前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
302件中 1 - 10件表示
  • グループ魂

    グループ魂から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    結成時のメンバーは暴動(宮藤官九郎)、破壊(阿部サダヲ)、バイト君(村杉蝉之介)の3名。当初はギターを使ってシャウトする漫談スタイルのコントグループとして活動しており、渋谷公園通り劇場、『笑点』などにも出演していた。1997年から、ギター、ベース、ドラムを加えたバンド編成になり、その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、現在のメンバー編成に到る。2002年、アルバム『Run魂Run』でミディよりメジャーデビュー。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • 細川徹

    細川徹から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    細川 徹(ほそかわ とおる、本名同じ、愛称は『細川くん』『細川さん』。1971年(昭和46年)10月15日 - )は日本の放送作家、脚本家、演出家、映画監督、自身が構成作家を務めるラジオ番組宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLDの人気コーナー「烏丸せつこ最強説!」では宮藤官九郎とともに濡れ場評論家として活躍中。埼玉県出身。成城大学出身で学生当時は映画サークルに所属していた。大人計画所属。妻はイラストレーターの五月女ケイ子。熱烈なカレー好きで仕事の忙しさが増すと「グリーンカレーが食べたくなる」とつぶやく。2010年に第1子(長女)が誕生。細川徹 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉博康

    小泉博康から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    主な作品は松尾スズキ監督『クワイエットルームにようこそ』(2006年)、新城毅彦監督『パラダイスキス』(2010年)、宮藤官九郎監督作品では『少年メリケンサック』(2006年)以降、『中学生円山』(2012年)、『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』(2016年)他、舞台の美術も多く担当している。小泉博康 フレッシュアイペディアより)

  • 富澤タク

    富澤タクから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    TOHOKU ROCK'N BAND:2013年、東北六県出身アーティストにより結成。バンマス、サウンドプロデューサーとして参加。東北六魂祭(福島)にてイメージソング「東北ROCK'N音頭」(作詞:奈良美智、因幡晃、あんべ光俊、荒井良二、宮藤官九郎、箭内道彦 作曲:富澤タク)を披露。2014年には青森出身のHISASHI(GLAY)を加えて、東北六魂祭(山形)へ出演、正式に音源をリリース。カップリングには『予定〜東北に帰ったら〜』を収録。富澤タク フレッシュアイペディアより)

  • 尾美としのり

    尾美としのりから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    テレビドラマでは1989年から『鬼平犯科帳』に木村忠吾(うさ忠)役でレギュラー出演したほか、宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。尾美としのり フレッシュアイペディアより)

  • 笑う犬

    笑う犬から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    冒険以降の構成作家として宮藤官九郎も参加、『太陽』ではコントにも出演した。笑う犬 フレッシュアイペディアより)

  • 吾輩は主婦である

    吾輩は主婦であるから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    『木更津キャッツアイ』や『タイガー&ドラゴン』で知られる人気脚本家の宮藤官九郎とTBSプロデューサー磯山晶の名コンビがタッグを組み手がけた初の昼ドラマとして大きな話題となった。また斉藤由貴・及川光博・竹下景子という豪華なキャストと、主婦に夏目漱石が乗り移るという大胆な物語も。吾輩は主婦である フレッシュアイペディアより)

  • 真夜中の弥次さん喜多さん

    真夜中の弥次さん喜多さんから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    映画は2005年に公開。脚本も手がけている俳優の宮藤官九郎初映画監督作品で、歌・ダンス・お色気・何でもありのシュールな時代劇コメディー。舞台は、天野天街の脚本・演出による2人芝居と、CLIE製作・川尻恵太演出による、歌・踊り・ヒーローショーなどが入ったエンタメ舞台の2タイプがある。真夜中の弥次さん喜多さん フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤ミチロウ

    遠藤ミチロウから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    東口トルエンズ、MOSTの山本久土が参加し、より音に厚みを持った<アコースティックスターリン>とも呼ばれる新たなサウンドを提示した。宮藤官九郎主催のイベント『グループ魂』への出演や、フジ・ロック・フェスティバルでの演奏も行う。映画『アイデン&ティティ』にも冒頭のインタビューシーンで登場。遠藤ミチロウ フレッシュアイペディアより)

  • Number the.

    Number the.から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    2011年4月、もともと予定していたワンマンライブを、東日本大震災に伴いチャリティーイベントに変更。” Number the. Live2011 〜ナイトソング・チャリティーナイト〜”と題し、福島出身の箭内道彦や 皆川猿時 、宮城出身の宮藤官九郎を迎え、ライブを実施。以降、福島県を中心に、全国各地で行われるチャリティーイベントに数多く参加。(富澤ソロ・DJイベント含む)Number the. フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
302件中 1 - 10件表示

「宮藤官九郎」のニューストピックワード