74件中 11 - 20件表示
  • 新井貴浩

    新井貴浩から見た寺原隼人寺原隼人

    、古巣・広島と移籍後初めて対した広島市民球場での公式戦(4月1日)に、「3番・一塁手」としてスタメンで出場。広島時代のレプリカユニフォームがグラウンドに投げ込まれたほか、広島ファンから大きなブーイングを受けながらも、3打数2安打2四球でチームの勝利に貢献した。その一方で、同月12日の対横浜ベイスターズ戦(横浜)で、寺原隼人から安打を放って通算1,000本安打を達成。このシーズンの前半戦は好調で高打率を維持し、チームの首位独走に貢献した。しかし、前半戦終了間近になって腰痛を訴え、一時登録を抹消されて以降は不振に陥った。北京五輪の日本代表に選ばれ、怪我を押して4番・一塁手として全試合に先発出場。予選リーグの対韓国戦では同点2ラン本塁打を放ったが、腰痛により全体として満足な打撃はできなかった。五輪期間中に症状が悪化し、帰国後、腰椎の疲労骨折であったことが発覚。後に「これで二度と野球ができなくなっても構わないという覚悟で五輪に挑んでいた」と語っている。シーズン成績も8本塁打・59打点と大きく落ち込んだが、守備では自身初となるゴールデングラブ賞を一塁手部門で受賞。12月には宮本慎也から日本プロ野球選手会会長職を引き継いだ。新井貴浩 フレッシュアイペディアより)

  • 中村晃 (野球)

    中村晃 (野球)から見た寺原隼人寺原隼人

    ''は、長谷川勇也の不調やホセ・オーティズ、松中信彦の故障でチャンスがめぐってくる。5月3日に一軍に初招集されると即日に代走で初出場。10日には8番左翼手で初スタメン出場し、寺原隼人から初安打、初打点。さらに同じ回に3盗を決め初盗塁。川崎宗則の安打で初得点、さらにはその後も2安打を放ち初の猛打賞を記録した。中村晃 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 三浦大輔の輝け!ベイスターズ

    三浦大輔の輝け!ベイスターズから見た寺原隼人寺原隼人

    2009年12月26日 寺原隼人(通常は放送のない土曜日に30分スペシャルとして放送)三浦大輔の輝け!ベイスターズ フレッシュアイペディアより)

  • 2006年のパシフィック・リーグプレーオフ

    2006年のパシフィック・リーグプレーオフから見た寺原隼人寺原隼人

    (ソ)寺原、○柳瀬(2勝)、藤岡、馬原?山崎、的場2006年のパシフィック・リーグプレーオフ フレッシュアイペディアより)

  • 鴨志田貴司

    鴨志田貴司から見た寺原隼人寺原隼人

    茨城県久慈郡大子町出身。水戸短大附高時代は最速152km/hの速球で鳴らし、同じく速球派投手であり後にオリックスでチームメイトとなる日南学園高の寺原隼人とともに「東の鴨志田、西の寺原」と言われた。鴨志田貴司 フレッシュアイペディアより)

  • 第34回IBAFワールドカップ日本代表

    第34回IBAFワールドカップ日本代表から見た寺原隼人寺原隼人

    前年のシドニーオリンピック野球日本代表からプロ野球選手も代表入りするようになり、かつ今大会はペナントレース終了後であったことから、各球団から主に若手選手1名を供出することで比較的にスムーズに各球団の了承が得られた。さらに後藤監督は国際試合の経験が豊富なプロ選手として読売ジャイアンツから高橋由伸と福岡ダイエーホークスから井口資仁をも選出した。また、特筆すべきは歴代の日本代表チームとして史上初めて現役高校生の寺原隼人が選出された。第34回IBAFワールドカップ日本代表 フレッシュアイペディアより)

  • 山尾伸一

    山尾伸一から見た寺原隼人寺原隼人

    引退後はトレーナーに転身。、清原和博、石毛宏典、小久保裕紀、斉藤和巳らのトレーナーを歴任したのち2005年秋より寺原隼人と個人契約し、スランプに陥っていた寺原の筋力を強化、復活への目途をつけた。山尾伸一 フレッシュアイペディアより)

  • 日南学園中学校・高等学校

    日南学園中学校・高等学校から見た寺原隼人寺原隼人

    寺原隼人(プロ野球選手)日南学園中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 神内靖

    神内靖から見た寺原隼人寺原隼人

    延岡学園高等学校では第82回全国高等学校野球選手権大会に出場し、宮崎県内では「右の寺原、左の神内」と呼ばれるほどの評判の投手で、互いにライバル関係を築いていた。寺原はその後、第83回全国高等学校野球選手権大会で注目を浴びた後に4球団から1巡目で指名を受け、福岡ダイエーホークスへ入団しているが、神内も2001年のドラフト会議において、福岡ダイエーホークスから4巡目で指名を受け、入団。神内靖 フレッシュアイペディアより)

  • 渡部龍一

    渡部龍一から見た寺原隼人寺原隼人

    初安打:2008年6月9日、対横浜ベイスターズ4回戦(横浜スタジアム)、9回表に寺原隼人から右中間二塁打渡部龍一 フレッシュアイペディアより)

74件中 11 - 20件表示

「寺原隼人」のニューストピックワード