150件中 61 - 70件表示
  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見た第27回日本アカデミー賞

    2003年公開の『赤目四十八瀧心中未遂』で第27回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を、『ヴァイブレータ』では東京国際映画祭女優賞を受賞。2010年には、『キャタピラー』で、1964年の左幸子、1975年の田中絹代に次ぎ日本人として35年ぶりにベルリン国際映画祭(世界三大映画祭の1つ)の銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞した。寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見たシアターコクーン

    トップ・ガールズ(2011年4月、渋谷・シアターコクーン寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見た時代劇専門チャンネル

    時代劇専門チャンネルPresents 鬼平外伝 熊五郎の顔(2011年・BSスカパー!、2012年・時専ch、松竹) - 主演・お延 役寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見たハンドボール

    小学校より青山学院で過ごし、中学時代はバレーボール部に、高校時代はハンドボール部に所属しエースを務めるなどで活躍した。また、高校時代は寺島がボーカルで楽器隊は男子生徒のバンドを組んで学園祭でレベッカなどをカバーして演奏していた。寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見たバレーボール

    小学校より青山学院で過ごし、中学時代はバレーボール部に、高校時代はハンドボール部に所属しエースを務めるなどで活躍した。また、高校時代は寺島がボーカルで楽器隊は男子生徒のバンドを組んで学園祭でレベッカなどをカバーして演奏していた。寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見たジャイアントスイング

    男社会である歌舞伎の家系に生まれたことで、自分の存在に対して複雑な気持ちを抱きながら子供時代を過ごしたという。事実、『情熱大陸』では、男に生まれていたら、歌舞伎役者になりたかったと語っている。女優になってからも、母と比較されて悩み続けた。また、幼少期はジャガー横田やクラッシュギャルズに憧れ、プロレスラーになりたかった。弟を相手にジャイアントスイングで脚を抱えては振り回し、技の研究に余念がなかったという。その後、父親にもプロレス技をかけていたが、手加減せずに父親は向かいあった。何度やっても勝てないため、悔し泣きしたこともあった。そして、その日をきっかけに父娘の関係がギクシャクしだしたという。寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見た蜩ノ記

    蜩ノ記(2014年) - 松吟尼(お由の方) 役寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見た機関車先生

    機関車先生(2004年) - 吉岡文子 役寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見たすーちゃん

    すーちゃん まいちゃん さわ子さん(2013年) - さわ子さん 役寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶから見たキャタピラー (映画)

    キャタピラー(2010年) - 主演・黒川シゲ子 役寺島しのぶ フレッシュアイペディアより)

150件中 61 - 70件表示