182件中 41 - 50件表示
  • 征平・宮根のクチコミぃ!?

    征平・宮根のクチコミぃ!?から見た宮根誠司宮根 誠司

    2005年9月まで火曜20時台に放送されていた『征平・宮根のヨソ様の事情』のリニューアル版で、同様に元関西テレビアナウンサーの桑原征平と元朝日放送アナウンサーの宮根誠司が司会を務めていた。本番組ではさらに、大阪出身のアイドル・吉岡美穂が司会に加わった。征平・宮根のクチコミぃ!? フレッシュアイペディアより)

  • みみヨリぃ!?

    みみヨリぃ!?から見た宮根誠司宮根 誠司

    2006年2月まで同時間帯で放送されていた『征平・宮根のクチコミぃ!?』のリニューアル版で、同様に視聴者からの口コミ情報を基にした内容で放送されていた。前番組で司会を務めていたメンバーのうち、桑原征平と吉岡美穂は引き続き出演していたが、本番組では宮根誠司が司会から外れ、替わって石田靖が参入した。本番組の放送形態は1本生・1本収録の隔週生放送で、生放送の終了後すぐに収録したものを翌週に放送していた。みみヨリぃ!? フレッシュアイペディアより)

  • 横山やすしフルスロットル

    横山やすしフルスロットルから見た宮根誠司宮根 誠司

    カラオケスナックの客:宮根誠司横山やすしフルスロットル フレッシュアイペディアより)

  • 大津びわ子

    大津びわ子から見た宮根誠司宮根 誠司

    今でもさんまとは親交が深く、「明石家さんまプロデュース 今回もコントだけ」の第15回・大阪公演(2010年3月12日の午後の部)に来場し、ゲスト強制参加のコントで芸能レポーターの井上公造と、フリーアナの宮根誠司そして、大津びわ子と娘にスポットライトを当てられる。その時のさんまの紹介は、「ヤンタンのファンならわかるやろ」だった。大津びわ子 フレッシュアイペディアより)

  • 国家ブランド委員会

    国家ブランド委員会から見た宮根誠司宮根 誠司

    2011年2月26日に日本のフジテレビ・関西テレビで放送された情報番組『Mr.サンデー』にコメンテーターとして出演した木村太郎は、国家ブランド委員会がYoutubeなどの動画投稿サイトなどでK-POP関連動画の再生数を上げるよう広告宣伝会社に依頼していると発言した。これが日本や韓国のメディアでも報道され、国家ブランド委員会の対外協力局が「大衆文化を国家がコントロールするのは常識的にありえない。」と反論し、フジテレビ側に訂正を求めた結果、翌週の放送で司会の宮根誠司と滝川クリステルが追加説明の上で発言の一部を訂正した。国家ブランド委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 夕方ワイド新潟一番

    夕方ワイド新潟一番から見た宮根誠司宮根 誠司

    ラーメンの旅で4代ラーメン娘を務めた諸橋が、15周年カップ麺プロジェクトの中でTeNYが中華麺食房「三宝亭」と共同開発して完成した3枚の肉が入ったエビ味噌味のカップラーメン。同時に堀と諸橋が出る新潟一麺CMも完成。2010年10月19日に新潟県内のサークルKサンクス、10月27日に新潟県内のデイリーヤマザキで限定発売され、価格は税込298円で、商品名は「新潟一番」をもじって付けている。当日の『新潟一番』の放送中、諸橋が売り子として新潟市中央区内のサークルKから中継したのをきっかけに客が足を運び、中には早朝から来店して1個、または2、3個購入した客もいたほか、中継後に遠くから足を運んで来店し、ケース(12個入り)ごと購入した客もいたほどの人気で、販売初日の売上げは好調。ちなみに肉は全てが3枚でなく、2枚入りの品もあったが、あくまでも3枚分の分量は同じである。このカップラーメンを試食した現在月一回出演している相沢まきと、親友であるスザンヌ、日本テレビアナウンサー(当時・現フリー)の羽鳥慎一のほか、2010年11月19日の「新潟一番」で『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)とのコラボ収録の模様が放送され、司会の宮根誠司からは「関西でも絶対に売れる」と絶賛していた。夕方ワイド新潟一番 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント

    ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメントから見た宮根誠司宮根 誠司

    2016年は、5月7日、8日の2日間開催。プロ部門では6度目の出場となった片山晋呉が通算12アンダーで初優勝を飾った。著名人部門では昨年覇者の前田や舘ひろし、えなりかずきらの2日目の追い上げを振り切った宮根誠司が、著名人部門唯一のアンダーパーである11アンダーという圧勝で、こちらも6度目の出場で初優勝を決めた。ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント フレッシュアイペディアより)

  • Koi-con

    Koi-conから見た宮根誠司宮根 誠司

    ytvが関西ローカルで2008年7月13日(日曜日)の16:25 - 17:30に放送。たかじんがオーナー、宮根誠司が店長を務める「鉄板焼き屋」を、当コンサートへ出演する堀内・桑名・天童と三宅久之・宮崎哲弥(同局が制作するたかじんの冠番組『たかじんのそこまで言って委員会』のレギュラー出演者)が客として訪れたという設定で、歌とトークを繰り広げた。後日、広島テレビでも放送された。Koi-con フレッシュアイペディアより)

  • ライオン (遊助の曲)

    ライオン (遊助の曲)から見た宮根誠司宮根 誠司

    シークレットトラックとして収録されている「鰯と卵の親子丼」は、上地が『ペケ×ポン3時間SP』(2009年12月18日放送)のコーナー「舌戦!グルメ対決 ターンテーブル」に出演した際に、史上初の全問不正解してしまいくりぃむしちゅーの有田哲平に「ペケ×ポンは永久追放。でもリベンジしたいなら1曲「イワシと卵の親子丼」を引っさげて番組に来て」と言われた事から作成に至り、2010年3月26日放送分で披露したが、時間が51秒と短くMC陣から不評を買った為、永久追放解除はならず、次の課題として「5分前後」「全部関西弁」「歌詞の中に『宮根』を入れる事」という3つの条件を課されてしまった。シークレットトラックであるが、着うたフルが配信されている。ライオン (遊助の曲) フレッシュアイペディアより)

  • テイクオフ (芸能プロダクション)

    テイクオフ (芸能プロダクション)から見た宮根誠司宮根 誠司

    宮根誠司(第1号タレント。2010年4月1日 - )テイクオフ (芸能プロダクション) フレッシュアイペディアより)

182件中 41 - 50件表示

「宮根誠司」のニューストピックワード