116件中 11 - 20件表示
  • 富司純子

    富司純子から見たライオン (企業)

    ライオン 「ホワイト&ホワイトライオン」 ※一家全員で出演富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見たわかもと製薬

    わかもと製薬 「強力わかもと」 ※夫と共演と、長女と共演の2バージョン富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見た三菱UFJニコス

    三菱UFJニコス『MUFGカード』(2012年)富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見たフジテレビジョン

    1974年(昭和49年)、寺島 純子(てらじま じゅんこ)の本名でフジテレビのワイドショー『3時のあなた』の司会に就任し、「司会者」として芸能界に復帰。1977年(昭和52年)より3年間、出産・育児のため番組を一時降板したが、1980年(昭和55年)より復帰。歴代司会者では森光子に次いで2番目の長寿司会在任期間(10年11か月)となった。1983年(昭和58年)には、NHK『勇者は語らず いま、日米自動車戦争は』で女優としても復帰。富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見た讀賣テレビ放送

    1962年(昭和37年)、京都女子高等学校2年生のときによみうりテレビの歌謡番組『ハイハイ、マヒナです』のカバーガールとして姉・允子と共に出演。その当時は大阪の芸能プロダクションに所属していた。富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見たサントリー

    サントリー 「上を向いて歩こうA」「上を向いて歩こうH」「見上げてごらん夜の星をB」(2011年)富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見たフマキラー

    フマキラー 「ベープマット」富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見た尾上菊之助 (5代目)

    父は俊藤浩滋、夫は七代目尾上菊五郎、長女は寺島しのぶ、長男は五代目尾上菊之助富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見た俊藤浩滋

    1963年(昭和38年)、当時共演をしていた名和宏の勧めで、父・俊藤浩滋の勤務先である東映京都撮影所へカメラテストに行った際にマキノ雅弘にスカウトされる。藤 純子の芸名をもらい、同年の映画『八州遊侠伝 男の盃』で千葉真一の恋人役でデビューした。この年はABCテレビのコメディー『スチャラカ社員』の若い女給役で出演している。富司純子 フレッシュアイペディアより)

  • 富司純子

    富司純子から見たてっぱん

    2010年(平成22年)、連続テレビ小説『てっぱん』で主人公の祖母役を演じ、ギャラクシー賞2011年度2月月間賞を獲得した。富司純子 フレッシュアイペディアより)

116件中 11 - 20件表示

「富司純子」のニューストピックワード