57件中 41 - 50件表示
  • サバイバルゲーム

    サバイバルゲームから見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    エアソフトガンは、外観で判別できないケースや袋に入れて持ち運ぶ。本物の銃と誤認されたり、迷惑防止条例違反として取り締まりの対象となるほか、ケースに入れていた場合でも、金融機関や商業施設などに持ち込んだ場合は強盗予備として通報される場合がある。サバイバルゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 転売屋

    転売屋から見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    人気アーティストの公演チケットや人気イベントの入場チケットなどを転売目的で大量に買い占める。ダフ屋にあたる行為で、迷惑防止条例違反や物価統制令違反などで逮捕されるケースも存在する。転売屋 フレッシュアイペディアより)

  • 暴力

    暴力から見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    暴力の行使は刑法では、傷害罪、暴行罪、強要罪、強盗罪、恐喝罪、器物損壊罪などとして処罰される可能性がある。刑法以外では、暴力行為等処罰ニ関スル法律、航空機の強取等の処罰に関する法律、迷惑防止条例などがある。暴力 フレッシュアイペディアより)

  • プラカード

    プラカードから見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    こういった宣伝活動では、場合によってプラカードを掲げた者が宣伝している店舗のチラシやティッシュペーパーなどの粗品を配ったり、扱っている商品やサービスの内容を説明したり、あるいは駐車場の案内などを行うなど、複合的な情報提供を目的にプラカードを掲げ立っていることもある。かつてはこのプラカードを掲げている者がキャッチセールスなどの呼び込みや勧誘員を兼ねている場合もあったが、日本ではバブル景気の頃に前後して強引な勧誘が社会問題となり、特定商取引法や迷惑防止条例で規制されてからは、あまり積極的な客引きは行われなくなった。プラカード フレッシュアイペディアより)

  • 裏ビデオ

    裏ビデオから見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    ラブホテルに隠しカメラを仕掛けたものや、女子トイレ、公衆浴場、学校の更衣室などで秘かに隠し撮りされたもの。トイレ・浴場では女性の協力者がいる場合が多い。迷惑防止条例で定められている地域では撮影者が判明次第罰せられる。アダルトビデオでは、女優などによるやらせ撮影も多い。実際に盗撮者が逮捕された学校の更衣室での女子生徒の更衣盗撮映像が販売されている事がある。裏ビデオ フレッシュアイペディアより)

  • 田代まさし

    田代まさしから見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    2000年9月24日に東急東横線都立大学駅構内において帽子、サングラス、マスクという姿で女性の下着を盗撮しようとしている様子を目撃者が通報。不審人物として警察が任意同行し事情聴取、東京都迷惑防止条例違反で書類送検。田代まさし フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉県警察

    埼玉県警察から見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    2010年8月 - 県警公安二課課長補佐の57歳の警部が、川口市内で開催されていた国体の水泳の県予選の会場に充てられていたプールで、観覧席から県警の捜査用備品のビデオカメラを使用して、選手として出場していた女子高校生の体を撮影していたことが発覚。県警は11月にこの警部に対し、埼玉県迷惑防止条例違反の容疑で、11月12日にさいたま地検に書類送検し、減給100分の10の懲戒処分に。この警部は同日付で依願退職(記事)。埼玉県警察 フレッシュアイペディアより)

  • ストーカー

    ストーカーから見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    日本ではかつて、ストーカー行為は極端にエスカレートになると名誉毀損罪や脅迫罪で取り締まれる事例もあるが、そこまでエスカレートする前段階では拘留や科料しか罰が規定されていない軽犯罪法違反くらいでしか取り締まりができない事例があり、それでは不十分としてストーカー規制法が2000年(平成12年)に制定された。また地方自治体でもストーカー行為を刑事罰に規定した迷惑防止条例が制定される例もでてきた。また、ストーカー規制法以外につきまとい行為を規制する法律としては、配偶者暴力防止法、児童虐待防止法、暴力団対策法がある。ストーカー フレッシュアイペディアより)

  • 職務質問

    職務質問から見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    2013年2月21日、職務質問を利用して女子学生を盗撮した大阪府警河内長野警察署地域課巡査が公務員職権乱用罪と迷惑防止条例違反で起訴された。巡査はパトロール中、女子学生に「持ち物見せて。たばことか持っている子がいるから」 などと職務質問を行い、女子学生にかばんを開けさせている隙に、携帯電話のカメラで太ももを盗撮していた。巡査の携帯電話からは盗撮画像が約460枚見つかり、約350枚は勤務中のものであったことから、職務質問を利用した盗撮を繰り返していたことが発覚した。職務質問 フレッシュアイペディアより)

  • 京都府警察

    京都府警察から見た迷惑防止条例迷惑防止条例

    2012年(平成24年)10月3日 - 城陽署刑事課の25歳の男性巡査が、近鉄京都線大久保駅のエスカレーターで、女子高生の背後からスマートフォンを差し込み盗撮しようとしたとして、宇治署に京都府迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。京都府警察 フレッシュアイペディアより)

57件中 41 - 50件表示

「客引き行為」のニューストピックワード