182件中 21 - 30件表示
  • ミヤネ

    ミヤネから見た宮根誠司宮根 誠司

    ミヤネ フレッシュアイペディアより)

  • 小林よしか

    小林よしかから見た宮根誠司宮根 誠司

    「おは朝」では、大阪のおばはんキャラを通し、宮根誠司(当時の「おは朝」司会)からは、金太郎というニックネームが付けられた。小林よしか フレッシュアイペディアより)

  • 川田裕美

    川田裕美から見た宮根誠司宮根 誠司

    『わくわく宝島』からの中継では、川田の知らない間に、「川田オカン」(川田の実母)が宮根誠司を直撃するというサプライズ企画を仕掛けられた。川田裕美 フレッシュアイペディアより)

  • 東国原英夫

    東国原英夫から見た宮根誠司宮根 誠司

    2008年3月31日、日本テレビで最初の『情報ライブ ミヤネ屋』の放送のときに全国放送開始記念(宮根の全国進出記念も兼ねて)で司会者宮根誠司(みやね せいじ)との対談が放送されたが、東国原は宮根のことを「ミヤネ屋さんてお名前じゃないんですか?」と言ってしまった。それに対して宮根は「よく言われるんですけどね。ミヤネ屋いうんは番組名でして、ボクの名前は『宮根』いうんですよ、知事!」と苦笑いされた。東国原英夫 フレッシュアイペディアより)

  • フリップボード

    フリップボードから見た宮根誠司宮根 誠司

    情報ライブ ミヤネ屋 - 司会の宮根誠司らが同番組の特集コーナーにおいて、ニュースの詳細を番組オリジナルのめくり付き特大フリップボード(通称・ミヤネ屋ボード)を用いて、コーナーを進行。フリップボード フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木つかさ

    鈴木つかさから見た宮根誠司宮根 誠司

    ものまねを得意とし、桂小枝、竹内力、桂南光、中田ボタン、宮根誠司、円広志などがある。鈴木つかさ フレッシュアイペディアより)

  • 西村嘉郎

    西村嘉郎から見た宮根誠司宮根 誠司

    ABCとは事実上絶縁状態である生前のやしきたかじんとの個人的な付き合いが続いていた。2004年、当時同局アナウンサーだった宮根誠司の退職話もたかじんが西村に持ちかけたものだった。たかじんは宮根が多彩な才能を秘めていることを見抜いていたと言う。西村嘉郎 フレッシュアイペディアより)

  • トーラク

    トーラクから見た宮根誠司宮根 誠司

    また2004年には同じ時期に在阪局アナウンサーからフリーに転身した梅田淳と宮根誠司を起用したCMを放映していた。現在CMは放映されていない。トーラク フレッシュアイペディアより)

  • アンタッチャブルのシカゴマンゴ

    アンタッチャブルのシカゴマンゴから見た宮根誠司宮根 誠司

    宮根誠司 山崎が共演した際に山崎の腕時計を宮根が間違えてつけてしまい、指摘したら「何かちゃうな〜」と発言したのがネタにされる。アンタッチャブルのシカゴマンゴ フレッシュアイペディアより)

  • たけしの日本教育白書

    たけしの日本教育白書から見た宮根誠司宮根 誠司

    6回目となる2010年は、2年ぶりに土曜の放送に戻し、11月20日に『土曜プレミアム』枠で『たけしの新・教育白書?「学び」って楽しいぞSP』と改題して放送された。第1回から司会を務めていた爆笑問題が降板し、新たに宮根誠司が登板する。これまで生放送だった放送形式を事前収録に変更するほか、放送時間も大幅に短縮した。土曜への復帰は2010年10月よりフジテレビが日曜21時台にドラマ枠(『ドラマチック・サンデー』。後の2013年3月に廃枠)を新設したことが理由と考えられる。たけしは同日の『Nキャス』を欠席した(本番組は事前収録であったが二重出演になるため欠席)。また、この回はステレオ放送でなく従来のモノラル放送が実施された。たけしの日本教育白書 フレッシュアイペディアより)

182件中 21 - 30件表示