106件中 21 - 30件表示
  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た和沙哲郎

    フリーになる決定的なきっかけは、やしきたかじんが当時ABC社長の西村嘉郎に宮根がフリーになるための退職話を直談判したことである。その時、当時アナウンス部長の和沙哲郎をはじめ社員が宮根を引き止めたと言う。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た西村嘉郎

    フリーになる決定的なきっかけは、やしきたかじんが当時ABC社長の西村嘉郎に宮根がフリーになるための退職話を直談判したことである。その時、当時アナウンス部長の和沙哲郎をはじめ社員が宮根を引き止めたと言う。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た宮根誠司と2T

    同月より、在京キー局制作番組初のレギュラー番組としてフジテレビにて『Mr.サンデー』(フジテレビ・関西テレビ共同制作)を開始。また、『おは朝』で共演したクマガイタツロウ・たつをとともに宮根誠司と2Tを結成し、初代エンディングテーマソング『Hey!Mr.サンデー』の作詞・作曲・歌唱を担当している。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た茅誠司

    「誠司」という名前は、東京大学総長を務めた物理学者の茅誠司にちなむ。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見たベストヒット歌謡祭

    ベストヒット歌謡祭(読売テレビ・日本テレビ、2009年 - )宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た関西大学

    島根県立大田高等学校を経て関西大学経済学部経済学科卒業。1987年に大阪の朝日放送(以下、ABC)へ入社。同期に加瀬征弘がいる。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た端午

    1994年からは『おは朝』の単独司会を務める。従来、『おは朝』は朝の爽やかな情報番組を掲げていたが、宮根の単独司会を機に、長年使われたテーマ曲やスタジオの変更、芸能情報コーナーの拡大等、大幅なリニューアルを実施。その象徴としては、同年4月4日、宮根の単独司会初日に、宮根を応援するためにオカマバーのホステスが、ABC本社前に集結しダンスを披露した。これは「桃の節句」(3月3日)と「端午の節句」(5月5日)の中間である4月4日は「オカマの節句」という宮根のジョークがきっかけだった。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見たNHK教育テレビジョン

    アルマの伝説〜君の知らない犬物語〜 (NHK教育、2010年12月13日 - 16日) 犬のカンタ先生(声)宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た大阪市

    宮根 誠司(みやね せいじ、1963年4月27日 - )は、日本のフリーアナウンサー、司会者。元朝日放送アナウンサー。島根県大田市出身。現在は、大阪府大阪市在住。テイクオフ(TakeOFF)所属。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

  • 宮根 誠司

    宮根誠司から見た週刊文春

    「浪速(浪花、ナニワ)のみのもんた」と称され、ステレオタイプの大阪人像を唱えたり、「大阪のおばちゃん」を強調することがある。だが、父親は大阪府出身であるものの、自身は島根県の出身であり、生粋の大阪人ではないので近畿方言、大阪弁ではない発音をすることがある。これらのことにより、「ニセ大阪人」と批判されることもあり、2009年には『週刊文春』でその批判に対するインタビューが行われたことがある。宮根誠司 フレッシュアイペディアより)

106件中 21 - 30件表示

「宮根誠司」のニューストピックワード