144件中 11 - 20件表示
  • 小林旭

    小林旭から見た八代亜紀

    クレオパトラの夢/惚れた女が死んだ夜は(2012年) 八代亜紀とのデュエット小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た大瀧詠一

    同年、ポリドールへ移籍し、1985年(昭和60年)に小林の大ファンでもあった大瀧詠一が小林のために書き下ろした(作詞は阿久悠)「熱き心に」がAGFのCMソングとしてヒットし、1986年(昭和61年)の『第37回NHK紅白歌合戦』に2回目の出場を果たす。2002年(平成14年)には大瀧の企画・監修による4枚組CDが発売された。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た島倉千代子

    ホロホロ東京(1959年3月15日B面) A面は島倉千代子「あの人は今日帰る」 雑誌「平凡」募集当選歌小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た川上哲治

    2007年(平成19年)2月23日、日本プロゴルフ協会(PGA)から、川上哲治、羽佐間正雄らとともにPGA名誉会員(2006年に制定)に認定される。名誉という肩書きではあるが、実際にプロの試合に出て賞金を稼ぐことも可能である。プロとしてシニアツアーに2007年に1試合、2008年(平成20年)は4試合に出場したが、暴力団のゴルフコンペに参加したため、同年にPGA名誉会員の資格を辞退した。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た阿久悠

    同年、ポリドールへ移籍し、1985年(昭和60年)に小林の大ファンでもあった大瀧詠一が小林のために書き下ろした(作詞は阿久悠)「熱き心に」がAGFのCMソングとしてヒットし、1986年(昭和61年)の『第37回NHK紅白歌合戦』に2回目の出場を果たす。2002年(平成14年)には大瀧の企画・監修による4枚組CDが発売された。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た東京スカパラダイスオーケストラ

    アキラ節(1996年)ミニアルバム、東京スカパラダイスオーケストラとの共演作小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見たダウンタウン (お笑いコンビ)

    ダウンタウンは『ダウンタウンDX』1,000回記念会見でこれまでで最も怖かったゲストに、2人そろって小林を挙げた。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た大滝詠一

    アキラ 1 (2002年)大滝詠一監修、民謡&俗謡集小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た藤商事

    2006年(平成18年)、本人をモチーフにしたパチンコ機「CR渡り鳥AKIRA」(藤商事)が登場した。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見たアサヒビール

    1958年(昭和33年)、日本コロムビアより「女を忘れろ」で歌手デビューした。映画の『ギターを持った渡り鳥』、映画『銀座旋風児(ぎんざマイトガイ)』などの主題歌、挿入歌を歌い、ヒットさせる。また、「自動車ショー歌」(2005年(平成17年)に放送されたアサヒビールの「カクテルパートナー」のCMソングはこの「自動車ショー歌」をアレンジした「カクパーショー歌」である)、「恋の山手線」などのコミックソング、「昔の名前で出ています」などの演歌も歌っている。これらの楽曲を独特の歌唱で歌いこなす姿から、総称して「アキラ節」と呼ばれることが多い。小林旭 フレッシュアイペディアより)

144件中 11 - 20件表示

「小林旭」のニューストピックワード