82件中 51 - 60件表示
  • 1995年のテレビ (日本)

    1995年のテレビ (日本)から見た宮本隆治宮本隆治

    『第46回NHK紅白歌合戦』放送。紅組司会は上沼恵美子、白組司会は古舘伊知郎、総合司会は宮本隆治、草野満代(ともにNHKアナウンサー、当時)が務めた。この年、白組にダウンタウンの浜田雅功がH Jungle with tとして出場した。1995年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 石澤典夫

    石澤典夫から見た宮本隆治宮本隆治

    土曜スタジオパーク(2002年11月2日)※宮本隆治の代役石澤典夫 フレッシュアイペディアより)

  • 二人でお酒を

    二人でお酒をから見た宮本隆治宮本隆治

    テレビ番組やステージで披露される際、1番の歌詞を歌い終えたあと床に胡坐をかきながら歌うのが通例である。これは、「『女だてらに』あぐらをかいてみたらおもしろそう」という梓自身の提案による演出である。コンサートで試したところ、笑い声やいぶかる声が聞こえ、手ごたえを感じ、そのまま押し通したという。上記の第25回紅白でも同様のスタイルで披露され、番組放送時のアナウンス解説者が「この曲の決め手です。」と紹介している。なおこのとき、梓の次が出番であった南沙織等を除いたほぼすべての紅組出演者が、梓を囲む形で一緒に胡坐をかいたり段差に腰を掛けるなどして応援した。のちにこの模様がNHK-BS2『あなたが選ぶ思い出の紅白・感動の紅白』で放送された際、「数多い出演者の中でも、NHKで胡坐をかいたのはこの方(梓)くらいではないでしょうか。」と番組司会者の宮本隆治が冗談を交じえて発言している。二人でお酒を フレッシュアイペディアより)

  • 山根基世

    山根基世から見た宮本隆治宮本隆治

    アナウンス室長経験者は、NHK放送研修センター・日本語センターに移動しセンター責任者を務めることが慣例化しているが、山根はアナウンス業にこだわり、元アナウンサー仲間の広瀬修子(現跡見学園女子大学教授)、宮本隆治(2007年3月いっぱいで退職)らとともに、退職翌月に「ことばの杜」を立ち上げた。以後、フリーランスの立場で活動している。山根基世 フレッシュアイペディアより)

  • 1986年のテレビ (日本)

    1986年のテレビ (日本)から見た宮本隆治宮本隆治

    総合テレビ平日18時台前半枠にて情報生番組『にっぽん列島ただいま6時』(司会:宮本隆治アナウンサー)放送開始( - 1988年3月)。1986年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 第53回NHK紅白歌合戦

    第53回NHK紅白歌合戦から見た宮本隆治宮本隆治

    『スポーツニッポン』(2002年10月4日・10月15日付) - 「紅組司会は第49回(1998年) - 第51回(2000年)に3年連続で紅組司会を務めこの年産休復帰した久保純子(当時NHK専属職員)・有働・膳場貴子らが候補に挙がる。白組司会は阿部の続投が有力、宮本隆治(当時NHKアナウンサー)・三宅らの名前も挙がる」「紅組司会の最有力候補に膳場が急浮上。白組司会は阿部の続投が有力」第53回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 金曜7時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜

    金曜7時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜から見た宮本隆治宮本隆治

    司会は宮本隆治(元NHKアナウンサー)と松丸友紀(テレビ東京アナウンサー)が務める。金曜7時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜 フレッシュアイペディアより)

  • 松平定知

    松平定知から見た宮本隆治宮本隆治

    退職後は後輩の宮本隆治をはじめとするNHK退職アナウンサー設立による有限責任事業組合ことばの杜において、青少年・児童向けの朗読など社会貢献活動にも携わる。衛星放送や愛媛県のローカル番組では民放出演があったが、原則としてフリーになってからもNHKの準専属的に出演してきた。2008年5月、放送人の会放送人グランプリ特別賞受賞、2010年7月、財団法人放送文化基金放送文化金賞受賞。2015年10月から放送されたTBSテレビ「日曜劇場・下町ロケット」で、ナレーターながらも在京キー局民放で初レギュラーを果たした。松平定知 フレッシュアイペディアより)

  • 住吉美紀

    住吉美紀から見た宮本隆治宮本隆治

    ウチくる!?(2013年10月6日、フジテレビ) - 宮本隆治と共に、久保純子のゲスト出演住吉美紀 フレッシュアイペディアより)

  • ちい散歩

    ちい散歩から見た宮本隆治宮本隆治

    2009年9月28日から2010年9月27日まで毎週月曜日の早朝(日曜深夜)および、2011年4月5日から2014年9月27日まで火曜日〜土曜日の早朝(月〜金曜深夜)帯に、本コーナーの派生番組として、本コーナーで取り上げた商品から厳選して紹介する通販番組『特選いいものさがし』を放送していた(関東ローカル)。本コーナー同様に生稲、ラッシャー、矢島がMCを務めていたが、2012年7月18日の放送より佐分千恵が水・木曜に参加。その後、8月2日の放送を以て矢島が卒業となり、翌8月3日より佐分がMC担当となった。その後、2014年8月28日の放送でラッシャー、佐分が卒業となると同時に、宮本隆治 と宮崎宣子 がMC担当として番組終了まで出演した。ちい散歩 フレッシュアイペディアより)

82件中 51 - 60件表示

「宮本隆治」のニューストピックワード