3460件中 51 - 60件表示
  • 早原みゆ紀

    早原みゆ紀から見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    早原 みゆ紀(さはら みゆき、12月8日 - )は、元宝塚歌劇団雪組娘役。早原みゆ紀 フレッシュアイペディアより)

  • 華 陽子

    華陽子から見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    華 陽子(はな ようこ、7月9日 - )は、元宝塚歌劇団花組娘役スターで、現在は昭和プロダクション所属の女優・タレント。華陽子 フレッシュアイペディアより)

  • 西野皓三

    西野皓三から見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    大阪府生まれ。大阪市立医専(現 大阪市立大学医学部)在学中、宝塚歌劇団男子部に2期生として入団。本格的なバレエを習得するために東京の東勇作バレエ団に「内地特別留学生」として宝塚に籍を置きながら1年間派遣され、その後は宝塚歌劇団・宝塚音楽学校バレエ教師として教えるかたわら振付を担当。1951年ニューヨークのメトロポリタン・オペラ・バレエスクールに留学。1953年西野バレエ団結成。日本各地で古典バレエからコンテンポラリー作品まで数多くの作品を上演しその構成・演出・振付を行う。同時にバレエ評論家として読売・朝日・毎日など各新聞紙上にバレエ評を執筆。西野皓三 フレッシュアイペディアより)

  • 毬丘智美

    毬丘智美から見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    毬丘 智美(まりおか ともみ、3月23日 - )は、元宝塚歌劇団・星組の娘役。毬丘智美 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗ひかる

    北斗ひかるから見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    北斗 ひかる(ほくと ひかる 、5月10日 - )は元宝塚歌劇団・雪組に所属する男役。北斗ひかる フレッシュアイペディアより)

  • 姥ざかり

    姥ざかりから見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    主人公・山本歌子は、東神戸のマンションで悠々自適の一人暮らしを楽しむ花の76歳。戦後、頼りない夫に代わって船場の老舗服地問屋を再興し、三人の息子を育て上げた歌子は、夫を見送り、商売を長男に継がせて引退後は、華道や油絵や英会話を習い、海外に旅行し、宝塚歌劇を見……と、自由にして活発な日々を謳歌している。そんな、今まさに姥ざかり真っ只中の歌子と、周囲の人間たちとの間に展開する様々な事件が、関西弁を駆使した著者お得意のユーモラスにして軽妙洒脱な筆致で描かれる。姥ざかり フレッシュアイペディアより)

  • 花柳まり草

    花柳まり草から見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    花柳 まり草(はなやぎ まりくさ、5月21日 - )は、東京都出身の日本舞踊家。元宝塚歌劇団・星組所属の娘役。旧芸名は「美春 あやか」(みはる あやか)。花柳まり草 フレッシュアイペディアより)

  • まお

    まおから見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    彩吹真央(あやぶき まお)- 元宝塚歌劇団雪組男役の女優。まお フレッシュアイペディアより)

  • 秋田露子

    秋田露子から見た宝塚少女歌劇団宝塚歌劇団

    秋田 露子(あきた つゆこ、本名:松本さく子、1904年(明治37年)3月17日 - 没年不明)は元宝塚少女歌劇団花組主演娘役クラスの人物である。大阪府池田町(現・池田市)出身。秋田露子 フレッシュアイペディアより)

  • 櫻町公子

    櫻町公子から見た宝塚歌劇団宝塚歌劇団

    櫻町 公子(さくらまち きみこ、1918年10月10日 - 2005年4月14日)とは元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の元女優である。東京都芝区(現・港区)出身。本名は犬伏幸子、旧姓は千野。宝塚歌劇団時代の愛称は、ちんない(顎が無いことから。)、チフちゃん。櫻町公子 フレッシュアイペディアより)

3460件中 51 - 60件表示

「宝塚歌劇団」のニューストピックワード