212件中 111 - 120件表示
  • 小林幸子

    小林幸子から見たクレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

    映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル』では、この派手な衣装を元ネタにした「小林幸子アクションミレニアムビーム発射装置」なる武器が劇中劇に登場。ビーム発射音は小林本人の声だった。また、この映画の主題歌も小林本人が歌っている。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見た劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲

    1998年、芸能生活35周年を迎える。ジャズの殿堂ブルーノート東京にて、演歌歌手としては初のライブ「35th ANNIVERSARY Boogie&Blues」を開催。『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』のエンディングテーマソング『風といっしょに』を担当。そして、同年の『第49回NHK紅白歌合戦』では『風といっしょに』を熱唱。また、この翌年正月に放送されたポケモンの音楽を紹介するSPでこの時着た衣装の前で同曲を熱唱した。紅白に20年連続出場を果たす。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見た第55回NHK紅白歌合戦

    2004年、第55回NHK紅白歌合戦で自身2度目の紅組トリ、初の大トリを務める。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見たホンダ・エアウェイブ

    本田技研工業「エアウェイブ」(2007年6月 - )小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見た新潟県

    新潟県新潟市(現在の新潟市中央区)出身。1963年、9歳の小学4年生の時にTBS『歌まね読本』でグランドチャンピオンとなり、審査委員長の古賀政男にスカウトされる。当時はテレビの音楽番組などは生放送であり、夜7:30のテレビ出演というのは、当時の子供にとっては遅い時間帯であった。この9歳の少女ということも「美空ひばり」を彷彿させ、その「ひばり」のものまねも他の大人の出場者を圧倒する抜群の歌唱力と非常に似ているものまねの出来で、後に「第二のひばり」と言わせるものであった。これが古賀を唸らせ文句なくグランドチャンピオンを獲らせたのである。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見た日本武道館

    11月17日には50周年記念コンサートのツアーファイナルとしてデビュー以来初めての日本武道館コンサート『50周年記念小林幸子in武道館〜夢の世界〜』を開催。過去に紅白歌合戦で使った豪華衣装3点を持ち込み、1993年の「ペガサス」、2006年の「火の鳥」、2010年の「母鶴」を再披露した。イルカがデザイン&プロデュースした振り袖を含む合計13パターンの衣装を用意して度々衣装チェンジを行いながら新曲「越後に眠る」など全27曲を歌った。当日の公演の模様はニコニコ動画により生放送された。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見たブラジル

    1983年5月にはロサンゼルス、ブラジルなどで初めての海外公演を行い、新宿コマ劇場で初の単独座長公演を行った。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見た全日本有線放送大賞

    1974年には第一プロダクションに移籍する。低迷時の1977年には雑誌平凡パンチのグラビア内でセミヌードを披露した。1979年に『おもいで酒』が有線放送から徐々に火がついてついに200万枚の大ヒットをする。この年の暮れ『第30回NHK紅白歌合戦』に出場、紅白初出場を果たす。『全日本有線放送大賞』グランプリ、『第21回日本レコード大賞』の最優秀歌唱賞に輝く(『おもいで酒』のレコード売り上げ枚数は大賞曲『魅せられて』を上回る。この年の『ザ・ベストテン』(TBS系)年間1位は『おもいで酒』である)。『いつみても波瀾万丈』内で語ったところによると、前年(1978年)の大晦日は熱海へ興行に来ており、終了後に小林のマネージャーやスタッフと一緒に紅白を見ながら「来年こそは絶対にヒット曲を出して紅白へ出たいな!」と話したところ、スタッフ達に「幸っちゃん、絶対無理だよ!!」と笑われてしまったが、翌年に本当にヒット曲を出せて初出場できたのが夢のようだったという。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見たワイドショー

    和田は続けて「出場歌手が発表されていないにも関わらず、どうして衣装制作ができるのか?」「もし、出場できなかったら、あの衣装はどうするのか?」「あれは衣装じゃなくて舞台装置」などと、豪華衣装があるが故に事実上小林の紅白出場が確約状態にあることに不満を示し批判していたが、それに対しては小林本人曰く「(紅白の衣装は)見ている人に楽しんでもらおうと思ってやっている」「(紅白に)もし出場できなかったらコンサートで着ます」「アッコちゃんは私よりも年上だけど、芸能界では私が先輩なんですから、陰でコソコソ言わないで何か意見を言いたいのならば直にはっきりと私に言いに来たらいいのに」などと当時のワイドショーのインタビューなどで反論している。なお、和田は1980年代から小林の事を度々何かと批判しているが、小林本人の前では一切批判は行わない。小林幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 小林幸子

    小林幸子から見た荒野の素浪人

    荒野の素浪人(第1シリーズ)(1972年 - 1973年、NET・三船プロダクション)小林幸子 フレッシュアイペディアより)

212件中 111 - 120件表示

「小林幸子」のニューストピックワード