前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
228件中 1 - 10件表示
  • とんねるずのみなさんのおかげです

    とんねるずのみなさんのおかげですから見た宮沢りえ宮沢りえ

    コントに登場する名物キャラクターは他のバラエティ番組の追随を許さなかった。チェッカーズや宮沢りえなど、当時一世を風靡した豪華なゲストも毎週出演していた。とんねるずのみなさんのおかげです フレッシュアイペディアより)

  • 1990年代

    1990年代から見た宮沢りえ宮沢りえ

    11月13日 - 女優宮沢りえのヘアヌード写真集が写真集の日本記録の売り上げを達成。1990年代 フレッシュアイペディアより)

  • 中森明夫

    中森明夫から見た宮沢りえ宮沢りえ

    1985年に『宝島』の1985年6月号から連載したオムニバス小説「東京トンガリキッズ」で小説家デビュー。1987年に単行本化。1988年の小説『オシャレ泥棒』は翌1989年に宮沢りえ主演でTBSでテレビドラマ化される。中森明夫 フレッシュアイペディアより)

  • 女の一代記

    女の一代記から見た宮沢りえ宮沢りえ

    宮沢りえ主演『瀬戸内寂聴・出家とは生きながら死ぬこと』(通常編成番組:とんねるずのみなさんのおかげでした、大奥〜華の乱〜)2005年11月24日放送。女の一代記 フレッシュアイペディアより)

  • 一番大切な人は誰ですか?

    一番大切な人は誰ですか?から見た宮沢りえ宮沢りえ

    脚本は、NHK連続テレビ小説「てるてる家族」において脇役も丁寧に描くことによって日常生活を瑞々しく描いた大森寿美男、演出は「ごくせん」、「すいか」 の佐藤東弥である。さりげない会話、食事の場面、小道具の使い方にも好感が持てる。主役であり、別れた妻子と同じ町に住むという難しい役には、「てるてる家族」において、気が弱いがやさしい父親を演じた岸谷五朗、元妻には、映画においては活躍しているが民放の連続テレビドラマは久しぶりに出演する宮沢りえを配したので、なにげないやりとりも注目される。また、牧瀬里穂と宮沢は、1991年のフジテレビドラマ「聖夜に抱きしめて」以来、実に13年ぶりの共演となった(一斉を風靡した3Mの二人)。一番大切な人は誰ですか? フレッシュアイペディアより)

  • トニー滝谷

    トニー滝谷から見た宮沢りえ宮沢りえ

    小沼英子/斉藤久子:宮沢りえ(二役)トニー滝谷 フレッシュアイペディアより)

  • 追いかけたいの!

    追いかけたいの!から見た宮沢りえ宮沢りえ

    映画『ぼくらの七日間戦争』でデビューした宮沢りえがこの番組で連続ドラマデビューしている。追いかけたいの! フレッシュアイペディアより)

  • 後藤 久美子

    後藤久美子 (女優)から見た宮沢りえ宮沢りえ

    芸歴は長く、前出のとおり小学校の頃からモデル活動を行っていた。同時期から活躍していたのは宮沢りえで、同学年ということもあって仲が良く、また良きライバル関係でもあった。りえとは11歳の頃、キットカットのCMで共演歴がある。後藤久美子 (女優) フレッシュアイペディアより)

  • 荒俣宏

    荒俣宏から見た宮沢りえ宮沢りえ

    富士通のパソコンFM TOWNSのCMに本人役で出演したことがある。博覧強記の人というイメージを生かしてマルチメディア電子図鑑への可能性をアピールする内容で、当時、同社のレギュラーCMタレントだった宮沢りえが図鑑の中の恐竜に扮する趣向であった。荒俣宏 フレッシュアイペディアより)

  • ブルーリボン賞 (映画)

    ブルーリボン賞 (映画)から見た宮沢りえ宮沢りえ

    助演女優賞 宮沢りえ『たそがれ清兵衛』ブルーリボン賞 (映画) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
228件中 1 - 10件表示

「宮沢りえ」のニューストピックワード