117件中 11 - 20件表示
  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見た中川秀直

    2012年4月、郵政改正法案に造反しても処分されなかった。同年6月26日の消費税増税法案には賛成票を投じた。同年8月9日、国民の生活が第一など野党6党が提出した野田内閣不信任決議案の採決では、棄権方針の自民党執行部に造反し、元幹事長の中川秀直などとともに賛成票を投じた。同年9月26日の自民党総裁選挙で青年局主催の候補者公開討論会を自民党青年局長として仕切る立場であり、当初は9月19日の公開討論会後に支持候補を表明すると明言していたが、人気や知名度の高い小泉の支持表明は党員票や議員票として総裁選に影響を与えると目されるとして報道が過熱したことから、「衆議院1回生の私の1票が影響を与えるのは不本意。身の程をわきまえて行動する」と述べ、総裁選が終わるまで支持表明を行わない方針を示した。総裁選終了後に石破茂に投票したことを発表した。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見たジョン・F・ケネディ

    趣味は野球、サーフィン、ゴルフ、読書。尊敬する歴史上の人物はジョン・F・ケネディ。好きな言葉は「意志あるところに道はある」。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見た横粂勝仁

    小泉が初出馬をする予定の衆院選を控えた2009年5月に、横須賀市内の祭りで民主党候補の予定者であった横粂勝仁から握手を求められたが応じずに、小泉が市民と握手し続ける様子が撮影された動画がYouTubeで25万回再生され、批判のコメントが投稿された。2009年7月の産経新聞の取材に対し、「恐らくそういう風に受け止められることは予想がついた」、「私にとって祭りとは有権者の方との握手の機会、ふれ合いの機会だから、一人でも多くの有権者と、一秒でも多くふれ合いたい。あの時はマスコミの方もたくさんきていた。何もあの場所でそういうこと(対立候補との握手)をすることもないと思った」、「横粂さん本人に対して何も思いはない。一緒に頑張っていきたい」、「ひんしゅくを買ってしまったとしたら大変残念です」と述べている。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見た長島昭久

    日本経済新聞社と米国戦略国際問題研究所CSISとで設立された日経・CSISバーチャル・シンクタンクに民主党(現民進党)の前原誠司・長島昭久・近藤洋介・玄葉光一郎、みんなの党の浅尾慶一郎、自民党の林芳正・西村康稔・齋藤健・岩屋毅等と共に、政治フォーラムとして在籍している。上級アドバイザーは石破茂が務めている。CSIS上級顧問兼日本支部長であるマイケル・グリーンはCSIS在籍時に秘書として従事した上司であり、直接指導を徹底的に施して小泉を親米派として作り上げることに成功した人物であると評論家の中田安彦は解説している。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見た浅尾慶一郎

    日本経済新聞社と米国戦略国際問題研究所CSISとで設立された日経・CSISバーチャル・シンクタンクに民主党(現民進党)の前原誠司・長島昭久・近藤洋介・玄葉光一郎、みんなの党の浅尾慶一郎、自民党の林芳正・西村康稔・齋藤健・岩屋毅等と共に、政治フォーラムとして在籍している。上級アドバイザーは石破茂が務めている。CSIS上級顧問兼日本支部長であるマイケル・グリーンはCSIS在籍時に秘書として従事した上司であり、直接指導を徹底的に施して小泉を親米派として作り上げることに成功した人物であると評論家の中田安彦は解説している。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見た橋下徹

    韓国の中央日報は、小泉を右翼バカ4人組(ほかは安倍晋三・石原慎太郎・橋下徹)の一人と報じている。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見た日本経済新聞社

    日本経済新聞社と米国戦略国際問題研究所CSISとで設立された日経・CSISバーチャル・シンクタンクに民主党(現民進党)の前原誠司・長島昭久・近藤洋介・玄葉光一郎、みんなの党の浅尾慶一郎、自民党の林芳正・西村康稔・齋藤健・岩屋毅等と共に、政治フォーラムとして在籍している。上級アドバイザーは石破茂が務めている。CSIS上級顧問兼日本支部長であるマイケル・グリーンはCSIS在籍時に秘書として従事した上司であり、直接指導を徹底的に施して小泉を親米派として作り上げることに成功した人物であると評論家の中田安彦は解説している。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見たYouTube

    小泉が初出馬をする予定の衆院選を控えた2009年5月に、横須賀市内の祭りで民主党候補の予定者であった横粂勝仁から握手を求められたが応じずに、小泉が市民と握手し続ける様子が撮影された動画がYouTubeで25万回再生され、批判のコメントが投稿された。2009年7月の産経新聞の取材に対し、「恐らくそういう風に受け止められることは予想がついた」、「私にとって祭りとは有権者の方との握手の機会、ふれ合いの機会だから、一人でも多くの有権者と、一秒でも多くふれ合いたい。あの時はマスコミの方もたくさんきていた。何もあの場所でそういうこと(対立候補との握手)をすることもないと思った」、「横粂さん本人に対して何も思いはない。一緒に頑張っていきたい」、「ひんしゅくを買ってしまったとしたら大変残念です」と述べている。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見た有権者

    2008年(平成20年)に父・純一郎が政界引退を表明して、進次郎を後継候補に指名する。自由民主党の公認を受け、2009年(平成21年)の第45回衆議院議員総選挙に神奈川11区から出馬し、初当選。選挙戦では重複立候補を辞退し、また当時の連立与党である公明党からの選挙協力も受けなかった。地元の一部有権者からは世襲を批判されたものの父から受け継いだ強固な地盤と後援会をバックに終始優勢を維持し、投票総数の過半数である150,893票(得票率57.1%)を獲得して初当選した。この総選挙で初当選した5人の自民党の1期生のうち、政治や行政の経験がない唯一の新人議員である。また小選挙区で当選した新人議員は小泉、橘慶一郎、伊東良孝の3人のみ。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉進次郎

    小泉進次郎から見たタレント

    父は第87・88・89代内閣総理大臣の小泉純一郎、兄は俳優・タレントの小泉孝太郎。小泉進次郎 フレッシュアイペディアより)

117件中 11 - 20件表示

「小泉進次郎」のニューストピックワード