302件中 31 - 40件表示
  • 高田文夫のラジオビバリー昼ズ

    高田文夫のラジオビバリー昼ズから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    最近では役所広司や浅野忠信(のちに代理パーソナリティも務めた)などの俳優や、高田と交友のある中村勘三郎をはじめとする歌舞伎役者をゲストに迎えることが多くなっている。金曜日は松村と関係が深いプロ野球関係者や物真似のレパートリーとしている著名人がゲストに招かれることが多い。高田チルドレンである宮藤官九郎脚本の「タイガー&ドラゴン」をきっかけに宅間孝行もゲスト出演が多い。高田文夫のラジオビバリー昼ズ フレッシュアイペディアより)

  • ごめんね青春!

    ごめんね青春!から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    『ごめんね青春!』(ごめんねせいしゅん)は、2014年10月12日から12月21日まで毎週日曜日21:00 - 21:54に、TBS系の「日曜劇場」枠で放送された日本のテレビドラマで、宮藤官九郎脚本によるドラマオリジナル作品でもある。静岡県三島市の高等学校を舞台とし、関ジャニ∞の錦戸亮が演じる主人公教師の青春時代の罪の告白と赦しをメインテーマとしつつ、細かなギャグの多用と恋愛模様を織り交ぜて彼と周囲の人々の青春を描く学園コメディドラマ。ごめんね青春! フレッシュアイペディアより)

  • 木更津キャッツアイ

    木更津キャッツアイから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    『木更津キャッツアイ』(きさらづキャッツアイ)は、TBS系列の金曜ドラマ枠(毎週金曜日22:00 - 22:54、JST)で2002年1月18日から3月15日まで放送された日本のテレビドラマ。主演は岡田准一と櫻井翔。脚本は宮藤官九郎木更津キャッツアイ フレッシュアイペディアより)

  • 土竜の唄

    土竜の唄から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(もぐらのうた せんにゅうそうさかんレイジ)のタイトルにより、2014年2月15日に東宝系にて全国公開された。監督は三池崇史、脚本は宮藤官九郎。2013年1月下旬より撮影をスタートし、3月11日にクランクアップ、2013年秋に完成の見込みで制作された。土竜の唄 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年のテレビドラマ (日本)

    2016年のテレビドラマ (日本)から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    日本テレビ系4月期日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』(宮藤官九郎作・脚本、岡田将生・松坂桃李・柳楽優弥トリプル主演)放送開始( - 6月19日)。2016年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 松田龍平

    松田龍平から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    ドラマ『あまちゃん』(NHK)で連続テレビ小説に初出演し、能年玲奈演じるヒロインのマネージャー・水口琢磨役として人気を博した。出演に関しては宮藤官九郎の舞台『メカロックオペラ R2C2』での縁や、ドラマ『ハゲタカ』のプロデューサー訓覇圭、演出の井上剛が関わっていることがきっかけだという。松田龍平 フレッシュアイペディアより)

  • 草なぎ剛

    草なぎ剛から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    宮藤官九郎は草彅主演映画で自身が監督・脚本の作品についてを振り返り、本当に草彅に救われた現場だったことを語っている。また、草彅について「天性のもの」に言及しており、「多くの監督さんが何度も仕事したくなるのも頷ける」「次はこんな役をやって欲しい、という想像力をかき立てる人」と述べている。草なぎ剛 フレッシュアイペディアより)

  • WASIMO

    WASIMOから見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    『WASIMO』(ワシモ)は、宮藤官九郎・作、安斎肇・画による日本の絵本(児童文学)。『小学一年生』(小学館)2012年4月号から同年9月号まで連載された。2013年にハードカバーの単行本が刊行。2014年にはテレビアニメが放送。『小学一年生』(小学館)2014年4月号から同年9月号まで続編が連載された。続編の単行本化も予定されている。WASIMO フレッシュアイペディアより)

  • みいつけた!

    みいつけた!から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    リトミックのコーナー。みやけマンと3人の子どもたちが、「椅子」をテーマにした曲「なんかいっすー」を踊る。歌詞は2番まであり、2番は2人のお姉さん(増田奈津美、川島夏季)が加わる。1番では「古今東西座ってる有名人」、2番では「古今東西立ってる有名人」が歌詞の間に入ることもある。作詞は宮藤官九郎、作曲は星野源、編曲は益田トッシュ、振付は八反田リコが担当。みいつけた! フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤由貴

    斉藤由貴から見た宮藤官九郎宮藤官九郎

    2006年 宮藤官九郎脚本のドラマ『吾輩は主婦である』(TBS)ではコメディエンヌぶりを披露し、以降、2007年『歌姫』(TBS)、2008年『バッテリー』(NHK)に出演した。斉藤由貴 フレッシュアイペディアより)

302件中 31 - 40件表示

「宮藤官九郎」のニューストピックワード