年の日本シリーズ

    1997年の日本シリーズから見た定岡正二定岡 正二

    TBSラジオ(JRN) 解説:田淵幸一、定岡正二1997年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 1996年の日本シリーズ

    1996年の日本シリーズから見た定岡正二定岡 正二

    TBSラジオ(関東ローカル) 解説:田淵幸一、定岡正二 ゲスト解説:工藤公康1996年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 1993年の日本シリーズ

    1993年の日本シリーズから見た定岡正二定岡 正二

    TBSラジオ(JRN) 解説:定岡正二 ゲスト解説:大沢啓二1993年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 鹿取義隆

    鹿取義隆から見た定岡正二定岡 正二

    からにかけては主に中継ぎや抑えを務め、一方でローテーションの谷間の先発も任された。1982年には先発予定の定岡正二が腰痛で登板回避した仙台での対広島戦でプロ初の先発を経験し、9回を1失点に抑えて同点のまま降板した。しかし次の先発となった6日後の後楽園での対阪神戦は1回でKOされ、江川や西本聖、定岡を中心とする先発陣が充実していた事もあって先発には定着しなかった。なお、1983年8月21日の横浜での対大洋戦では、164球を投げて2点に抑えプロ唯一の完投勝利を挙げている。同年の日本シリーズでは4試合に登板して4回1/3を投げ、自責点0の成績を残した。鹿取義隆 フレッシュアイペディアより)

108件中 41 - 50件表示