2232件中 41 - 50件表示
  • ファッラ・ディゾンツォ

    ファッラ・ディゾンツォから見た小惑星小惑星

    ファッラ・ディゾンツォ()は、イタリア共和国フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州ゴリツィア県にある、人口約1800人の基礎自治体(コムーネ)。この村にある民間の天文台は、多くの小惑星を発見している。ファッラ・ディゾンツォ フレッシュアイペディアより)

  • 衛星

    衛星から見た小惑星小惑星

    衛星(えいせい、Natural Satellite)は、惑星や準惑星・小惑星の周りを公転する天然の天体。ただし、惑星の環などを構成する氷や岩石などの小天体は、普通は衛星とは呼ばれない。衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 命名権

    命名権から見た小惑星小惑星

    天体については、小惑星についてのみ発見者に命名提案権が与えられており、IAUの小天体命名委員会による審査を経て命名される(小惑星参照)。準惑星については命名規則は定められていないが、エリスの場合には発見者グループが提案した名称が採用されている。命名権 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ハーシェル

    ウィリアム・ハーシェルから見た小惑星小惑星

    ハーシェルはまた「星のような」を意味する asteroid という語を発明した(これはギリシャ語の asteroeides に由来し、aster は「星」、-eidos は「形」を意味する)。1802年に惑星の衛星や小惑星が恒星に似た点光源的な様態を示すことを表す際にこの語を用いた(これに対して惑星は全て円盤状に見える)。この年の3月にはハインリヒ・オルバースが歴史上2個目の小惑星であるパラスを発見している。ウィリアム・ハーシェル フレッシュアイペディアより)

  • ラグランジュ点

    ラグランジュ点から見た小惑星小惑星

    太陽-木星系では、トロヤ群と呼ばれる数千個の小惑星が太陽-木星系のL4, L5に位置する軌道を持っており、それぞれ「前トロヤ小惑星群」「後トロヤ小惑星群」という名称が付けられている。太陽-土星系や太陽‐火星系、木星とその衛星の系、土星とその衛星の系にも同様の天体が発見されている。太陽‐地球系のトロヤ点には大きな天体は見つかっていないが、星間塵の雲がL4とL5を取り巻いていることが1950年代に発見されている。また、コーディレフスキー雲と呼ばれる、対日照よりもずっと淡いとされる塵の雲が地球-月系のL4, L5に存在するとする説もある。ラグランジュ点 フレッシュアイペディアより)

  • エースコンバット04 シャッタードスカイ

    エースコンバット04 シャッタードスカイから見た小惑星小惑星

    ユージア大陸西部の大国エルジアと大陸中部から東部に存在する小国は、「武装平和」と呼ばれる対立を長い間続けていた。1999年7月(ゲーム内の年月)、小惑星ユリシーズが地球への直撃コースを取っていることが明らかになり、破局を避けるため人類は協力し、小惑星を破壊するために巨大な対空砲群『ストーンヘンジ』を建造した。これにより小惑星は砕かれ破滅は避けられたものの、破片が地球全土に降下し世界は混乱状態に陥った。ユリシーズ落下から4年後の夏、以前から続いていた対立に加え、難民問題による対立激化により、エルジア軍は中立国サンサルバシオンに侵攻した。大陸戦争の始まりである。エースコンバット04 シャッタードスカイ フレッシュアイペディアより)

  • 平山清次

    平山清次から見た小惑星小惑星

    宮城県仙台市出身。寺尾寿の弟子で、天体力学及び古暦の研究で有名。小惑星の「族」を発見した功績により月の裏側のクレーターに「ヒラヤマ」と名づけられた。ヒラヤマは清次と同姓の天文学者・平山信(太陽の理論的な研究、小惑星の観測や発見及び軌道決定、日食観測、天体物理学・恒星天文学及び測地学に多大な業績を残した)の2人の名前に由来しているが、清次と信の間には血縁・姻戚関係はない。平山清次 フレッシュアイペディアより)

  • ヨーゼフ・シュミット

    ヨーゼフ・シュミットから見た小惑星小惑星

    1991年にフライムート・ベルンゲン博士とルッツ・シュマーデル博士は、ドイツのテューリンゲン州立タウテンブルク天体観測所でアステロイドベルトにある小惑星168321を発見し、2007年夏、スイスのヴィンタートゥールにあるエシェンベルク天体観測所のマルクス・グリーサー所長によって、小惑星168321にヨーゼフ・シュミットの名を冠した。ヨーゼフ・シュミット フレッシュアイペディアより)

  • 2008年

    2008年から見た小惑星小惑星

    火星への衝突確率1万分の1とされた直径50m程の小惑星 (2007 WD5) が約50,000km/hで火星を近傍通過。2008年 フレッシュアイペディアより)

  • 21世紀

    21世紀から見た小惑星小惑星

    8月24日 - 国際天文学連合で、冥王星が惑星から準惑星に分類が変更される。また、同時に小惑星ケレスとエリスも準惑星に分類される。21世紀 フレッシュアイペディアより)

2232件中 41 - 50件表示

「小惑星」のニューストピックワード