小売業 ニュース&Wiki etc.

小売(こうり)とは生産者(メーカー)や卸売業者から買った(仕入れた)商品を、最終消費者に売ること。小売を行う業者を小売業者(リテーラー)と呼ぶ。 (出典:Wikipedia)

「小売業」Q&A

  • Q&A

    就職活動について質問です。 店舗管理とかの販売管理の仕事はマーケティングの企画職にな…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年12月2日 23:59

  • Q&A

    領収書とレシートについて うちの会社(小売業)では、お客様から領収書を下さいと言われ…

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2016年12月1日 15:23

  • Q&A

    1年半前にハローワークで、パソコン入力ができる方、インターネット販売補助、パソコンが…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年12月1日 00:58

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「小売」のつながり調べ

  • 生活協同組合

    生活協同組合から見た小売

    生協の事業としては、食品や日用品、衣類など商品全般の共同仕入れから小売までの生活物品の共同購買活動(店舗販売、宅配)が中心であるが、それ以外にも共済事業、医療・介護サービス、住宅の分譲、冠婚葬祭まで非常に多岐にわたる。(生活協同組合 フレッシュアイペディアより)

  • 自主規制

    自主規制から見た小売

    自主規制とはその名の通り当該の業界のメーカー各社の総意という形での「自主的な規制」である。概して自主規制を遵守することはさらに厳しい規制が外部から導入されることによる発展の阻害から業界と市場を守る、極端な場合には業界を維持存続させることを目的とした、業界のルールやモラルという一面がある。そのため、自主規制を遵守しないことで業界内部での居心地が悪くなる、業界団体から除外される、流通・小売も自主規制推進の立場に回っている場合には製品流通や入荷に阻害をきたす、すなわち、メーカー・販社が自主規制から離脱した場合には自主規制に加わっている小売店の店頭からその製品が消える、卸や小売店が自主規制から離脱した場合にはその卸や小売店に対して自主規制に加わっているメーカーの製品が入荷しなくなる、などといった事態が起きる可能性がある。とはいえ、あくまで法律や条例に抵触しない限りは警察に検挙・摘発されるというものではない。(自主規制 フレッシュアイペディアより)

「小売」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「小売業」のニューストピックワード