富士総合火力演習 ニュース&Wiki etc.

富士総合火力演習(ふじそうごうかりょくえんしゅう)は、陸上自衛隊の演習のひとつ。静岡県御殿場市の東富士演習場畑岡地区で実施される。総火演(そうかえん)と略される。陸上自衛隊富士学校の生徒に火力戦闘の様相を認識させる目的で1961年(昭和36年)から開始された。1966年(昭和41年)以降は自衛隊に対する国民の理解を深める… (出典:Wikipedia)

「富士総合火力演習」Q&A

  • Q&A

    16式機動戦闘車が富士総合火力演習で見られるようになるのはいつごろですか?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月13日 23:00

  • Q&A

    2017年度の富士総合火力演習抽選はいつ頃から募集していますか?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月8日 18:56

  • Q&A

    自衛隊戦車について質問します。 ①友人から「『隊員を一人乗せた状態で主砲を発射し…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月4日 22:44

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「富士総合火力演習」のつながり調べ

  • 01式軽対戦車誘導弾

    01式軽対戦車誘導弾から見た富士総合火力演習

    射程距離は公表されていないが、近年の富士総合火力演習において距離1000mの固定目標への射撃展示が行われている。(01式軽対戦車誘導弾 フレッシュアイペディアより)

  • 90式戦車

    90式戦車から見た富士総合火力演習

    日本の演習場では、広さの問題から行進間連続射撃や最大射程射撃訓練などが十分に出来ない為、1996年(平成8年)度より毎年9月にアメリカ・ワシントン州のヤキマ演習場に90式戦車を持ち込んで戦闘射撃訓練などを行っている。ヤキマ演習場で高機動テストや走行間射撃テストを行った際には、停止状態だと2km先の標的用M60に高確率での命中、走行間射撃では3km先の目標に命中させるなどの性能に、アメリカ軍関係者が驚いたという。00式120mm戦車砲用演習弾の導入により、富士総合火力演習でも2002年(平成14年)度から行進間射撃が披露されるようになった。(90式戦車 フレッシュアイペディアより)

「富士総合火力演習」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「富士総合火力演習」のニューストピックワード