前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
172件中 1 - 10件表示
  • プレッシャーSTUDY

    プレッシャーSTUDYから見た宮崎美子宮崎 美子

    学力女王No.1決定戦・四代(現役東大生・京大生が選んだスゴイと思う女性の偉人ランキングBEST40) 宮崎美子(独身美女ブロック・2015年12月28日放送分)プレッシャーSTUDY フレッシュアイペディアより)

  • クスクス (テレビ番組)

    クスクス (テレビ番組)から見た宮崎美子宮崎 美子

    若い女性をターゲットにした番組で、日本各地の観光情報といった休日向けの情報を主に発信していた。グルメ情報番組色も強く、「今週の特集」のコーナーでは名古屋市内各地のグルメ情報を積極的に取り上げていた。その関係から、この番組の公式サイトには当時中京テレビが運営していたグルメ情報サイト「グルメなでしこ」との相互リンクが貼られていた。スタジオレギュラーには宮崎美子ほか女性タレントたちを、リポーターには中京テレビのアナウンサーたちを起用していた。他に、読売新聞社に勤務する男性記者たちを起用していた時期もあるが、彼らの起用は放送開始から2年半ほどに留まった。クスクス (テレビ番組) フレッシュアイペディアより)

  • 週刊山崎くん

    週刊山崎くんから見た宮崎美子宮崎 美子

    2018年3月28日の放送を持って倉田もえが卒業、替わって4月より宮崎美子がMCに就任することになった。週刊山崎くん フレッシュアイペディアより)

  • 三宅隆太

    三宅隆太から見た宮崎美子宮崎 美子

    『何かが憑いている』(出演:池脇千鶴、平山あや、宮崎美子 ほか):脚本三宅隆太 フレッシュアイペディアより)

  • ほんとにあった怖い話

    ほんとにあった怖い話から見た宮崎美子宮崎 美子

    白日の影(主演:宮崎美子、共演:吉井怜、岡崎宏 脚本:小林靖子 演出:三宅隆太)ほんとにあった怖い話 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木茂 (ギタリスト)

    鈴木茂 (ギタリスト)から見た宮崎美子宮崎 美子

    宮崎美子「メロウ」 (1981年)鈴木茂 (ギタリスト) フレッシュアイペディアより)

  • 部長刑事

    部長刑事から見た宮崎美子宮崎 美子

    2001年度下半期(10月下旬から2002年3月まで)には、 宮崎美子主演による、シリーズ最初にして最後の女性刑事(かつ、部長ではない刑事)を主人公とした「部長刑事シリーズ・警部補マリコ」が放送された。こちらは舞台が実在する生活安全部に移り、母親の役目を果たしつつ、日常に根ざした事件を解決していく警部補の姿を描いた。前作で一旦途絶えた大阪府警察本部の「応援」が復活し、1話完結に戻るなど、従前の「部長刑事」のスタイルへの原点回帰が目立った。部長刑事 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤哲夫

    斉藤哲夫から見た宮崎美子宮崎 美子

    その後、1980年にキャニオンから2枚のアルバムとミニアルバム『PIKAPIKA』をリリース。宮崎美子が出演していたミノルタ(現コニカミノルタ)X-7のCMソング「いまのキミはピカピカに光って」が収録されており、この曲はのちにシングルカットされてヒットした。1990年代には、ゆったりとしたロックアルバム『ダータ・ファブラ』(1992年)を自主制作。生田敬太郎との連名アルバムを FFA からリリース。2009年にキャリア初のセルフカバーベスト『スピナッチ』をポニーキャニオンからリリース。斉藤哲夫 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のテレビ (日本)

    2009年のテレビ (日本)から見た宮崎美子宮崎 美子

    出演:伊藤淳史、塚本高史、加藤ローサ、宮崎美子、劇団ひとり、濱田マリ、阿藤快、大杉漣2009年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎淑子

    宮崎淑子から見た宮崎美子宮崎 美子

    宮崎淑子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
172件中 1 - 10件表示

「宮崎美子」のニューストピックワード