前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
106件中 1 - 10件表示
  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見たフジテレビジョン

    2007年10月1日からは『ミヤネ屋』は『ザ・ワイド』の後継番組として13:55 - 15:53の枠に移動し、(独立UHF局を含めた)関東地区を除くほとんどの地方で放送されることになった。2008年3月31日からは日本テレビでも放送開始され、フジテレビ系列とのクロスネットの都合で『ザ・ワイド』を放送していなかったテレビ大分とテレビ宮崎を除いた全ての日本テレビ系列局で放送されるようになった。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見たみのもんた

    2006年7月31日から、金曜のみの放送だった『激テレ』をリニューアルし、新たに月 - 金の帯番組『情報ライブ ミヤネ屋』(以下『ミヤネ屋』)をスタートさせた。『ミヤネ屋』のスタートに伴い、平日は『おは朝』と掛け持ちで朝と夕方の生番組の司会を務めることとなる。宮根は『ミヤネ屋』の第1回で、東京都のキー局である日本テレビに行って『午後は○○おもいッきりテレビ』本番終了後に、司会のみのもんた本人と対談し、第2回では『ザ・ワイド』(2007年9月末で終了)の司会草野仁と対談した。宮根が、みの・草野と共演した番宣用スポットも制作された。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た讀賣テレビ放送

    2005年4月から1年間、MBS『っちゅ〜ねん!』にレギュラー出演。さらに同年11月からは読売テレビ『激テレ★金曜日』で司会を務め、テレビ大阪(TVO)を除く在阪準キー局全てでレギュラー番組を持った。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た関西テレビ放送

    同月より、在京キー局制作番組初のレギュラー番組としてフジテレビにて『Mr.サンデー』(フジテレビ・関西テレビ共同制作)を開始。また、『おは朝』で共演したクマガイタツロウ・たつをとともに宮根誠司と2Tを結成し、初代エンディングテーマソング『Hey!Mr.サンデー』の作詞・作曲・歌唱を担当している。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見たさとう珠緒さとう 珠緒

    ミスター・ルーキー(2002年、東宝)テレビ番組のリポーター(演:さとう珠緒)の上司役。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た徳光和夫

    尊敬する人物に徳光和夫を挙げている。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た草野仁草野 仁

    2006年7月31日から、金曜のみの放送だった『激テレ』をリニューアルし、新たに月 - 金の帯番組『情報ライブ ミヤネ屋』(以下『ミヤネ屋』)をスタートさせた。『ミヤネ屋』のスタートに伴い、平日は『おは朝』と掛け持ちで朝と夕方の生番組の司会を務めることとなる。宮根は『ミヤネ屋』の第1回で、東京都のキー局である日本テレビに行って『午後は○○おもいッきりテレビ』本番終了後に、司会のみのもんた本人と対談し、第2回では『ザ・ワイド』(2007年9月末で終了)の司会草野仁と対談した。宮根が、みの・草野と共演した番宣用スポットも制作された。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見たビートたけしビートたけし

    たけしの新・教育白書(フジテレビ系、2010年11月20日)北野武と共に司会宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見たやしきたかじんやしき たかじん

    フリーになる決定的なきっかけは、やしきたかじんが当時ABC社長の西村嘉郎に宮根がフリーになるための退職話を直談判したことである。その時、当時アナウンス部長の和沙哲郎をはじめ社員が宮根を引き止めたと言う。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た朝日放送

    宮根 誠司(みやね せいじ、1963年4月27日 - )は、日本のフリーアナウンサー、司会者。元朝日放送アナウンサー。島根県大田市出身。現在は、大阪府大阪市在住。テイクオフ(TakeOFF)所属。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
106件中 1 - 10件表示

「宮根誠司」のニューストピックワード