116件中 61 - 70件表示
  • 松原 智恵子

    松原智恵子から見た富司純子富司純子

    1960年代を代表する名古屋美人の一人で、吉永小百合、和泉雅子、とともに「日活三人娘」と呼ばれた。1967年のブロマイド売り上げでは、吉永小百合、藤純子 (現・富司純子)、和泉雅子、酒井和歌子、内藤洋子などを抑えて、女優部門のトップになっている。都会派の可憐な清純派スターとして絶大な人気を誇り、全盛期の日活を代表する女優の一人だった。松原智恵子 フレッシュアイペディアより)

  • ラストゲーム 最後の早慶戦

    ラストゲーム 最後の早慶戦から見た富司純子富司純子

    戸田しず江 - 富司純子: 戸田順治の母ラストゲーム 最後の早慶戦 フレッシュアイペディアより)

  • 帰郷 (2011年のテレビドラマ)

    帰郷 (2011年のテレビドラマ)から見た富司純子富司純子

    神尾千春(龍太郎の妻) - 富司純子帰郷 (2011年のテレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 爆笑ヒット大進撃!!

    爆笑ヒット大進撃!!から見た富司純子富司純子

    寺島純子(現・富司純子爆笑ヒット大進撃!! フレッシュアイペディアより)

  • エランドール賞

    エランドール賞から見た藤純子富司純子

    新人賞 - 江波杏子、藤純子、内藤洋子、小川眞由美、竹脇無我、渡哲也エランドール賞 フレッシュアイペディアより)

  • 野間脩平

    野間脩平から見た富司純子富司純子

    その容貌を当時の鹿内信隆社長に買われ、1968年4月放送開始の『3時のあなた』の初代の司会に高峰三枝子とともに抜擢され、森光子や寺島純子(現在の富司純子)、坪内ミキ子、加茂さくらなどと司会を続けた。一時担当を外れていた時期もあったものの1988年春の番組終了まで出演した。野間脩平 フレッシュアイペディアより)

  • 扇ひろこ

    扇ひろこから見た富司純子富司純子

    また、女優としても活躍し、任侠映画の女侠客役で、1969年の日活『昇り竜鉄火肌』(石井輝男監督)の主演を始め、映画にも多数出演。任侠映画では、東映の藤純子(現:富司純子)、大映の江波杏子と共に「日活の扇ひろ子」として人気を博す。他、1971年の東宝『闇の中の魑魅魍魎』(中平康監督)や1972年の東映女囚さそりシリーズ第1作『女囚701号/さそり』(主演:梶芽衣子)の準主役の女囚役などが有名。扇ひろこ フレッシュアイペディアより)

  • 翔ぶが如く (NHK大河ドラマ)

    翔ぶが如く (NHK大河ドラマ)から見た富司純子富司純子

    敬子→篤姫→天璋院:富司純子 翔ぶが如く (NHK大河ドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 1945年の映画

    1945年の映画から見た富司純子富司純子

    12月1日 - 富司純子、日本の女優1945年の映画 フレッシュアイペディアより)

  • 十三人の刺客

    十三人の刺客から見た富司純子富司純子

    加代:藤純子(富司純子十三人の刺客 フレッシュアイペディアより)

116件中 61 - 70件表示

「富司純子」のニューストピックワード