147件中 21 - 30件表示
  • ミヤネ

    ミヤネから見た宮根誠司宮根 誠司

    ミヤネ フレッシュアイペディアより)

  • 川崎美千江

    川崎美千江から見た宮根誠司宮根 誠司

    『おはよう朝日です』のリポーターオーディションに合格し、2001年4月にデビュー。大阪のおばはんキャラと体当たりのリポートで人気を博し、前司会者の宮根誠司からは常にいじられていた。川崎美千江 フレッシュアイペディアより)

  • 加瀬征弘

    加瀬征弘から見た宮根誠司宮根 誠司

    東京都出身。東京都立駒場高等学校、早稲田大学商学部を卒業し、1987年アナウンサーとして入社。同期に宮根誠司がいる。スポーツ実況アナとして近鉄バファローズ戦を中心に野球、ラグビー、バレーボール、駅伝などを担当。2001年の近鉄優勝決定試合ではテレビ地上波の実況を務めた。加瀬征弘 フレッシュアイペディアより)

  • 小林よしか

    小林よしかから見た宮根誠司宮根 誠司

    「おは朝」では、大阪のおばはんキャラを通し、宮根誠司(当時の「おは朝」司会)からは、金太郎というニックネームが付けられた。小林よしか フレッシュアイペディアより)

  • 君と歩いた青春

    君と歩いた青春から見た宮根誠司宮根 誠司

    2009年9月4日に、大阪城ホールで行われたコンサートライブのタイトル。この模様が、同年11月3日の15:50 - 16:48(JST)に、宮根誠司をナビゲーターとした特別番組が、読売テレビで放送されている。君と歩いた青春 フレッシュアイペディアより)

  • 春川正明

    春川正明から見た宮根誠司宮根 誠司

    バンクーバーオリンピックで高橋大輔が出場し銅メダルを取った際は母校の関西大学で応援しその模様は一部ミヤネ屋にも中継され普段とは違いノリノリであった(ミヤネ屋のメイン司会である宮根誠司も同じ関西大学出身であるため一緒に喜んでいた。ちなみにミヤネ屋内で高橋及び関西大学絡みになると宮根は「春川先輩」と呼んでいる)。春川正明 フレッシュアイペディアより)

  • 激テレ★金曜日

    激テレ★金曜日から見た宮根誠司宮根 誠司

    『激テレ★金曜日』(げきてれきんようび)は、読売テレビで2005年11月11日から2006年7月28日までの約9ヶ月間、毎週金曜日の15:49?17:50(JST)に放送されていた生放送の情報番組(関西ローカル)で、通称は「激テレ」である。後番組は『情報ライブ ミヤネ屋』。メイン司会は、フリーアナウンサーの宮根誠司が担当していた(後番組のメイン司会も担当)。激テレ★金曜日 フレッシュアイペディアより)

  • 征平・宮根のヨソ様の事情

    征平・宮根のヨソ様の事情から見た宮根誠司宮根 誠司

    関西を代表するテレビ局アナウンサーとして活躍し、現在フリーとなった桑原征平と宮根誠司が総合司会を務める番組で、毎回あるテーマに沿ったレポートとスタジオトークで展開する。その内容も結婚・離婚問題、性転換などの硬派なものから芸能界、地域情報などのソフトなものまで多種多様である。征平・宮根のヨソ様の事情 フレッシュアイペディアより)

  • 大津びわ子

    大津びわ子から見た宮根誠司宮根 誠司

    今でもさんまとは親交が深く、「明石家さんまプロデュース 今回もコントだけ」の第15回・大阪公演(2010年3月12日の午後の部)に来場し、ゲスト強制参加のコントで芸能レポーターの井上公造と、フリーアナの宮根誠司そして、大津びわ子と娘にスポットライトを当てられる。その時のさんまの紹介は、「ヤンタンのファンならわかるやろ」だった。大津びわ子 フレッシュアイペディアより)

  • 村田好夫

    村田好夫から見た宮根誠司宮根 誠司

    2009年9月25日に、TBS系列(関西地区ではMBSテレビ)で放送された『ぴったんこカン・カンスペシャル 宮根誠司と行く大阪旅』では、安住紳一郎(TBSアナウンサー、同番組の司会)とゲストで朝日放送時代の部下だった宮根が、上記のアナウンスアカデミーで講義中の村田を訪問。彼らに対して、早口言葉やフリートークのお手本を示すように促す村田の姿が、全国放送の映像で見られた。ちなみに、宮根にとって、朝日放送時代の上司であった村田は「一番会いたくなかった人」だという(同番組での発言より)。村田好夫 フレッシュアイペディアより)

147件中 21 - 30件表示

「宮根誠司」のニューストピックワード