109件中 61 - 70件表示
  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た第46回衆議院議員総選挙

    2012年4月、野田第1次改造内閣で内閣府特命担当大臣(少子化対策担当)を兼務。12月16日投開票の第46回衆議院議員総選挙では、小選挙区で越智と4度目の対決となるが敗北、比例でも復活できず議席を失った。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た成城学園中学校高等学校

    成城学園高校時代の同期生に歌手の森山良子と作家の筒井ともみがおり、3人揃ってのTV共演歴もある。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た大東亜大臣

    東京大学総長や成城学園学園長を歴任した加藤一郎の娘として東京都に生まれた。母方の祖父は大蔵大臣や初代大東亜大臣を務めた青木一男、父方の祖父は北海道銀行頭取を務めた加藤守一。愛媛県知事を務めた青木重臣は大叔父。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た第44回衆議院議員総選挙

    2005年9月11日の第44回衆議院議員総選挙では、自民党新人の越智隆雄に小選挙区で敗れたが、比例東京ブロックで比例復活した。その後、衆議院青少年特別委員会委員長、党東京都総支部連合会副会長・会長代行(政策担当)を務めた。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た人格権

    選択的夫婦別姓制度の導入に積極的な立場である。「氏名は人格権ですから、長年使ってきたものを使い続けたい、あるいはアイデンティティーの尊重、姓を変えると自分が自分でなくなったように感じる状況は変えるべきである。通称利用等では十分対応できない」と述べている。なお、同制度導入を求める法制審議会の答申は小宮山の父加藤一郎が民法部会長としてまとめたものである。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た国旗及び国歌に関する法律

    1999年、国旗及び国歌に関する法律案の参議院本会議における採決で反対票を投じた。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た環境委員会

    1998年3月にNHKを退職し、同年7月の第18回参議院議員通常選挙に民主党の比例区から立候補し当選。1期務め、参議院環境委員長等を歴任した。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た国務大臣

    2011年9月、野田内閣で第14代厚生労働大臣に就任。厚生労働省発足後、初の女性厚生労働大臣である(旧厚生省時代には、中山マサが厚相を務めている)。また、民主党政権の国務大臣では、初の女性衆議院議員である。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見た嫌煙

    嫌煙家として有名であり、禁煙行政に力を注いでいる。超党派による禁煙推進議員連盟の事務局長を務めた。たばこ税の増税について、2010年9月のインタビューで「なるべく早く先進国並みの1箱600円まで値上げ」「1箱1000円くらいまでは値上げしてもいい」と語り、そのメリットとして健康促進・受動喫煙減少・医療費削減・未成年者の喫煙防止・寝たばこ火災抑制の5つを挙げている。税収の増加分に関しては「健康や福祉に還元していきたい」としている。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 小宮山洋子

    小宮山洋子から見たドブネズミ

    「傍聴席から見下ろすと、紺やグレーの背広を着た男性議員ばかりの議場は「ドブネズミ色」に見える」と発言したことがある。小宮山洋子 フレッシュアイペディアより)

109件中 61 - 70件表示

「小宮山洋子」のニューストピックワード