144件中 71 - 80件表示
  • 小林旭

    小林旭から見たジダンダ!

    ジダンダ!/福岡帰行(2009年7月) (テンプラミュージック、たちばな出版)小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見たズンドコ節

    鹿児島おはら節/アキラのズンドコ節(1960年6月1日) 日活「海を渡る波止場の風」主題歌小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た修羅の伝説

    1988年(昭和63年)、『春来る鬼』で監督業に進出するも、興業不振となる。その後1992年(平成4年)『修羅の伝説』で俳優業に復帰する。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た仁義なき戦い 頂上作戦

    1972年(昭和47年)に東映に入社。1973年(昭和48年)より映画『仁義なき戦い』シリーズの『仁義なき戦い 代理戦争』、『仁義なき戦い 頂上作戦』、『仁義なき戦い 完結篇』の武田明役で出演。『京阪神殺しの軍団』などの東映実録映画や1978年(昭和53年)、『多羅尾伴内』のリメイク作に主演した。シリーズ化する予定であったが、2作目が興行不振となり打ち切られた。1979年(昭和54年)にはヤンマーの農業用トラクター「ヤンマーディーゼルトラクタ・YM2210」のテレビCMに出演した。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た自動車ショー歌

    1958年(昭和33年)、日本コロムビアより「女を忘れろ」で歌手デビューした。映画の『ギターを持った渡り鳥』、映画『銀座旋風児(ぎんざマイトガイ)』などの主題歌、挿入歌を歌い、ヒットさせる。また、「自動車ショー歌」(2005年(平成17年)に放送されたアサヒビールの「カクテルパートナー」のCMソングはこの「自動車ショー歌」をアレンジした「カクパーショー歌」である)、「恋の山手線」などのコミックソング、「昔の名前で出ています」などの演歌も歌っている。これらの楽曲を独特の歌唱で歌いこなす姿から、総称して「アキラ節」と呼ばれることが多い。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た仁義なき戦い

    1972年(昭和47年)に東映に入社。1973年(昭和48年)より映画『仁義なき戦い』シリーズの『仁義なき戦い 代理戦争』、『仁義なき戦い 頂上作戦』、『仁義なき戦い 完結篇』の武田明役で出演。『京阪神殺しの軍団』などの東映実録映画や1978年(昭和53年)、『多羅尾伴内』のリメイク作に主演した。シリーズ化する予定であったが、2作目が興行不振となり打ち切られた。1979年(昭和54年)にはヤンマーの農業用トラクター「ヤンマーディーゼルトラクタ・YM2210」のテレビCMに出演した。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見たABO式血液型

    小林 旭(こばやし あきら、1938年11月3日 - )は、日本の俳優、歌手である。本名は同じ。身長180cm、体重98kg、血液型AB型。特技は柔道五段、ゴルフ。愛称は、マイトガイ。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た多羅尾伴内

    多羅尾伴内 監督 鈴木則文(1978.4.8 東映 多羅尾伴内 役) 小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た旅がらす事件帖

    1980年(昭和55年)、『旅がらす事件帖』(関西テレビ・フジテレビ系)でテレビ時代劇初主演を飾ると同時に、主題歌「みだれ雲」を歌い、話題となった。翌年の1981年(昭和56年)には、『旅がらす事件帖』と同じスタッフによる『幻之介世直し帖』(日本テレビ系)に主演。主題歌「思いやり」を歌うと同時に、最終回(第24話)では、乾幻之介役の小林自ら監督も手掛けた。小林旭 フレッシュアイペディアより)

  • 小林旭

    小林旭から見た仁義なき戦い 完結篇

    1972年(昭和47年)に東映に入社。1973年(昭和48年)より映画『仁義なき戦い』シリーズの『仁義なき戦い 代理戦争』、『仁義なき戦い 頂上作戦』、『仁義なき戦い 完結篇』の武田明役で出演。『京阪神殺しの軍団』などの東映実録映画や1978年(昭和53年)、『多羅尾伴内』のリメイク作に主演した。シリーズ化する予定であったが、2作目が興行不振となり打ち切られた。1979年(昭和54年)にはヤンマーの農業用トラクター「ヤンマーディーゼルトラクタ・YM2210」のテレビCMに出演した。小林旭 フレッシュアイペディアより)

144件中 71 - 80件表示

「小林旭」のニューストピックワード