前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
147件中 1 - 10件表示
  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た宮根誠司宮根 誠司

    2004年には親交のある細木数子たっての希望でフジテレビ系の全国ネットのテレビ番組『幸せって何だっけ 〜カズカズの宝話〜』にゲスト出演。その3年半後、2008年7月21日の読売テレビ制作・日本テレビ系の全国ネット『情報ライブ ミヤネ屋』に仕事復帰したばかりの親友の歌手・松山千春との単独インタビューのインタビュアーを務めた(後述)。2009年12月14日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ・関西テレビ系)「ビストロSMAP」で宮根誠司がゲスト出演した際にVTRで出演。宮根に対して「宮根 お前がSMAP×SMAPのゲスト?100年早いわ、ドアホ!」と一喝した。あくる日の12月15日には『うたばん』(TBS系)のご当地名曲ソング特集で「やっぱ好きやねん」を歌っているVTRが流れた。たかじんがTBS制作の全国ネットの番組への登場は17年ぶり(MBS制作も含めれば1997年に終了した「たかじん・ナオコのシャべタリーノ」終了以来12年ぶり)。2010年5月17日放送の『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)のコーナー「今聴きたい名曲!HEY!HEY!HEY!」ではケンドーコバヤシがゲスト出演の際に、「大阪」をテーマにした持ち込み企画で「やっぱ好きやねん」を取り上げ、同曲を歌うたかじんがVTRとして登場した。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • おはよう朝日です

    おはよう朝日ですから見た宮根誠司宮根 誠司

    また平日版では、1990年4月から宮根誠司が司会を担当してきた(2004年3月までABCアナウンサー、以降はフリーアナウンサーとして出演)。しかし、出演20周年を迎えたのを機に、2010年3月26日(金曜日)の放送を最後に番組を卒業した。同年3月29日(月曜日)の放送からは、浦川泰幸(ABCアナウンサー)が、宮根の後任で司会を務める。土曜版でも、司会を務めてきた高野純一と武田和歌子(ともにABCアナウンサー)が2010年3月27日の放送を最後に卒業。上田剛彦と八塚彩美(ともにABCアナウンサー)が後任の司会を務める。おはよう朝日です フレッシュアイペディアより)

  • 柴田・桜井・やすとものスラスラ水曜日

    柴田・桜井・やすとものスラスラ水曜日から見た宮根誠司宮根 誠司

    宮根誠司(元ABCアナウンサー)柴田・桜井・やすとものスラスラ水曜日 フレッシュアイペディアより)

  • 食べて元気!ほらね

    食べて元気!ほらねから見た宮根誠司宮根 誠司

    当初は、榊原郁恵と磯野貴理がゲストを迎え、食・健康・体をテーマに生活情報を伝える番組だったが、2004年4月からはグルメ情報番組としてリニューアルし、宮根誠司が進行役、榊原・磯野はコメンテーターに回った。食べて元気!ほらね フレッシュアイペディアより)

  • ABCパワフルアフタヌーン

    ABCパワフルアフタヌーンから見た宮根誠司宮根 誠司

    しかし1995年、三代澤康司が宮根誠司(当時朝日放送アナウンサー)と共に水曜日を担当し、水曜日は「三代澤・宮根のこころ晴天」(1997年桜井一枝が加わり「三代澤・宮根・桜井のこころ晴天」と変更)になった。また後年には、これまで金曜日だけ担当していた円広志が木曜日にもパーソナリティを務めるようになり、各曜日ごとの独自性を重視した内容になっていった。ABCパワフルアフタヌーン フレッシュアイペディアより)

  • ジャイケルマクソン

    ジャイケルマクソンから見た宮根誠司宮根 誠司

    2009年12月31日には、MBSテレビで9:55 - 11:50に『ジャイケルマクソン 大晦日スペシャル』として、宮根誠司(同年5月20日MBSテレビ放送分)と雨上がり決死隊(200回記念)が出演した際の完全版「ジャイケルトーク祭り 大晦日特選スペシャル」が関西ローカルで放送された。再放送を除けば、(特別番組を含めて)当番組が午前中に放送されるのは初めてである。ジャイケルマクソン フレッシュアイペディアより)

  • カウントダウン・ドキュメント 秒ヨミ!

    カウントダウン・ドキュメント 秒ヨミ!から見た宮根誠司宮根 誠司

    2009年10月からは、宮根誠司をナビゲーターに迎えて行われるようになった。宮根はフリーアナウンサー転身後初の中京テレビ製作番組レギュラー出演で、毎回キーパーソン相手のインタビュアーも兼任していた。カウントダウン・ドキュメント 秒ヨミ! フレッシュアイペディアより)

  • およよん NEWS&TALK

    およよん NEWS&TALKから見た宮根誠司宮根 誠司

    第19回で小橋から依頼された企画「青木選手の技の名前を考えよう!」のため生出演。木下くんを肩に担ぎ、乱入という形での登場だった。新技名は吉田、丸岡、宮根誠司らが挙げた三案の中から丸岡の「スパイラルポセイドン」に決定した。次点は吉田考案の「ミラクル38」でこちらは保留中とのこと。およよん NEWS&TALK フレッシュアイペディアより)

  • ムハハnoたかじん

    ムハハnoたかじんから見た宮根誠司宮根 誠司

    番組の内容は、スタート当初はオールロケで、たかじんとゲストのタレント1組がトークを繰り広げるというもので、たかじんには直前までロケーションの場所がどこか知らされないゲリラ的な番組であり、現準レギュラーの宮根誠司(元ABCアナウンサー)が出演した際には、ロケ場所が毎日放送で、この回のナレーターが、元関西テレビアナウンサーの桑原征平が務めるといった回もあった。そのオールロケ時代には、岡山放送でも不定期でネットされていた。ムハハnoたかじん フレッシュアイペディアより)

  • ミヤネ屋 中京テレビNEWS

    ミヤネ屋 中京テレビNEWSから見た宮根誠司宮根 誠司

    『ミヤネ屋 中京テレビNEWS』(ミヤネや ちゅうきょうテレビニュース)は、2008年9月29日から2009年10月2日まで中京テレビが読売テレビ製作のワイド番組『情報ライブ ミヤネ屋』内で放送していたローカルコーナーである。厳密には別番組として扱われていたが、新聞やウェブサイト等の番組表ではミヤネ屋に内包という形にされていた。2009年4月からは『中京テレビNEWS』と題して放送されていた。元・朝日の宮根誠司は出演しておらず冠番組とは異なる。ミヤネ屋 中京テレビNEWS フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
147件中 1 - 10件表示

「宮根誠司」のニューストピックワード