74件中 41 - 50件表示
  • 西村健太朗

    西村健太朗から見た小林雅英小林雅英

    先発転向を志願し開幕ローテーション入りを目指すが、オープン戦で打ち込まれる。中継ぎ要員として4月18日に一軍登録されるが、右ひじの違和感から5月に二軍落ち。6月に内視鏡によるクリーニング手術を受け、残りのシーズンを棒に振った。オフには小林雅英の入団にともない、背番号を35に変更。西村健太朗 フレッシュアイペディアより)

  • 木村昇吾

    木村昇吾から見た小林雅英小林雅英

    初盗塁:2006年5月17日、対千葉ロッテマリーンズ2回戦(横浜スタジアム)、9回裏に二盗(投手:小林雅英、捕手:橋本将)木村昇吾 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本プロ野球

    2006年の日本プロ野球から見た小林雅英小林雅英

    日本生命セ・パ交流戦2006の全日程が終了。優勝は23勝13敗0分でロッテ(2年連続)。リーグごとの通算成績はパ・リーグの108勝107敗1分で、2年続けてパ・リーグの勝ち越し。最優秀選手(MVP)はロッテ・小林雅英投手(期間中3勝0敗13セーブ)。2006年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 大島洋平

    大島洋平から見た小林雅英小林雅英

    初盗塁:2010年4月28日、対読売ジャイアンツ5回戦(ナゴヤドーム)、7回裏に二盗(投手:小林雅英、捕手:阿部慎之助)大島洋平 フレッシュアイペディアより)

  • 2006 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表

    2006 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表から見た小林雅英小林雅英

    1月18日(現地時間1月17日) 第1次エントリーが締め切られる。第1次エントリーでは各チーム最大60人までの登録が可能となっており、小林雅英(ロッテ)ら24人が故障に備えるための予備登録メンバーとして登録された。2006 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表 フレッシュアイペディアより)

  • 荻野忠寛

    荻野忠寛から見た小林雅英小林雅英

    は前年退団した小林雅英に代わる新守護神に定着。前半戦は度々痛打されサヨナラ負けを喫した事もあったもののその後は安定した投球を見せ、9月27日のソフトバンク戦で前年小林が記録した27セーブを上回り、終わってみればトップのオリックス・加藤大輔に3つ差と迫るリーグ3位の30セーブをマークし、小林の穴を完全に埋めた。荻野忠寛 フレッシュアイペディアより)

  • 桜井広大

    桜井広大から見た小林雅英小林雅英

    初打点:2007年6月16日、対千葉ロッテマリーンズ3回戦(千葉マリンスタジアム)、9回表に小林雅英から右翼フェンス直撃2点適時二塁打桜井広大 フレッシュアイペディアより)

  • サヨナラゲーム

    サヨナラゲームから見た小林雅英小林雅英

    前述の北川の一打から4日後の2001年9月30日、オリックス対千葉ロッテマリーンズ戦(グリーンスタジアム神戸)でオリックスの藤井康雄が9回裏にロッテの小林雅英から放った本塁打は、「3点差」、「二死」、「代打」の3つを全て満たした逆転サヨナラ満塁本塁打であり、これは日本プロ野球史上唯一の記録(2012年シーズン現在)である。サヨナラゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 藤田宗一 (投手)

    藤田宗一 (投手)から見た小林雅英小林雅英

    プロに入って先発登板したことはないため「中継ぎのスペシャリスト」とよく言われる。当時、薮田安彦、藤田から小林雅英に繋ぐリレーはロッテの“勝利の方程式”であり、一部メディアからは阪神タイガースの勝利の方程式「JFK」を捩ってYFKと呼ばれた。藤田宗一 (投手) フレッシュアイペディアより)

  • 1974年

    1974年から見た小林雅英小林雅英

    5月24日 - 小林雅英、プロ野球選手1974年 フレッシュアイペディアより)

74件中 41 - 50件表示