301件中 21 - 30件表示
  • パノラマエクスプレスアルプス

    パノラマエクスプレスアルプスから見た富士急行富士急行

    2001年に廃車。富士急行に売却され特急用車両(2000形「フジサン特急」)として運用されている。パノラマエクスプレスアルプス フレッシュアイペディアより)

  • 絶対に笑ってはいけない警察24時

    絶対に笑ってはいけない警察24時から見た富士急行富士急行

    「しゃくれ警察署(-けいさつしょ)」として、静岡県御殿場市にある富士フェニックス短期大学でロケが行われた(画面に富士急行のバスが映っていた)。絶対に笑ってはいけない警察24時 フレッシュアイペディアより)

  • PASMO

    PASMOから見た富士急行富士急行

    富士急行(バス事業のみ) ◇☆河口湖営業所(中央高速バス富士五湖線)、御殿場営業所PASMO フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄70系電車

    国鉄70系電車から見た富士急行富士急行

    中央東線用は1952年に10%弱の26両が三鷹電車区(現・三鷹車両センター)に配置され富士急行への乗り入れや臨時列車にも充当された。国鉄70系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 堀内光雄

    堀内光雄から見た富士急行富士急行

    堀内 光雄(ほりうち みつお、1930年1月1日 - )は、日本の政治家、実業家。元衆議院議員(10期)。富士急行株式会社会長。血液型AB。堀内光雄 フレッシュアイペディアより)

  • しずてつジャストライン

    しずてつジャストラインから見た富士急行富士急行

    この頃から、静岡市の都市圏の拡大とともに周辺部の人口が急増したため、静岡市の郊外へ向かう路線の増強に着手した。また、長距離路線の展開もこの頃から始まり、1954年には山梨交通との相互乗り入れにより静岡と甲府を結ぶ急行バスの運行を開始した。さらに1956年には富士山麓電気鉄道との相互乗り入れで静岡と沼津を結ぶ路線を開設、さらに1963年には遠州鉄道・大井川鉄道との相互乗り入れにより静岡浜松線の運行を開始した。しずてつジャストライン フレッシュアイペディアより)

  • 京王電鉄バス

    京王電鉄バスから見た富士急行富士急行

    京王電鉄バスグループは、主に中央自動車道を経由して山梨・長野方面への昼行高速バスネットワークを有する。京王は昭和30年代初頭から富士方面への路線拡張に積極的で、1956年10月6日に富士山麓電気鉄道(現在の富士急行)と乗り入れ協定を結び、新宿駅 - 山中湖・河口湖間(季節運行。1965年7月から毎日運行に変更)、1959年7月5日に富士山麓電気鉄道・山梨交通との3社共同運行で新宿駅 - 昇仙峡間定期急行バスをそれぞれ運行開始した。これらの急行路線を中央道の開通後、高速道路経由に変更したのが、現在の中央高速バスである。京王電鉄バス フレッシュアイペディアより)

  • 急行列車

    急行列車から見た富士急行富士急行

    また以上のような経緯から、都市近郊輸送手段としての性格の薄い一部の会社では、急行列車に急行料金を設定している場合がある。また、かつての富士急行、長野電鉄、そして島原鉄道など観光地の路線などでは、旧国鉄からの乗り入れ(またはその逆)を行なう関係で別途急行料金を徴収する事例もままみられた。同様の事例でも小田急電鉄の「あさぎり」、名古屋鉄道の「北アルプス」や南海電気鉄道の「きのくに」、そして富山地方鉄道に乗り入れていた国鉄の急行列車(「立山」「のりくら」)などは、国鉄線内は急行でも私鉄線内では特急として扱われていた。急行列車 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎朋美

    岡崎朋美から見た富士急行富士急行

    岡崎 朋美(おかざき ともみ、本名:安武朋美【旧姓:岡崎】 1971年9月7日 - )はスピードスケート選手。長野オリンピックスピードスケート女子500メートル銅メダリスト。所属は富士急行岡崎朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄165系電車

    国鉄165系電車から見た富士急行富士急行

    1993年には、167系メルヘン車も「パノラマエクスプレス アルプス」に準じた塗装に変更の上で同車を併結した「しんせん・やまなし」などの臨時急行にも充当されたが、2001年にJRでの運用を終了した後に富士急行に移籍・譲渡され、同社2000形として主に「フジサン特急」で運用されている。譲渡後にはパンタグラフがシングルアーム式に換装された。国鉄165系電車 フレッシュアイペディアより)

301件中 21 - 30件表示

「富士急行」のニューストピックワード