150件中 71 - 80件表示
  • 大分空港

    大分空港から見た宮崎空港宮崎空港

    かつて日本エアシステムの乗員訓練所もあったため、現在でもJALグループの他、スターフライヤー、フジドリームエアラインズ等航空各社による「タッチ・アンド・ゴー」等の実機乗員訓練が年に何回か行われている。また、宮崎空港に隣接する航空大学校からの訓練飛行も頻繁に行われる。大分空港 フレッシュアイペディアより)

  • ひゅうが (列車)

    ひゅうが (列車)から見た宮崎空港宮崎空港

    特急「ひゅうが」は、2000年3月11日に当時博多駅 - 南宮崎駅・宮崎空港駅間を運行していた特急「にちりん」が利用低迷により本数削減されたのに伴い、延岡市と宮崎市の都市間輸送や宮崎空港への利用で、乗車実績が比較的良かった延岡駅 - 南宮崎駅・宮崎空港駅間に関して一部存続という形で運行を開始した。当初は4往復の運行であり、最大で6往復まで増発されたが、2003年3月15日・2004年3月13日に一部の列車が別府駅発着に延長され「にちりん」に再編入されたため2往復の運転になり、2010年3月13日の改正時点には3往復が運行されていた。しかし2011年3月12日のダイヤ改正で廃止された「ドリームにちりん」の延岡駅 - 南宮崎駅・宮崎空港駅間および「さわやかライナー」「ホームライナー」を「ひゅうが」に編入したため、再び6往復の運転になっている。ひゅうが (列車) フレッシュアイペディアより)

  • マップ (アップル)

    マップ (アップル)から見た宮崎空港宮崎空港

    宮崎空港が「緑松体育館」と表示される。マップ (アップル) フレッシュアイペディアより)

  • 新田原基地

    新田原基地から見た宮崎空港宮崎空港

    なお、2017年10月11日までは大阪航空局宮崎空港事務所が担当していた。(平成29年国土交通省告示第八百三十二号)新田原基地 フレッシュアイペディアより)

  • 都城北バスストップ

    都城北バスストップから見た宮崎空港宮崎空港

    宮崎交通 高速都城北入口バス停 - 都城市内(北原町・デパート前・西都城駅前バスセンター方面・イオン都城ショッピングセンター)・宮崎市内(宮崎空港・宮交シティ・宮崎駅)方面都城北バスストップ フレッシュアイペディアより)

  • ティーウェイ航空

    ティーウェイ航空から見た宮崎空港宮崎空港

    2012年12月27日 : ソウル/仁川 - 宮崎線(週2便)・シェムリアップ線(週5便) プログラムチャーター便 就航開始。ティーウェイ航空 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎県立宮崎南高等学校

    宮崎県立宮崎南高等学校から見た宮崎空港宮崎空港

    宮崎空港に近いため常に航空機の騒音に悩まされる。騒音を防ぐためには窓を全部閉め切らなければならず、夏は高温にさらされることから早くから冷房を整備している。宮崎県立宮崎南高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 延岡駅前バスセンター

    延岡駅前バスセンターから見た宮崎空港宮崎空港

    1990年代までは宮崎空港への快速便、宮交シティ・塚原への急行便も運行していたが、現在JR日豊本線の宮崎方面沿線都市の中では、日向市(ロックタウン日向、東細島、日向高校前)までの運行となっており、それは近年まで合計本数がJR列車より多かった。他、小都市ながら、最終便(23時55分発ロックタウン日向行)が遅いのも特徴である。延岡駅前バスセンター フレッシュアイペディアより)

  • 小林駅 (宮崎県)

    小林駅 (宮崎県)から見た宮崎空港宮崎空港

    野尻・一里山・高岡・宮崎駅・宮交シティ・宮崎空港(旧JR九州バス宮林線)小林駅 (宮崎県) フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎空港線

    宮崎空港線から見た宮崎空港宮崎空港

    宮崎空港付近を通る日南線から分岐し、宮崎空港旅客ターミナルに直接乗り入れる空港アクセス路線として建設され、JR発足後の1996年に開業した。同時に日南線分岐点付近には田吉駅が再開業し、当路線の起点となる。当路線には加算運賃(120円)が適用されている。なお、当路線ではICカード「SUGOCA」の利用が可能である。宮崎空港線 フレッシュアイペディアより)

150件中 71 - 80件表示

「宮崎空港」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]