前へ 1 2 3
25件中 1 - 10件表示
  • 島田智哉子

    島田智哉子から見た小宮山泰子小宮山泰子

    2003年(平成15年)11月9日の第43回衆議院議員総選挙に、民主党公認で埼玉7区からの立候補が決まっていた。しかし同年9月26日に行われた民主党と自由党の合併により候補者調整が行われた結果、埼玉7区は自由党出身の小宮山泰子が立候補することとなり、島田は民主党埼玉県参議院選挙区第3総支部長に就任。島田智哉子 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木宗男

    鈴木宗男から見た小宮山泰子小宮山泰子

    2010年9月7日、最高裁判所が上告棄却を決定した。鈴木議員側は異議申し立てを行う一方で衆議院外務委員会が9月9日に理事懇談会を開催し、鈴木の外務委員長としての職務を停止し、筆頭理事の小宮山泰子が委員長代行に就任する決定を行った。9月15日に異議申し立てが却下されたため、「懲役2年の実刑、追徴金1100万円」の第一、二審判決が正式に確定した。これにより鈴木は公職選挙法の規定により被選挙権を失ったため、国会法の規定に基づき衆議院議員及び衆議院外務委員長を失職した。なお、第二審で「未決勾留日数220日を算入する」とされたため、刑期はそれを差し引いた期間(約1年5ヶ月)となる。鈴木宗男 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年消費税増税法案

    2012年消費税増税法案から見た小宮山泰子小宮山泰子

    相原史乃((比)南関東)、青木愛(東京12)、東祥三(東京15)、石井章((比)北関東)、石原洋三郎(福島1)、石山敬貴(宮城4)、太田和美(福島2)、大谷啓(大阪15)、大山昌宏((比)東海)、岡島一正(千葉3)、岡本英子(神奈川3)、小沢一郎(岩手4)、階猛(岩手1)、笠原多見子((比)東海)、加藤学(長野5)、金子健一((比)南関東)、川島智太郎((比)東京)、川内博史(鹿児島1)、菊池長右エ門((比)東北)、木村剛司(東京14)、京野公子(秋田3)、熊谷貞俊((比)近畿)、熊田篤嗣(大阪1)、黒田雄(千葉2)、小泉俊明(茨城3)、古賀敬章(福島4)、小林興起((比)東京)、小宮山泰子(埼玉7)、菅川洋((比)中国)、瑞慶覧長敏(沖縄4)、鈴木克昌(愛知14)、平智之(京都1)、高松和夫((比)東北)、橘秀徳(神奈川13)、玉城デニー(沖縄3)、辻恵(大阪17)、中川治(大阪18)、中津川博郷((比)東京)、中野渡詔子((比)東北)、萩原仁(大阪2)、畑浩治(岩手2)、初鹿明博(東京16)、鳩山由紀夫(北海道9)、樋高剛(神奈川18)、橋本勉((比)東海)、福嶋健一郎(熊本2)、福島伸享(茨城1)、福田衣里子(長崎2)、牧義夫(愛知4)、松崎哲久(埼玉10)、松野頼久(熊本1)、水野智彦((比)南関東)、三宅雪子((比)北関東)、村上史好(大阪6)、山岡賢次(栃木4)、山田正彦(長崎3)、横山北斗(青森1)2012年消費税増税法案 フレッシュアイペディアより)

  • 消費税増税法案

    消費税増税法案から見た小宮山泰子小宮山泰子

    相原史乃((比)南関東)、青木愛(東京12)、東祥三(東京15)、石井章((比)北関東)、石原洋三郎(福島1)、石山敬貴(宮城4)、太田和美(福島2)、大谷啓(大阪15)、大山昌宏((比)東海)、岡島一正(千葉3)、岡本英子(神奈川3)、小沢一郎(岩手4)、階猛(岩手1)、笠原多見子((比)東海)、加藤学(長野5)、金子健一((比)南関東)、川島智太郎((比)東京)、川内博史(鹿児島1)、菊池長右エ門((比)東北)、木村剛司(東京14)、京野公子(秋田3)、熊谷貞俊((比)近畿)、熊田篤嗣(大阪1)、黒田雄(千葉2)、小泉俊明(茨城3)、古賀敬章(福島4)、小林興起((比)東京)、小宮山泰子(埼玉7)、菅川洋((比)中国)、瑞慶覧長敏(沖縄4)、鈴木克昌(愛知14)、平智之(京都1)、高松和夫((比)東北)、橘秀徳(神奈川13)、玉城デニー(沖縄3)、辻恵(大阪17)、中川治(大阪18)、中津川博郷((比)東京)、中野渡詔子((比)東北)、萩原仁(大阪2)、畑浩治(岩手2)、初鹿明博(東京16)、鳩山由紀夫(北海道9)、樋高剛(神奈川18)、橋本勉((比)東海)、福嶋健一郎(熊本2)、福島伸享(茨城1)、福田衣里子(長崎2)、牧義夫(愛知4)、松崎哲久(埼玉10)、松野頼久(熊本1)、水野智彦((比)南関東)、三宅雪子((比)北関東)、村上史好(大阪6)、山岡賢次(栃木4)、山田正彦(長崎3)、横山北斗(青森1)消費税増税法案 フレッシュアイペディアより)

  • 木内博

    木内博から見た小宮山泰子小宮山泰子

    市民の党、市民の党と事務担当者や所在地が同じである関連団体『政権交代をめざす市民の会』『MPD・平和と民主運動』に対し、鷲尾英一郎や小宮山泰子など国会議員7名の政治団体と国会議員1名から献金があった。木内を含む地方議員16名が鷲尾や小宮山らの関係団体へそれぞれ2500万円を超える額を献金したものが、ほぼそのまま市民の党関連の団体へと献金されていたことや、木内ら地方議員16名が鷲尾、小宮山両氏の政治資金団体の双方に対し、同じ年に個人献金の上限である150万円を寄付していた。また、市民の党関連団体や市民の党と関係がある国会議員の関連団体に対し、2006年?2009年の3年間で1000万円以上寄付を行っていた。木内博 フレッシュアイペディアより)

  • 石原健太郎

    石原健太郎から見た小宮山泰子小宮山泰子

    小宮山泰子?元公設第一秘書。石原健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の政治

    2010年の政治から見た小宮山泰子小宮山泰子

    衆議院外務委員会が理事懇談会を開催し、議員失職が確実となった鈴木宗男の外務委員長としての職務を停止し、筆頭理事の小宮山泰子が委員長代行に就任する決定を行った。2010年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山雄飛

    小宮山雄飛から見た小宮山泰子小宮山泰子

    松濤幼稚園、港区立青南小学校、成城学園中学校高等学校、成城大学卒業。実父は総武都市開発社長の小宮山義孝。祖父は旧平和相互銀行創業者の小宮山英蔵。曾祖父は参議院議員の小宮山常吉。祖父の弟・小宮山重四郎元郵政大臣の子に、衆議院議員の小宮山泰子がいる。元平和相互銀行副社長・太平洋クラブ社長の池田勉や、流鉄社長の小宮山英一はおじ。高校時代の友人に☆Taku Takahashi(m-flo)がいる。小宮山雄飛 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉県第7区

    埼玉県第7区から見た小宮山泰子小宮山泰子

    第42回以降、中野清と小宮山泰子の争いが続き、交互に議席を取り合っていた。第46回では中野は引退し神山佐市が自民党から出馬、初当選し小宮山は比例復活に回った。埼玉県第7区 フレッシュアイペディアより)

  • 議事進行係

    議事進行係から見た小宮山泰子小宮山泰子

    小宮山泰子(2010年10月1日?)議事進行係 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
25件中 1 - 10件表示

「小宮山泰子」のニューストピックワード