41件中 21 - 30件表示
  • 寺川綾

    寺川綾から見た福岡市

    2000年4月、近畿大学附属高等学校入学。高校2年生だった2001年、福岡市で行われた世界水泳選手権に出場。中継を担当していたテレビ朝日の番宣CMに出演した際に照れながら言った「声援ください」の一言で一躍注目を集め、後に“ライバルである一方で良き親友”という関係となった同じ種目の伊藤華英とともに、美人女子高生スイマーと言われた。2002年に横浜市で行われたパンパシ水泳では、200m背泳ぎで2位に入り、自身初の国際大会でのメダル獲得となった。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見た大阪市

    大阪府大阪市出身。水泳は3歳から始めた。地元を本拠地としていたイトマンスイミングスクールに入り、そこで頭角を現し、選手コースで力をつける。クラブの先輩には千葉すず、その夫でもある山本貴司、同じ種目の選手である中尾美樹(シドニーオリンピック競泳女子200m背泳ぎ銅メダリスト)がおり、彼らは学校の先輩ともなった。特に中尾は、引退後も大学職員として寺川をサポートし続けてきた。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見たパンパシフィック水泳選手権

    2000年4月、近畿大学附属高等学校入学。高校2年生だった2001年、福岡市で行われた世界水泳選手権に出場。中継を担当していたテレビ朝日の番宣CMに出演した際に照れながら言った「声援ください」の一言で一躍注目を集め、後に“ライバルである一方で良き親友”という関係となった同じ種目の伊藤華英とともに、美人女子高生スイマーと言われた。2002年に横浜市で行われたパンパシ水泳では、200m背泳ぎで2位に入り、自身初の国際大会でのメダル獲得となった。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見た2009年

    2008年12月14日、第13回高岡市水泳スプリント選手権大会の50m背泳ぎで、26秒73の短水路日本新(当時)を記録。2009年1月のKONAMI OPEN 2009では50m背泳ぎ28秒11、100m背泳ぎ1分00秒53と共に自己ベストを更新。2009年2月15日、競泳短水路の東京都記録会の50m背泳ぎで、26秒40の短水路アジア新をマークした。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見た徳間書店

    寺川綾公式フォトエッセイ 夢を泳ぐ。(2012年6月7日、徳間書店、撮影:高須力) ISBN 978-4198634247寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見たイトマンスイミングスクール

    大阪府大阪市出身。水泳は3歳から始めた。地元を本拠地としていたイトマンスイミングスクールに入り、そこで頭角を現し、選手コースで力をつける。クラブの先輩には千葉すず、その夫でもある山本貴司、同じ種目の選手である中尾美樹(シドニーオリンピック競泳女子200m背泳ぎ銅メダリスト)がおり、彼らは学校の先輩ともなった。特に中尾は、引退後も大学職員として寺川をサポートし続けてきた。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見た競泳

    寺川 綾(てらかわ あや、1984年11月12日 - )は、日本の競泳選手。専門種目は背泳ぎ。スポーツメーカーミズノ社員。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見た北京オリンピック

    大学2年生で出場したアテネオリンピック (2004年)では、200m背泳ぎで8位入賞を果たす(この時銅メダルを取ったのが中村礼子)。しかし、その後は激しいライバルとの戦いの中で敗れ去る状態が続いた。事態打開のため米国でトレーニングをするなど努力を続けたものの、2006年シーズン(2007年3月の世界水泳終了まで)は、ついに日本代表から漏れた。この悔しさをばねに、北京オリンピック出場を目指した。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見た2011年世界水泳選手権

    2011年7月に上海で行われた世界水泳では、100m背泳ぎで5位入賞、50m背泳ぎでは27秒93の記録で2位に入り銀メダル。世界選手権で初のメダル獲得となった。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

  • 寺川綾

    寺川綾から見た食わず嫌い王決定戦

    新食わず嫌い王決定戦にて太田雄貴とともに出演。寺川綾 フレッシュアイペディアより)

41件中 21 - 30件表示

「寺川綾」のニューストピックワード