5908件中 61 - 70件表示
  • 昭和電力

    昭和電力から見た富山県富山県

    富山県から福井県・滋賀県・京都府を経て大阪府へ至る約300キロメートルの長距離送電線を保有し、北陸地方にある発電所の発生電力を大消費地である大阪へと送電した。発電事業も兼営しており、富山県と福井県に計2か所の水力発電所を建設・運営していた。1926年(昭和元年)設立、電力の国家管理を目的とした国策会社日本発送電と1939年(昭和14年)に合併した。昭和電力 フレッシュアイペディアより)

  • 神岡水電

    神岡水電から見た富山県富山県

    神岡水電株式会社は、当時神岡鉱山(神岡鉱業所、岐阜県)を経営していた三井鉱山(2009年日本コークス工業に改称)と、木曽川などで電源開発を手がけた大手電力会社大同電力の共同出資によって設立された電力会社である。1922年8月に設立。三井鉱山によって建設された水力発電所を神岡水電が譲り受けて運転する、という形で、岐阜県北部から富山県にかけて流れる神通川水系の河川(高原川や跡津川など)にて電源開発を進めた。最終的には3か所、出力合計3万150キロワットの発電所を運転し、年間約2億3100万キロワット時の電力を発電した。発電した電力のうち神岡鉱業所の必要分は低廉な料金で三井鉱山に供給し、余剰分は大同電力へと売電した。神岡水電 フレッシュアイペディアより)

  • 富山ライトレール富山港線

    富山ライトレール富山港線から見た富山県富山県

    富山港線(とやまこうせん)は、富山県富山市の富山駅北駅から岩瀬浜駅までを結ぶ富山ライトレールの軌道・鉄道路線である。富山ライトレール富山港線 フレッシュアイペディアより)

  • 番組表

    番組表から見た富山県富山県

    朝日新聞では関東1都6県と近畿2府4県、テレ朝系フルネット局のない山梨・富山・福井・鳥取・島根・徳島・高知・佐賀・宮崎の各県を除きテレビ朝日系列の地元局を左から3番目に掲載している。また、鳥取・島根の各県では系列外ではあるが朝日新聞が主要株主であるBSSテレビを左から3番目に掲載している。番組表 フレッシュアイペディアより)

  • 浜黒崎村

    浜黒崎村から見た富山県富山県

    浜黒崎村(はまくろさきむら)は、かつて富山県上新川郡にあった村である。浜黒崎村 フレッシュアイペディアより)

  • 読売新聞

    読売新聞から見た富山県富山県

    1961年5月25日 富山県高岡市に北陸支社開設。現地印刷開始。読売新聞 フレッシュアイペディアより)

  • 品川グループ

    品川グループから見た富山県富山県

    品川グループ(しながわグループ)は、富山県のトヨタ自動車系列のディーラーなどで構成されている企業グループである。品川グループ フレッシュアイペディアより)

  • 内陸県

    内陸県から見た富山県富山県

    琵琶湖が大きな面積を占める滋賀県は内陸県の中で唯一漁港を持ち、その数も二十あって鳥取・富山・山形・大阪・福島の各府県よりも多い。内陸県 フレッシュアイペディアより)

  • 北陸放送

    北陸放送から見た富山県富山県

    開局当初の経緯から、隣県の富山県の最先発である北日本放送と事実上の「準広域放送」的な取り組みをしていた時代があり、テレビ・ラジオのネットワーク編成にも影響していた。北陸放送 フレッシュアイペディアより)

  • 雪崩

    雪崩から見た富山県富山県

    よく登山者やスキーヤーが遭遇するものには点発生表層雪崩(スラフ)、面発生表層雪崩(スラブ)があるが、特に広範囲で一斉に雪崩が発生する面発生表層雪崩は危険度が高い。なお、大規模な煙型乾雪表層雪崩のことを特に泡雪崩といい、富山県(黒部地方)などではホウと呼ばれ恐れられている。雪崩 フレッシュアイペディアより)

5908件中 61 - 70件表示

「富山のできごと」のニューストピックワード