234件中 81 - 90件表示
  • 武宮敏明

    武宮敏明から見た小林旭小林旭

    小林旭 - 映画「川上哲治物語 背番号16」(1957年)武宮敏明 フレッシュアイペディアより)

  • 藤口透吾

    藤口透吾から見た小林旭小林旭

    1958年(昭和33年)6月29日に日活が製作・配給して公開された、鈴木清順監督の『踏みはずした春』(主演左幸子・小林旭)は、藤口が書いた『BBSの女』を原作に映画化したものであった。藤口透吾 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢彰

    平沢彰から見た小林旭小林旭

    小林旭特別公演「大岡政談・丹下左膳」(1980年、新歌舞伎座) - 轟玄八平沢彰 フレッシュアイペディアより)

  • 高石かつ枝

    高石かつ枝から見た小林旭小林旭

    1964年(昭和39年)2月北島三郎、五月みどり、小林旭、守屋浩らとともに新興会社・日本クラウンに引き抜かれて移籍。日本クラウン在籍の1年余の期間に16枚のシングルをリリースした。これは、同年デビューした西郷輝彦のシングル発売枚数を上回り、北島三郎と並ぶ実績である。だが、1965年(昭和40年)6月、当時政財界をゆるがせた疑獄事件吹原産業事件の渦中にあった吹原社長から自宅の提供や宝石の贈与、レコード5000枚の買い取りなどを受けていたことが発覚した。6月23日、日本クラウンは契約破棄を通告し、高石は一時芸能界から追放された。高石かつ枝 フレッシュアイペディアより)

  • 南国土佐を後にして

    南国土佐を後にしてから見た小林旭小林旭

    なおこの映画がヒットしたことを受けて製作されたのが、小林旭主演の「ギターを持った渡り鳥」などの「渡り鳥シリーズ」である。南国土佐を後にして フレッシュアイペディアより)

  • 大砂塵

    大砂塵から見た小林旭小林旭

    ペギー葉山の芸名はペギー・リーに由来している。また小林旭主演でヒットした『渡り鳥シリーズ』で、主人公のトレードマークがギターなのは『大砂塵』の影響だといわれている(キャラクターは『シェーン』の影響)。なお、1960年に封切られシリーズ中最も西部劇のムードが濃い『大草原の渡り鳥』において、小林旭は『大砂塵』のスターリング・ヘイドンとほぼ同じデザインのフリンジ・ウェスタンジャケットを着て登場している。大砂塵 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥羽 一郎

    鳥羽一郎から見た小林旭小林旭

    (c/w 漁港列島(小林旭のカバー))鳥羽一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 野口晴康

    野口晴康から見た小林旭小林旭

    1954年には製作再開した日活へと戻り、助監督を数本務めたのち、同年製作の「俺の拳銃は素早い」で監督として再デビューする。それ以降は小林旭主演の「銀座旋風児シリーズ」や赤木圭一郎主演の「拳銃無頼帖シリーズ」をはじめとするアクション映画や仁侠映画などのプログラムピクチャーを多数手掛ける。野口晴康 フレッシュアイペディアより)

  • 和田弘とマヒナスターズ

    和田弘とマヒナスターズから見た小林旭小林旭

    「北帰行」(小林旭との競合作)(1961年)和田弘とマヒナスターズ フレッシュアイペディアより)

  • 破れたハートを売り物に

    破れたハートを売り物にから見た小林旭小林旭

    M-3の「ダイナマイトが150屯」は、小林旭のカバー曲。 若干歌詞が異なる 。破れたハートを売り物に フレッシュアイペディアより)

234件中 81 - 90件表示

「小林旭」のニューストピックワード