169件中 51 - 60件表示
  • Eclectic

    Eclecticから見た小沢健二小沢健二

    『Eclectic』(エクレクティック)は、小沢健二の4枚目のアルバム。2002年2月27日、東芝EMIから発売された。Eclectic フレッシュアイペディアより)

  • 指さえも/ダイスを転がせ

    指さえも/ダイスを転がせから見た小沢健二小沢健二

    「指さえも/ダイスを転がせ」(ゆびさえも/ダイスをころがせ)は、小沢健二の16thシングル。1997年9月18日に東芝EMIより発売。7インチアナログ盤(2枚組)も同時発売された。指さえも/ダイスを転がせ フレッシュアイペディアより)

  • 下河辺晴三

    下河辺晴三から見た小沢健二小沢健二

    晴三の従姉・牧子(下河辺三史の兄・孫一の次女)とその夫・小澤俊夫の次男にあたる小沢健二はフリッパーズ・ギター解散後の1993年にソロデビューしたが、その時契約したレコード会社は晴三が当時勤務していた東芝EMIである。下河辺晴三 フレッシュアイペディアより)

  • 春にして君を想う (小沢健二の曲)

    春にして君を想う (小沢健二の曲)から見た小沢健二小沢健二

    「春にして君を想う」(はるにしてきみをおもう)は、小沢健二の18thシングル。1998年1月28日に東芝EMIより発売。春にして君を想う (小沢健二の曲) フレッシュアイペディアより)

  • シッカショ節

    シッカショ節から見た小沢健二小沢健二

    シッカショ節は小沢健二による楽曲。2010年のツアーで初披露され、購入者が自由に購入金額を決める事ができる投げ銭方式によってダウンロード販売された。販売から1年後には無料でダウンロードが可能になっている。シッカショ節 フレッシュアイペディアより)

  • 光嶋崇

    光嶋崇から見た小沢健二小沢健二

    映像制作、構成作家、音楽ライター、DJ、ドキュメンタリービデオ「さんピンCAMP」のディレクター。小沢健二のA Radio Show Named "SATURDAY" (1997年、J-WAVE)の構成作家。光嶋崇 フレッシュアイペディアより)

  • スウィート・リヴェンジ

    スウィート・リヴェンジから見た小沢健二小沢健二

    ヴォーカルはアズテック・カメラのロディ・フレイム。音が「70年代初期」の印象を与えている。製作中の仮タイトルは「OZAKEN」(小沢健二の意)。ループしているように聞こえないが、実はループさせている。当時、ループしながらの録音は珍しく、時代を先取りした手法であった。スウィート・リヴェンジ フレッシュアイペディアより)

  • KREVA TOUR 2006 愛・自分博〜国民的行事〜日本武道館

    KREVA TOUR 2006 愛・自分博〜国民的行事〜日本武道館から見た小沢健二小沢健二

    小沢健二&スチャダラパーによる今夜はブギーバックをカバーした。竹内朋康とマボロシ・バンド(竹内朋康 & The Laidbacks)が登場。KREVA TOUR 2006 愛・自分博〜国民的行事〜日本武道館 フレッシュアイペディアより)

  • 下河辺元春

    下河辺元春から見た小沢健二小沢健二

    ミュージシャン・小沢健二の母・牧子(心理学者)は、下河辺の従姉にあたる(牧子の父・下河辺孫一は元春の父・三史の兄にあたる)。下河辺元春 フレッシュアイペディアより)

  • ポリオミノ (アルバム)

    ポリオミノ (アルバム)から見た小沢健二小沢健二

    作詞・作曲:小沢健二、編曲:Yokemuraポリオミノ (アルバム) フレッシュアイペディアより)

169件中 51 - 60件表示