前へ 1 2 3 4 5 6 7
70件中 1 - 10件表示
  • 中嶋一貴

    中嶋一貴から見た小林可夢偉小林可夢偉

    第16戦ブラジルGPでは、ティモ・グロックの代役としてF1デビューを果たした小林可夢偉にスタート後の3コーナーでオーバーテイクされ、抑え込まれた。皮肉にも同じコーナーにて、第2スティントでピットアウト直後の小林をオーバーテイクしようとして追突してレースを終えた。その後もポイント圏内に入る事が出来ず、今年度はノーポイントだった。そしてウィリアムズとの契約更新も出来ず今年度をもってチームから放出された。中嶋一貴 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年日本グランプリ (4輪)

    2011年日本グランプリ (4輪)から見た小林可夢偉小林可夢偉

    そこで、FOM会長のバーニー・エクレストン、日本人ドライバーの小林可夢偉と鈴鹿サーキットランド広報である海野勝の3名が第10戦ドイツGPで記者会見を行い、鈴鹿は「完全に安全」であること、日本GPは予定通り行うこと、エクレストンがチケット1500組3,000枚を用意して被災者を招待することなどが発表された。2011年日本グランプリ (4輪) フレッシュアイペディアより)

  • 2012年中国グランプリ

    2012年中国グランプリから見た小林可夢偉小林可夢偉

    小林可夢偉は自己最高位の3番グリッドからのスタートとなった。2012年中国グランプリ フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木亜久里

    鈴木亜久里から見た小林可夢偉小林可夢偉

    まずまずの戦闘力を持つマシンを手にし、「これでダメなら引退」との思いで臨んだシーズン中盤のイギリスGPで6位初入賞。終盤のスペインGPでも再び6位入賞を記録し、次戦日本GPでは混乱のレースを、一時はファーステスト・ラップをたたき出して生き残り、ついに3位表彰台に上り詰める。これは2004年アメリカGPで佐藤琢磨が3位入賞するまで、長い間アジア人(及び日本人)ドライバーとして唯一のF1における表彰台だった。母国日本グランプリにおいても、2012年に小林可夢偉が表彰台に上がるまで唯一の日本人ドライバーであった。鈴木亜久里 フレッシュアイペディアより)

  • グランプリ天国

    グランプリ天国から見た小林可夢偉小林可夢偉

    エディ・アーバイン「ギャース」、ハインツ=ハラルド・フレンツェン「クエー」、ジョニー・ハーバート「こんちこれまたにくいよこの?」、小林可夢偉の「なんぼのもんじゃい!」など。グランプリ天国 フレッシュアイペディアより)

  • トヨタ・ヤングドライバーズ・プログラム

    トヨタ・ヤングドライバーズ・プログラムから見た小林可夢偉小林可夢偉

    2006年度においては、フォーミュラ3・ユーロシリーズに、中嶋一貴・平手晃平(伴にManor Motosport所属)小林可夢偉(ASM Formula3所属)の3名を派遣した。平手・中嶋はそれぞれ1勝ずつを挙げ、小林も表彰台を3回獲得した。トヨタ・ヤングドライバーズ・プログラム フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラトヨタ・レーシングスクール

    フォーミュラトヨタ・レーシングスクールから見た小林可夢偉小林可夢偉

    (第2期生)平手晃平・番場琢・小林可夢偉フォーミュラトヨタ・レーシングスクール フレッシュアイペディアより)

  • ARTグランプリ

    ARTグランプリから見た小林可夢偉小林可夢偉

    日本との関わりも少なくなく、2006年・2007年には小林可夢偉が同チームからユーロF3に参戦しているほか、山本左近も2008年のシーズン途中に同チームに加入してGP2に参戦していた。ARTグランプリ フレッシュアイペディアより)

  • ザウバー・C30

    ザウバー・C30から見た小林可夢偉小林可夢偉

    2011年1月31日にバレンシア・サーキットでC30が発表され、午後から小林可夢偉によってシェイクダウンが行われた。メキシコ人ドライバーセルジオ・ペレスが新加入し、メキシコ系スポンサーが増えることが発表された。ザウバー・C30 フレッシュアイペディアより)

  • テレビのちから

    テレビのちからから見た小林可夢偉小林可夢偉

    小林可夢偉 - 「天才カート少年」として当時小学6年生だった小林を定岡正二が紹介。鈴木亜久里と15周のカート対決をした。テレビのちから フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
70件中 1 - 10件表示

「小林可夢偉」のニューストピックワード