82件中 71 - 80件表示
  • 佐々木正洋 (1954年生)

    佐々木正洋 (1954年生)から見た宮本隆治宮本隆治

    福岡県北九州市出身。福岡県立小倉高等学校、慶應義塾大学法学部卒業後の1977年、テレビ朝日(当時:全国朝日放送)にアナウンサーとして入社した。慶應義塾大学では落語研究会の部長として活躍。妻は元フジテレビアナウンサーの古賀万紀子。元NHKアナウンサーの宮本隆治とは中学校から大学まで出身校が全て同じであり、佐々木は宮本の4期後輩である。また、「3年B組金八先生」乾友彦役を務めた俳優の森田順平は高校の同級生である。佐々木正洋 (1954年生) フレッシュアイペディアより)

  • 日本放送協会

    日本放送協会から見た宮本隆治宮本隆治

    アナウンサーの場合は、57歳が役職定年に当たり、この年齢に達するとアナウンスの一線を退くことになる。宮本隆治のように定年でNHKを退職する者や、松平定知のように定年後も嘱託として勤務を続けた者、あるいは完全に嘱託での定年(65歳)を超えてもなおシニアスタッフ(事実上専属的に番組出演契約を結ぶ)や日本語センターに転籍してアナウンサーの活動を続ける者もいる。日本放送協会 フレッシュアイペディアより)

  • 龍角散

    龍角散から見た宮本隆治宮本隆治

    龍角散ダイレクト:宮本隆治龍角散 フレッシュアイペディアより)

  • 1996年のテレビ (日本)

    1996年のテレビ (日本)から見た宮本隆治宮本隆治

    『第47回NHK紅白歌合戦』放送(20:00-23:45)。この年の司会は紅組が松たか子(女優)、白組は古舘伊知郎が務め、総合司会は宮本隆治、草野満代の両NHKアナウンサー(NHK東京アナウンス室、当時)が務めた。なお、松は紅組司会者としては歴代最年少(19歳6か月21日)であった。1996年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 新語・流行語大賞

    新語・流行語大賞から見た宮本隆治宮本隆治

    2017年は元NHKアナウンサーの宮本隆治が担当した。新語・流行語大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 明治学園小学校・中学校・高等学校

    明治学園小学校・中学校・高等学校から見た宮本隆治宮本隆治

    宮本隆治(元NHKアナウンサー・明治学園中学校卒業)明治学園小学校・中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 2014年のテレビ (日本)

    2014年のテレビ (日本)から見た宮本隆治宮本隆治

    26日 - テレビ東京が開局50周年記念企画として『テレ東音楽祭』をこの日放送。総合パーソナリティは所ジョージ(タレント)第1部は宮本隆治(フリーアナウンサー)、松丸友紀(テレビ東京アナウンサー)、第2部は国分太一(TOKIO)、大橋未歩(テレビ東京アナウンサー)が務める。2014年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION

    テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATIONから見た宮本隆治宮本隆治

    8月2日には『若大将のゆうゆう散歩 サマースペシャル』(10:00 - 11:45)が生放送され、散歩人の加山雄三が六本木ヒルズ周辺を練り歩く「六本木 流行りもの散歩」と題した企画を放送。生放送パートでは加山と宮本隆治、宮崎宣子が司会を務めた。テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION フレッシュアイペディアより)

  • 宮地真緒

    宮地真緒から見た宮本隆治宮本隆治

    歌謡チャリティーコンサート(2004年11月23日、NHK) - 宮本隆治と共に司会宮地真緒 フレッシュアイペディアより)

  • 武田信玄 (NHK大河ドラマ)

    武田信玄 (NHK大河ドラマ)から見た宮本隆治宮本隆治

    語り:若尾文子(大井夫人役と兼任)、宮本隆治アナウンサー(アバンタイトル)武田信玄 (NHK大河ドラマ) フレッシュアイペディアより)

82件中 71 - 80件表示

「宮本隆治」のニューストピックワード