219件中 11 - 20件表示
  • 阪神工業地帯

    阪神工業地帯から見た小林製薬小林製薬

    医薬:ロート製薬本社工場、参天製薬本社工場、三共大阪工場、武田薬品工業大阪工場、塩野義製薬大阪工場、田辺三菱製薬加島事業所、小林製薬大阪工場など阪神工業地帯 フレッシュアイペディアより)

  • グラクソ・スミスクライン

    グラクソ・スミスクラインから見た小林製薬小林製薬

    日本では、2002年にアース製薬と米国のブロック・ドラッグが提携していた「ブロック・ドラッグ・ジャパン」(旧・小林ブロック(小林製薬の子会社))の経営を統合し、ブロック社製造の商品もグラクソ・スミスクラインが受け持つようになる。2005年11月よりアラガン株式会社が輸入販売していたボトックスを扱うこととなった。グラクソ・スミスクライン フレッシュアイペディアより)

  • 植木等

    植木等から見た小林製薬小林製薬

    1985年には「東宝撮影所でいつもすれ違っていて、そのたび映画に出て欲しいと思っていたのに機会に恵まれなかった」と語る黒澤明の熱烈なラブコールを受けて、『乱』に助演した。また、木下恵介監督の『新・喜びも悲しみも幾歳月』(1986年)では、日本アカデミー賞助演男優賞を受賞。ただし、喜劇俳優としてのイメージを捨てたわけではなく、1984年には当時気鋭の若手だった石井聰亙が小林よしのりの原案を映画化した異色コメディ『逆噴射家族』に出演する。この映画ではアナーキーな老人役を演じて、主題歌『逆噴射家族借景』を共演の小林克也と歌う活躍も見せた。晩年の小林製薬のCMでも、クレージー時代を髣髴させる高笑いを披露している。植木等 フレッシュアイペディアより)

  • アース製薬

    アース製薬から見た小林製薬小林製薬

    大日本除虫菊(金鳥)、フマキラー、エステー、小林製薬と共に日本を代表する日用品メーカーの一つである。アース製薬 フレッシュアイペディアより)

  • アンメルツヨコヨコ

    アンメルツヨコヨコから見た小林製薬小林製薬

    アンメルツヨコヨコ フレッシュアイペディアより)

  • あぼばクリニック

    あぼばクリニックから見た小林製薬小林製薬

    総合病院のえーちゃんの同僚。インテリだが極度のペシミストで、人気を嫌って霊安室で寝泊りするため、ときに死体と間違われる。何か悪いものに憑かれているのか、彼が当直の時にはなぜか急患が増える。名前の由来は、あの外用鎮痛消炎薬メーカーからだと思われる。あぼばクリニック フレッシュアイペディアより)

  • オドイーター

    オドイーターから見た小林製薬小林製薬

    オドイーターは、小林製薬株式会社が製造・販売するフットケアー商品のブランド名である。コマーシャルキャッチコピーは「臭い喰いのオドイーター」オドイーター フレッシュアイペディアより)

  • 小林大薬房

    小林大薬房から見た小林製薬小林製薬

    1956年(昭和31年)「株式会社小林大薬房」は、製薬部門の「(旧)小林製薬株式会社」を吸収し「小林製薬株式会社」と商号変更(ここからは小林製薬を参考)小林大薬房 フレッシュアイペディアより)

  • 内田偉月

    内田偉月から見た小林製薬小林製薬

    小林製薬 ブルーレットおくだけ(2008年)内田偉月 フレッシュアイペディアより)

  • 富山小林製薬

    富山小林製薬から見た小林製薬小林製薬

    富山小林製薬株式会社(とやまこばやしせいやく、)は、富山県富山市に本社・工場を置く企業。小林製薬出資によるの製造子会社であり、医薬品や芳香剤などの製造を行う。富山小林製薬 フレッシュアイペディアより)

219件中 11 - 20件表示

「小林製薬」のニューストピックワード