701件中 71 - 80件表示
  • 武山百合子

    武山百合子から見た小沢一郎小沢一郎

    1998年の新進党解党後は小沢一郎と行動を共にし、自由党に加わる。衆議院厚生委員等。2000年(平成12)の第42回衆議院議員総選挙では土屋品子が自民党公認候補として出馬したため対立候補として埼玉13区から自由党公認で出馬するも敗れ、比例復活当選。衆議院文部科学委員会理事、衆議院憲法調査会、党広報委員長・党代議士会副会長など歴任。武山百合子 フレッシュアイペディアより)

  • 鳥越俊太郎

    鳥越俊太郎から見た小沢一郎小沢一郎

    2010年1月18日、民主党の支持率低下はマスコミのせいであるとし、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体を巡って元秘書3人が逮捕された陸山会事件の報道において、小沢批判をするマスコミは小沢に疑惑をかけている検察から情報をリークされており、「私たち世論は操作されている」と主張。また、1月21日の同番組内で、小沢が疑惑を持たれていた土地購入資金の4億円を、「小沢側が3億円は父親の遺産、1億円は妻から借りたもので4億円は自分で持っていたもの」と主張していた件について、鳥越は庶民には4億は高額だが、銀行がつぶれたら1000万円しか返ってこないため、お金持ちはタンス預金をするものであると主張した。 4月28日、小沢一郎について東京第5検察審査会が「起訴相当」の議決を行った事に対して、「今回の議決を読むと、『市民目線』とか『市民感覚』とか書いてあるけど、証拠とはあまり関係なく、感情的、情緒的な判断」とコメント。鳥越俊太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 麻生内閣

    麻生内閣から見た小沢一郎小沢一郎

    第170回国会において2008年9月24日に首班指名が行われた。前任の福田康夫就任時と同じくねじれ国会のあおりを受け、前回同様に衆参で首班指名が異なり、衆議院は自由民主党総裁の麻生を指名し、参議院は民主党代表の小沢一郎を指名した。両院協議会でも成案を得るに至らず、衆議院の優越により衆議院で指名された麻生太郎を国会の指名として衆議院議長が奏上した。指名当日に宮中における内閣総理大臣の親任式、ならびに国務大臣及び内閣官房副長官の認証官任命式を経て正式に成立した。麻生内閣 フレッシュアイペディアより)

  • 減税日本・反TPP・脱原発を実現する党

    減税日本・反TPP・脱原発を実現する党から見た小沢一郎小沢一郎

    会見では、今後、反TPPを主要政策とする小沢一郎が代表を務める国民の生活が第一や、亀井静香と旧知の亀井亜紀子が共同代表を務めるみどりの風、あるいは民主党内の反TPP勢力と連携していくことを目指すことも表明したが、翌日の11月20日に、山田が東京都内で記者団に対して「政策を同じくするところとの合流が狙いだ。今、小さな新党を作っただけでは意味がない」と発言し意見を一変、当面の新党結成を見送ることを明かした。減税日本・反TPP・脱原発を実現する党 フレッシュアイペディアより)

  • 日刊ゲンダイ

    日刊ゲンダイから見た小沢一郎小沢一郎

    小沢一郎を全面的に支持している。昔から、長年政権を担っていた自民党への非難が圧倒的だったが、非自民・非共産連立政権である細川内閣において、細川護熙を近衛文麿、小沢一郎を東條英機に擬えて両者の写真を並べて、「この道はいつか来た道」と1993年8月9日の組閣以降、羽田内閣の総辞職まで連日一面に批判記事を掲載した。しかし、小沢に対してはのちに最大限評価し、個人礼賛を繰り返すようになるなど論調を正反対に変えている。その理由の一つとして、創刊時の編集長で現会長の川鍋孝文が小沢一郎と同じ小石川高校出身で、小沢が川鍋の後輩あったことから二人は個人的に仲が良いという背景がある。ただし、日本未来の党の解党後は小沢支持の紙面がなくなり、過去を放棄しての生き残り路線に変わっている。日刊ゲンダイ フレッシュアイペディアより)

  • 中塚一宏

    中塚一宏から見た小沢一郎小沢一郎

    京都府京都市出身。京都市立紫野高等学校、京都大学工学部卒業。京大工学部在学中に関わったボランティアや町おこしの住民運動を通じて、政界に興味を抱く。京大卒業後、丹羽兵助元労働大臣私設秘書、星野行男衆議院議員公設第一秘書を務める。星野は1993年、宮澤改造内閣の不信任決議案に賛成票を投じ、自由民主党を離党して新生党結党に参画。中塚も新生党を経て新進党結党に参加し、新進党及び同党解党後に小沢一郎を党首に結党された自由党の政策調査会事務所で政策立案、選挙公報作成に携わった。中塚一宏 フレッシュアイペディアより)

  • 新しい政策研究会

    新しい政策研究会から見た小沢一郎小沢一郎

    新しい政策研究会(あたらしいせいさくけんきゅうかい)は、日本の政治団体。超党派のグループで、会長は小沢一郎。略称は新政研。新しい政策研究会 フレッシュアイペディアより)

  • 小川敏夫

    小川敏夫から見た小沢一郎小沢一郎

    2010年2月10日に、小沢一郎民主党幹事長らによる陸山会事件、西松建設事件など民主党議員による汚職事件が続発すると、小川は事実関係の解明を調査するチームではなく、報道機関への検察のリークがあるのかどうかを調べる「捜査情報の漏洩問題対策チーム」を発足させ、座長に就任した。小川はチームの意義について「東京地検特捜部が情報をリークしているという民主党の主張に国民の理解が得られれば、目的は達せられる」と説明したため、野党から「言論・報道の自由を侵害する」と猛反発を受けた。小川敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • イブニングDonDon

    イブニングDonDonから見た小沢一郎小沢一郎

    2010年6月2日に、鳩山由紀夫総理大臣と民主党・小沢一郎幹事長の辞任にともなう『Nスタ・スペシャル』をネットしたため休止。イブニングDonDon フレッシュアイペディアより)

  • 奥野総一郎

    奥野総一郎から見た小沢一郎小沢一郎

    2009年、第45回衆議院議員総選挙に千葉県第9区から民主党公認で出馬。なお立候補に際し、7月21日に小沢一郎の政治資金管理団体「陸山会」から500万円の寄付を受けている。千葉9区で自由民主党現職の水野賢一を破り、初当選を果たした。同年12月、小沢一郎民主党幹事長(当時)が率いる訪中団に参加した。2010年9月の民主党代表選挙では現職の菅直人首相ではなく、小沢一郎を支持した。奥野総一郎 フレッシュアイペディアより)

701件中 71 - 80件表示

「小沢一郎」のニューストピックワード