51件中 21 - 30件表示
  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見た近畿日本ツーリスト

    旅行券(JTB、日本旅行、近畿日本ツーリストなど)エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見た日本政府

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業(エコポイントのかつようによるグリーンかでんふきゅうそくしんじぎょう)は、2008年(平成20年)の世界金融危機(リーマン・ショック)を機に日本政府が、翌2009年(平成21年)度の補正予算などにおいて経済・景気対策の1つとして行った事業である。環境省・経済産業省・総務省が所管する。事業予算は2,946億円。自民党・公明党連立政権である麻生内閣の経済対策・環境対策において開始され、民主党・国民新党・社民党連立政権への移行後においても、エコポイントの概念並びに制度が最終的に2010年(平成22年)度いっぱいまで継続・延長された。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見た駆け込み需要

    家電エコポイントの実施により2009年(平成21年)度のテレビ販売を押し上げたが、所詮需要の先食いであるため、制度が完全に打ち切られる2011年(平成23年)度以降の反動減は避けられない上、政策期間が長期に及ぶため需要変動を大きく歪めた状態となっている。くわしくは駆け込み需要も参照。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見た統一省エネラベル

    家電エコポイント事業の対象家電製品については、統一省エネラベルの4つ星以上の「エアコン」、「冷蔵庫」、「地上デジタル放送対応テレビ」および、4つ星相当として扱うことが適当と認められるものとして、以下の通りとされている。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見たカタログ

    家電エコポイント制度では、郵便局や家電量販店で配布しているカタログから商品を選ぶ仕組みになっているが、カタログに掲載されている271商品のうちおよそ86商品でコード番号が記載されていないことが判明。そのためコード番号を記載せず品名を書き込んでも申請が受理されず、申請用紙が申請者に返送されるといったトラブルが相次いだ。経済産業省や環境省は2009年9月に全面改訂するとした。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見た省エネルギーセンター

    ポイントの付与は経産省所管の財団法人である省エネルギーセンターによってなされるが、これを精査する第三者機関は設置されない。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見たプリペイドカード

    交換できる商品は大別して「商品券・プリペイドカード」「地域型商品券」「全国型の地域産品」「都道府県型の地域産品」「省エネ・環境配慮製品」に分けられるが、交換できる商品の種類が非常に多い(200点以上)ため、一部を抜粋した。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見た需要の先食い

    家電エコポイントの実施により2009年(平成21年)度のテレビ販売を押し上げたが、所詮需要の先食いであるため、制度が完全に打ち切られる2011年(平成23年)度以降の反動減は避けられない上、政策期間が長期に及ぶため需要変動を大きく歪めた状態となっている。くわしくは駆け込み需要も参照。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見たエネルギー効率

    地上デジタル放送対応テレビの導入促進や家電の買い換えによる景気刺激策であるが、対象の家電はいずれも大型の品であり、輸送時や廃棄・リサイクルする際に環境負荷が発生する点について、環境省は新型の家電はエネルギー効率が高く、間接的に二酸化炭素(CO2)の排出が抑制されるはずであると答えているが、廃棄やリサイクル時の環境コストについては言及していない。また、終了後の消費の減退を考慮すれば、「消費の先食い」を招いたともいえる。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

  • エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業

    エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業から見た会計検査院

    2012年10月に会計検査院は、この事業についてグリーン家電の普及には寄与していたとしつつも、二酸化炭素排出量の削減効果が年間21万トンにとどまり、他の試算では新規購入、大型化により二酸化炭素排出量の1年当りの総排出量が最大173万トン増加したとの結果を公表した。エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業 フレッシュアイペディアより)

51件中 21 - 30件表示