63件中 21 - 30件表示
  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た87式自走高射機関砲

    近距離火力 - 対人障害(指向性散弾)、対戦車障害(ヘリ散布地雷)、普通科火力(軽装甲機動車、89式装甲戦闘車、96式装輪装甲車 他)、対空火力(87式自走高射機関砲)、ヘリ火力(AH-1S、AH-64D)富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た御殿場市

    富士総合火力演習(ふじそうごうかりょくえんしゅう)は、陸上自衛隊の演習のひとつ。静岡県御殿場市の東富士演習場畑岡地区で実施される。総火演(そうかえん)と略される。陸上自衛隊富士学校の生徒に火力戦闘の様相を認識させる目的で1961年(昭和36年)から開始された。1966年(昭和41年)以降は自衛隊に対する国民の理解を深める目的で一般公開を行っている。富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た戦車教導隊

    富士教導団 - 本部付隊、普通科教導連隊、特科教導隊、戦車教導隊、偵察教導隊、教育支援施設隊富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た遠隔操縦観測システム

    航空偵察(OH-1、FFOS富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た火力 (軍事)

    富士総合火力演習(ふじそうごうかりょくえんしゅう)は、陸上自衛隊の演習のひとつ。静岡県御殿場市の東富士演習場畑岡地区で実施される。総火演(そうかえん)と略される。陸上自衛隊富士学校の生徒に火力戦闘の様相を認識させる目的で1961年(昭和36年)から開始された。1966年(昭和41年)以降は自衛隊に対する国民の理解を深める目的で一般公開を行っている。富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た陸上自衛隊富士学校

    富士総合火力演習(ふじそうごうかりょくえんしゅう)は、陸上自衛隊の演習のひとつ。静岡県御殿場市の東富士演習場畑岡地区で実施される。総火演(そうかえん)と略される。陸上自衛隊富士学校の生徒に火力戦闘の様相を認識させる目的で1961年(昭和36年)から開始された。1966年(昭和41年)以降は自衛隊に対する国民の理解を深める目的で一般公開を行っている。富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見たニコニコ生放送

    2010年(平成22年)8月29日に実施された平成22年度富士総合火力演習(一般公開演習)から、陸上自衛隊による生中継映像の公式ライブ配信がUstreamを通じて毎年行われている。平成23年度富士総合火力演習からは、ニワンゴもニコニコ生放送の公式番組として同じ映像を放送している。富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た幹部

    一般公募抽選会は防衛省内の会議室で行われ、陸幕監理部長、陸幕広報室長ら高級幹部も出席し、警務隊員立会のもと厳重に行われる。抽選はくじの形で行われる。当選した人には陸上幕僚監部より当選はがき(入場券)が贈られる。富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た陸上幕僚監部

    訓練そのものは7月から準備を始めて、8月にほぼ1ヶ月かけて行われている。その後、展示演習が8月下旬ないし9月上旬ころに数度行われる。富士学校主催の一般非公開の演習(団予行、学校予行、教育演習)と、陸上幕僚監部主催の一般公開演習があるが、本来の目的は前者であるので、一般公開は陸上自衛隊の広報活動の一環といえる(一般公開の主催が陸幕となっているのはこのため)。なお学校予行・教育演習日などの夜には夜間演習も行われる。富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

  • 富士総合火力演習

    富士総合火力演習から見た96式装輪装甲車

    近距離火力 - 対人障害(指向性散弾)、対戦車障害(ヘリ散布地雷)、普通科火力(軽装甲機動車、89式装甲戦闘車、96式装輪装甲車 他)、対空火力(87式自走高射機関砲)、ヘリ火力(AH-1S、AH-64D)富士総合火力演習 フレッシュアイペディアより)

63件中 21 - 30件表示

「富士総合火力演習」のニューストピックワード