前へ 1 2
20件中 1 - 10件表示
  • 小沢グループ

    小沢グループから見た小宮山泰子小宮山泰子

    小宮山泰子(4回、埼玉7区、民主党除籍後国民の生活が第一、日本未来の党を経て生活の党所属)小沢グループ フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木宗男

    鈴木宗男から見た小宮山泰子小宮山泰子

    2010年9月7日、最高裁判所が上告棄却を決定した。鈴木議員側は異議申し立てを行う一方で衆議院外務委員会が9月9日に理事懇談会を開催し、鈴木の外務委員長としての職務を停止し、筆頭理事の小宮山泰子が委員長代行に就任する決定を行った。9月15日に異議申し立てが却下されたため、「懲役2年の実刑、追徴金1100万円」の第一、二審判決が正式に確定した。これにより鈴木は公職選挙法の規定により被選挙権を失ったため、国会法の規定に基づき衆議院議員及び衆議院外務委員長を失職した。なお、第二審で「未決勾留日数220日を算入する」とされたため、刑期はそれを差し引いた期間(約1年5ヶ月)となる。鈴木宗男 フレッシュアイペディアより)

  • 障がい者政策推進議員連盟

    障がい者政策推進議員連盟から見た小宮山泰子小宮山泰子

    会長は参議院議員の谷博之で、事務局長は小宮山泰子。民主党内の保守系議員を中心に参加者は60人以上いる。障がい者政策推進議員連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 木内博

    木内博から見た小宮山泰子小宮山泰子

    2011年4月に行われた第17回統一地方選挙三鷹市議選に、よど号ハイジャック事件を起こしたよど号グループの元リーダー田宮高麿と、石岡亨・松木薫を欧州から北朝鮮に拉致した結婚目的誘拐容疑で国際手配を受けている森順子容疑者の長男森大志が、市民の党に所属し立候補している。市民の党、市民の党と事務担当者や所在地が同じである関連団体『政権交代をめざす市民の会』『MPD・平和と民主運動』に対し、鷲尾英一郎や小宮山泰子など国会議員7名の政治団体と国会議員1名から多額の献金が行われていたことが政治資金収支報告書から明らかになっており、木内を含む市民の党と関係がある地方議員16名が鷲尾や小宮山らの関係団体へそれぞれ2500万円を超える額を献金したものが、ほぼそのまま市民の党関連の団体へと献金されていたことや、木内ら地方議員16名が鷲尾、小宮山両氏の政治資金団体の双方に対し、同じ年に申し合わせたように個人献金の上限である150万円を寄付していたことなどが国会で解説された。また、木内の月額報酬は約97万円であるにもかかわらず、市民の党関連団体や市民の党と関係がある国会議員の関連団体に対し、2006年?2009年の3年間で1000万円を超える金を寄付していたことも明らかになっている。木内博 フレッシュアイペディアより)

  • 平和相互銀行

    平和相互銀行から見た小宮山泰子小宮山泰子

    戦前は東北林業という名の殖産会社であったが、終戦直後の屑鉄売買で財を成した小宮山英蔵(以下英蔵と記す)がこれを買収した。小宮山英蔵は小宮山常吉参議院議員の長男で、弟に小宮山重四郎郵政大臣、姪に小宮山泰子衆議院議員、孫にミュージシャンの小宮山雄飛がいる。平和相互銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年消費税増税法案

    2012年消費税増税法案から見た小宮山泰子小宮山泰子

    相原史乃((比)南関東)、青木愛(東京12)、東祥三(東京15)、石井章((比)北関東)、石原洋三郎(福島1)、石山敬貴(宮城4)、太田和美(福島2)、大谷啓(大阪15)、大山昌宏((比)東海)、岡島一正(千葉3)、岡本英子(神奈川3)、小沢一郎(岩手4)、階猛(岩手1)、笠原多見子((比)東海)、加藤学(長野5)、金子健一((比)南関東)、川島智太郎((比)東京)、川内博史(鹿児島1)、菊池長右エ門((比)東北)、木村剛司(東京14)、京野公子(秋田3)、熊谷貞俊((比)近畿)、熊田篤嗣(大阪1)、黒田雄(千葉2)、小泉俊明(茨城3)、古賀敬章(福島4)、小林興起((比)東京)、小宮山泰子(埼玉7)、菅川洋((比)中国)、瑞慶覧長敏(沖縄4)、鈴木克昌(愛知14)、平智之(京都1)、高松和夫((比)東北)、橘秀徳(神奈川13)、玉城デニー(沖縄3)、辻恵(大阪17)、中川治(大阪18)、中津川博郷((比)東京)、中野渡詔子((比)東北)、萩原仁(大阪2)、畑浩治(岩手2)、初鹿明博(東京16)、鳩山由紀夫(北海道9)、樋高剛(神奈川18)、橋本勉((比)東海)、福嶋健一郎(熊本2)、福島伸享(茨城1)、福田衣里子(長崎2)、牧義夫(愛知4)、松崎哲久(埼玉10)、松野頼久(熊本1)、水野智彦((比)南関東)、三宅雪子((比)北関東)、村上史好(大阪6)、山岡賢次(栃木4)、山田正彦(長崎3)、横山北斗(青森1)2012年消費税増税法案 フレッシュアイペディアより)

  • 消費税増税法案

    消費税増税法案から見た小宮山泰子小宮山泰子

    相原史乃((比)南関東)、青木愛(東京12)、東祥三(東京15)、石井章((比)北関東)、石原洋三郎(福島1)、石山敬貴(宮城4)、太田和美(福島2)、大谷啓(大阪15)、大山昌宏((比)東海)、岡島一正(千葉3)、岡本英子(神奈川3)、小沢一郎(岩手4)、階猛(岩手1)、笠原多見子((比)東海)、加藤学(長野5)、金子健一((比)南関東)、川島智太郎((比)東京)、川内博史(鹿児島1)、菊池長右エ門((比)東北)、木村剛司(東京14)、京野公子(秋田3)、熊谷貞俊((比)近畿)、熊田篤嗣(大阪1)、黒田雄(千葉2)、小泉俊明(茨城3)、古賀敬章(福島4)、小林興起((比)東京)、小宮山泰子(埼玉7)、菅川洋((比)中国)、瑞慶覧長敏(沖縄4)、鈴木克昌(愛知14)、平智之(京都1)、高松和夫((比)東北)、橘秀徳(神奈川13)、玉城デニー(沖縄3)、辻恵(大阪17)、中川治(大阪18)、中津川博郷((比)東京)、中野渡詔子((比)東北)、萩原仁(大阪2)、畑浩治(岩手2)、初鹿明博(東京16)、鳩山由紀夫(北海道9)、樋高剛(神奈川18)、橋本勉((比)東海)、福嶋健一郎(熊本2)、福島伸享(茨城1)、福田衣里子(長崎2)、牧義夫(愛知4)、松崎哲久(埼玉10)、松野頼久(熊本1)、水野智彦((比)南関東)、三宅雪子((比)北関東)、村上史好(大阪6)、山岡賢次(栃木4)、山田正彦(長崎3)、横山北斗(青森1)消費税増税法案 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山友晴

    小宮山友晴から見た小宮山泰子小宮山泰子

    友晴の末弟の忠道は、叔父の土佐守忠房(昌照)の養子となり、代々、北杜市高根町に在住して、その子孫は多く、柳沢氏に仕えた者もいる。この忠道の子孫に甲府の若松町に在住した米穀商の小宮山源兵衛がおり、この子孫が常吉(元参議院議員)、重四郎(元衆議院議員・郵政大臣)、泰子(現衆議院議員)である。小宮山友晴 フレッシュアイペディアより)

  • 中野清 (政治家)

    中野清 (政治家)から見た小宮山泰子小宮山泰子

    2003年の総選挙では、小宮山泰子(民主党)に惜敗するも比例北関東ブロックで復活当選した。中野清 (政治家) フレッシュアイペディアより)

  • MPD・平和と民主運動

    MPD・平和と民主運動から見た小宮山泰子小宮山泰子

    政権交代をめざす市民の会に対し、菅直人、鳩山由紀夫、小宮山泰子、鷲尾英一郎の関連団体から計8140万円の金と、民主党東京都総支部連合会から600万円の金が献金されており、市民の党には、小宮山泰子、池田元久、黒岩宇洋、大久保潔重、松崎哲久、鷲尾英一郎の関連団体や、城島光力個人などから計1793万円が献金されていた。資金の動きは複雑に絡み合い、民主党、市民の党、めざす会が密接に結び付いている形になっていた。また、市民の党が事務所をかまえるビルには、小宮山泰子や鷲尾英一郎の関連団体なども入居していた。2011年7月19日の衆議院予算委員会における自民党・古屋圭司議員からの質疑により、菅や鳩山をはじめとした民主党の国会議員と、地方議員からの1億63万円の金を含めると、めざす会や市民の党、MPD・平和と民主運動への関連3団体への献金が総額2億596万円にのぼることが明らかになっており、古屋圭司は政治資金報告書から、めざす会や市民の党の人件費として突出しており、民主党候補陣営にボランティアと称し運動員を派遣して裏で人件費を支払っていた可能性を指摘している。また、菅の団体である草志会から政権交代をめざす市民の会に5000万円を提供した2007年、民主党から草志会に計1億2300万円の献金があり、民主党が事実上、政党助成金などのが市民の党などを支えていた形だった。また、2011年8月11日・参議院・予算委員会にて自由民主党・西田昌司議員の質疑により上記民主党国会議員ならびに地方議員を経由した政治資金規正法MPD・平和と民主運動 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
20件中 1 - 10件表示