171件中 71 - 80件表示
  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見たアルゼンチン

    アルゼンチン代表メッシに魅了されて以来、筋金入りのサッカーファンとなり、年間2000試合を超える観戦を行い、書き留めた観戦ノートは100冊以上に上る。日本代表槙野智章との対談では「スカウティング担当としてきて欲しい」と言わしめた。小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見た魂萌え!

    土曜ドラマ 魂萌え!(2006年、NHK総合) - 山田栄子 役小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見た塀の中の懲りない面々

    塀の中の懲りない面々(1987年・松竹) - 風見待子 役小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見た来夢来人 (小柳ルミ子の曲)

    その後はアイドルというジャンルを卒業。1970年代後半?1980年代前半に入ってからは、持ち前の歌唱力を活かした正統派歌手として「冬の駅」「逢いたくて北国へ」「星の砂」「来夢来人(ライムライト)」「お久しぶりね」など、数々のヒット曲を飛ばした。その軌跡として、デビューの1971年(昭和46年)から1988年(昭和63年)まで、NHK紅白歌合戦に18年連続出場という実績を残している。さらに女優としても活躍し、1983年に日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど高く評価を受ける(詳しくは後述 「女優として」)。8時だョ!全員集合の最多出演ゲストである。小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見た金曜エンタテイメント

    ザ・ドラマチックナイト 松本清張の地方紙を買う女(1987年10月23日、フジテレビ) - 主演・潮田芳子 役小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見た日本アカデミー賞

    その後はアイドルというジャンルを卒業。1970年代後半?1980年代前半に入ってからは、持ち前の歌唱力を活かした正統派歌手として「冬の駅」「逢いたくて北国へ」「星の砂」「来夢来人(ライムライト)」「お久しぶりね」など、数々のヒット曲を飛ばした。その軌跡として、デビューの1971年(昭和46年)から1988年(昭和63年)まで、NHK紅白歌合戦に18年連続出場という実績を残している。さらに女優としても活躍し、1983年に日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど高く評価を受ける(詳しくは後述 「女優として」)。8時だョ!全員集合の最多出演ゲストである。小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見た霊感

    霊感があると主張し、旅先でのホテルなどで体験した心霊体験は『ごきげんよう』などのテレビ番組で度々、披露している。小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見たダンサー

    1989年(平成元年)に、13歳年下の無名のダンサーであった大澄賢也と電撃結婚するが、2000年(平成12年)に離婚となる(詳しくは後述 「結婚について」) 。小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見た愛とは決して後悔しないこと

    愛とは決して後悔しないこと(1996年 TBS) - 宮田秋子 役小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

  • 小柳ルミ子

    小柳ルミ子から見たGOLDEN☆BEST 小柳ルミ子 シングル・コレクション

    ゴールデン☆ベスト 小柳ルミ子 シングル・コレクション(ソニー・ミュージックダイレクト MHCL-518)(2005.3.24)小柳ルミ子 フレッシュアイペディアより)

171件中 71 - 80件表示

「小柳ルミ子」のニューストピックワード