1632件中 11 - 20件表示
  • 365歩のユウキ

    365歩のユウキから見た将棋将棋

    『365歩のユウキ』(さんびゃくろくじゅうごほのゆうき)は、西条真二による将棋をテーマとした漫画作品。『週刊少年サンデー』(小学館)において、2002年6号より2002年43号まで連載された。全36話、全4巻。棋譜等将棋監修は田中寅彦。365歩のユウキ フレッシュアイペディアより)

  • 封じ手

    封じ手から見た将棋将棋

    この方式はチェスで始まったもので、19世紀には既に行なわれていた。将棋では1927年に報知新聞社の記者で当時東京将棋連盟の評議委員だった生駒粂蔵の発案により導入された。現在公式に用いられているのは将棋と囲碁だけであるが、手番と持ち時間が影響するようなゲーム(例えばカードゲームや、ウォーゲームなど)ならすべて利用できる。封じ手 フレッシュアイペディアより)

  • 実隆公記

    実隆公記から見た将棋将棋

    実隆公記の書かれた時期は室町時代の後期あるいは戦国時代の前期にあたる時代であるが、戦乱の動向よりも歌会や古典の書写に関する記述が多くを割かれている。また、当時の朝廷や幕府は政治の実態から離れた有閑無為の生活を余儀なくされており、和歌や連歌の会に参加したり、囲碁・将棋・雙六などの賭け事に没頭したりする記述が多く見られる。実隆公記 フレッシュアイペディアより)

  • ゲーム雑誌

    ゲーム雑誌から見た将棋将棋

    囲碁や将棋などの専門誌では、タイトル戦の指し手を詳細に検討したり、プロ棋士と著名な愛好家の対談、入門者向けの連載講座や詰め将棋の懸賞問題などが中心である。また広告に関しては碁石や将棋盤など、対局用具の広告が多い。ゲーム雑誌 フレッシュアイペディアより)

  • コンピュータ将棋

    コンピュータ将棋から見た将棋将棋

    コンピュータ将棋(コンピュータしょうぎ)は、コンピュータによる将棋の対戦、また将棋を指すコンピュータおよびそのプログラムそのものである。コンピュータ将棋 フレッシュアイペディアより)

  • チャンギ

    チャンギから見た将棋将棋

    自分の駒を動かすとき、動く先に相手の駒があるとき、その駒を取ることが出来る。取られた駒は盤面から除去する。(将棋と異なり、取った駒は再利用出来ない)チャンギ フレッシュアイペディアより)

  • オセロ (遊戯)

    オセロ (遊戯)から見た将棋将棋

    将棋(600万人:レジャー白書)や囲碁(220万人:レジャー白書)、チェス(レジャー白書では調査対象外。日本チェス協会のサイトで確認できる会員名簿では400人弱)などに比べると多いとしているが、定義を統一した調査が行われたわけではない。オセロ (遊戯) フレッシュアイペディアより)

  • ボードゲーム

    ボードゲームから見た将棋将棋

    日本に限って言えば、特に競技人口が多いのは、囲碁、将棋、連珠、オセロ であり、囲碁と将棋は毎週末にテレビ番組が放送されている。また日本で子供時代にほとんどの人は双六をプレーする。ボードゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤かりん

    伊藤かりんから見た将棋将棋

    伊藤 かりん(いとう かりん、1993年5月26日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーである。神奈川県横浜市出身。身長153cm。血液型O型。アマチュア将棋初段。伊藤かりん フレッシュアイペディアより)

  • 終盤

    終盤から見た将棋将棋

    終盤(しゅうばん)は、囲碁、将棋、チェスなどのゲーム、スポーツや事象において、3分割したうちの1つ。終盤戦とも言われる。ボードゲームについて、詳しくはそれぞれ囲碁、将棋、チェスを参照。終盤 フレッシュアイペディアより)

1632件中 11 - 20件表示

「将棋」のニューストピックワード