228件中 21 - 30件表示
  • 豪姫

    豪姫から見た宮沢りえ宮沢りえ

    豪姫(1992年松竹 原作:富士正晴 監督:勅使河原宏 豪姫:宮沢りえ豪姫 フレッシュアイペディアより)

  • あやとり橋

    あやとり橋から見た宮沢りえ宮沢りえ

    1991年の竣工式には勅使河原宏と交流があった女優宮沢りえも臨んだ。あやとり橋 フレッシュアイペディアより)

  • 中将姫

    中将姫から見た宮沢りえ宮沢りえ

    人形劇「死者の書」 : 川本喜八郎(日本アニメーション協会会長)の作品。釈迢空の上記の小説を人形劇化。DVDはジェネオン・エンタテインメントから発売。声優:宮沢りえ・観世銕之丞・榎木孝明・江守徹・黒柳徹子・岸田今日子中将姫 フレッシュアイペディアより)

  • 村上龍一

    村上龍一から見た宮沢りえ宮沢りえ

     村上氏は、楽しくすぐに覚えられる、イメージしやすい、忘れないというモットーを大切にしていることからか、具体的にイメージしやすいものを登場させていることが多い。たとえば、本が出版された当時に人気のあったタレントや漫画のキャラクターなどが多く、南野陽子や菊池桃子、宮沢りえなどのアイドルタレントを登場させていることもしばしば見受けられた。ほか、英単語や英熟語・古文単語などの読み方を日本語読みに置き換える方法を駆使して、以下の例が挙げられる。村上龍一 フレッシュアイペディアより)

  • 美少女ブーム

    美少女ブームから見た宮沢りえ宮沢りえ

    しかし、火付け役となり、ブームの先頭を走っていた後藤久美子はブームさなかの1988年春、高校の受験勉強に専念するため芸能活動を休止、自ら第一線を降りてしまう。その後釜に納まったのが1986年頃よりCMの美少女として注目されていた宮沢りえである。後藤久美子より一歳年上で、同じCMモデル出身である彼女は1987年、『三井のリハウス』初代リハウスガール“白鳥麗子”役を務めて注目を集め、美少女アイドルのトップとなった。次々と刺激的な話題を振りまき、1991年の婚約発表(婚約解消)まで快進撃を続けていた。美少女ブーム フレッシュアイペディアより)

  • 有賀明美

    有賀明美から見た宮沢りえ宮沢りえ

    2009年4月:宮沢りえ(女優)有賀明美 フレッシュアイペディアより)

  • 芸能グルメストーカー

    芸能グルメストーカーから見た宮沢りえ宮沢りえ

    宮沢りえ - 六本木『福鮨』のろんじコース芸能グルメストーカー フレッシュアイペディアより)

  • 佳山真子

    佳山真子から見た宮沢りえ宮沢りえ

    1994年 アメリカ屋靴店 宮沢りえの足モデルを務める佳山真子 フレッシュアイペディアより)

  • 宇恵和昭

    宇恵和昭から見た宮沢りえ宮沢りえ

    資生堂 アクアレーベル「肌トレ」「シミ0」(大竹しのぶ、宮沢りえ出演)宇恵和昭 フレッシュアイペディアより)

  • そごう心斎橋本店

    そごう心斎橋本店から見た宮沢りえ宮沢りえ

    「なにわ遊覧百貨店」をキャッチコピーに、オープン当初は女優の宮沢りえを起用したテレビCMや新聞広告を積極的に展開し連日賑わせた。そごう心斎橋本店 フレッシュアイペディアより)

228件中 21 - 30件表示

「宮沢りえ」のニューストピックワード