24件中 11 - 20件表示
  • 2010年9月民主党代表選挙

    2010年9月民主党代表選挙から見た小林千代美小林千代美

    衆議院議員305人、参議院議員106人 - もともとは衆院308名で衆参総計414名であった。しかしこの選挙までに、衆議院の石川知裕が小沢一郎金権問題で逮捕され離党、小林千代美は辞職し、衆参総計412人に減っていた。加えて衆議院議員中島正純は、政治資金収支の不正報告が発覚し、選挙期間中の9月7日に離党した。反対に、形式的に離党しているだけの横路孝弘衆議院議長・西岡武夫参議院議長は、民主党籍があるため一票を行使できる。2010年9月民主党代表選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年日本の補欠選挙

    2010年日本の補欠選挙から見た小林千代美小林千代美

    選挙事由:小林千代美(民主党)選対事務所の選対委員長代行が選挙違反で有罪判決を受け、小林本人が議員辞職をしたことによる。2010年日本の補欠選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 岡島一正

    岡島一正から見た小林千代美小林千代美

    党内では保守系の議員の一人ではあるが、イラク日本人人質事件が発生した直後の2004年4月10日、生方幸夫、小林千代美らとともに民主党衆参27名の署名を集め、イラクから自衛隊を撤退させるよう声明を出した。また、署名はしなかったものの、小沢一郎や横路孝弘も賛同していることを明らかにした。岡島一正 フレッシュアイペディアより)

  • 江田五月

    江田五月から見た小林千代美小林千代美

    戦後補償を考える議員連盟の第三回訪韓団(2013年12月18日〜20日)の団長だった。全員で11名の団員には議連事務局長の神本美恵子参議院議員、議連の顧問(初代会長)の岡崎トミ子前参議院議員、議連顧問(前会長)の藤谷光信前参議院議員、議連副事務局長の石毛えい子前衆議院議員、議連幹事の大河原雅子前参議院議員、議連幹事の小林千代美元衆議院議員らと議連アドバイザーで戦後補償ネットワーク世話人代表である有光健 、江田の秘書の江田洋一、神本美恵子の秘書の大塚照代、大河原雅子の秘書の塩田三恵子の計11名であった。韓国女性家族部の趙允旋長官と面談し趙長官は、「日本国内の前後の問題への関心を持って活動をしていただく日本の議員の方がいて、日本軍慰安婦問題など過去の問題の解決に期待感を持つことができそうだ」と明らかにした。江田は「慰安婦問題が悪化されるのに対し、心痛く思います。橋下徹大阪市長は、河野談話が根拠が無いとしたが、河野談話や村山談話は、その根拠があると思う」との見方を示した。神本美恵子は「慰安婦問題は、過去ではなく、現在の問題と長官の認識に共感する。日本国内での紛争であり、性暴力の解決行動課題に慰安婦問題を含んでいうと努力している」ことを強調した。江田五月 フレッシュアイペディアより)

  • 今津寛

    今津寛から見た小林千代美小林千代美

    2010年、前年の総選挙において北海道5区で自民党の町村信孝を破った民主党の小林千代美が、公職選挙法違反により衆議院議員を辞職し、それに伴う補欠選挙に出馬するため町村も議員辞職。比例北海道ブロック次点であった中川昭一が前年に死去していたため、今津が繰り上げ当選した。今津寛 フレッシュアイペディアより)

  • 渡部恒三

    渡部恒三から見た小林千代美小林千代美

    北海道教職員組合(北教組)から民主党の小林千代美議員陣営へ違法な献金行為が行われ北教組幹部3人が逮捕されたことについて、2010年3月5日にTBSの番組の収録で「心の教育が明日の日本のために一番大事だと訴えているのに、わが党の議員が心の教育を一番粗末にするような形で、本当に恥ずかしく残念だ」と述べた。渡部恒三 フレッシュアイペディアより)

  • 第45回衆議院議員総選挙

    第45回衆議院議員総選挙から見た小林千代美小林千代美

    北海道5区から立候補し当選した小林千代美(民主党)は、衆院選をめぐり、陣営幹部が北海道教職員組合から違法な資金提供を受けていたとして札幌地裁で有罪判決を受けたことの責任を取り、2010年6月17日に辞職した。これに伴う補選が2010年10月24日に行われ、前年の総選挙で得た議席(自民党北海道ブロック)を捨てて立候補していた町村信孝(自民党)が当選した。第45回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 生方幸夫

    生方幸夫から見た小林千代美小林千代美

    イラク日本人人質事件が発生した直後の2004年4月10日、岡島一正、小林千代美らとともに衆参両院の民主党に所属する議員27名の署名を集め、イラクから自衛隊を撤退させるよう求める声明を発表。また、署名はしなかったものの小沢一郎や横路孝弘も賛同していることを明らかにした。生方幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 大河原雅子

    大河原雅子から見た小林千代美小林千代美

    小林千代美 戦後補償議連 幹事 元衆議院議員大河原雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道第5区

    北海道第5区から見た小林千代美小林千代美

    しかし第45回衆議院議員総選挙では民主党の小林千代美が町村に約3万票の差をつけて破り、町村は重複立候補していた比例北海道ブロックで復活当選した。その後、小林が選挙に際し北海道教職員組合から違法な資金提供を受けたとして、陣営の選対委員長代行(元連合札幌会長)などが選挙違反に問われ、有罪判決を受けたことから小林は議員辞職した。これを受け、町村も議員辞職し補欠選挙への出馬を表明。2010年10月24日に投開票が行われ、町村が民主党新人の中前茂之に3万票以上の差をつけて議席を奪還した。2012年の第46回衆議院議員総選挙では町村が脳梗塞のため家族や道議が遊説を行うなど本人不在の選挙戦となるなか、再び中前を破り11選。2014年の第47回衆議院議員総選挙では脳梗塞から回復した町村が前回以上の得票率で再び小選挙区当選を果たしたが、2015年6月1日、任期途中で町村は死去した。北海道第5区 フレッシュアイペディアより)

24件中 11 - 20件表示